2017
05.01

2017年5月1日第170号

メールマガジンバックナンバー

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
ゴールデンウィークの真っ只中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先月は伊勢の二見浦にて初めて禊(みそぎ)体験をして参りました。これは
関西の方には修学旅行で馴染みのある夫婦岩がある二見浦の浜で朝5時
に神社に参拝した後、ふんどし一丁で海に入り、身を清めるという儀式です。

4月の海はなかなか厳しい冷たさがありましたが、水平線の向こうから上る
太陽の光が一直線に我が身に繋がる瞬間は、まさにいいエネルギーをいた
だいたと感じる瞬間でもありました。

昔の人はこの浜で身を清めてから伊勢参りをしたそうです。そんな風習は
現代人にはあまり知られていませんが、ご興味あれば一度「二見興玉神社
(ふたみおきたまじんじゃ)」へお問い合わせください。
ちなみに当日は約50名ほどが一緒に浜に入りましたが女性7割、男性3割
となっておりました。

また日経新聞大阪本社で、共に登壇させていただいた講座にてヤッホーブル
ーイングの井出社長とお話させていただきました。
大手とは違う打ち手を選択することで、どんどん競争相手を減らし、結果的に
コアなファンを育てる手法は小さな会社のマーケティング戦略としてとても参考
になる内容でした。一気によなよなエールのファンになりました。

ご興味あれば井出社長の著書「よなよなエールがお世話になります」をビール
を飲みながらご覧ください。きっとあなたもファンになりますよ~

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←ゴールデンウィークの過ごし方
——————————————————————
1)スマイルマーケティングトピックス
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。

■6/8(木)大阪府「なにわマーケテイング大学」オープンキャンパス開校!
 昨年も満員御礼となりましたオープンキャンパスが今年も開催。これは
 大阪府が主催する大阪府内中小企業経営者向け講座の事前体験会です。

 日時:6月8日(木)18:00~20:30
 会場:マイドーム大阪
 プログラム:基調講演:売れるマーケテイング発想講座(高橋健三)       
        ワークショップ体験講座(※ご希望の講座に参加できます)
        プロダクト編:売れるブランディング講座 横田雅章講師
        プライス編:売れるプライス戦略講座 清水憲彦講師
        プレース編:売れるWEBマーケテイング講座 中野雅公講師
        プロモーション編:売れる販促広報実践講座 福満ヒロユキ講師
 定員:70名(先着順)
 参加費:無料
 申し込みは大阪府のホームページよりどうぞ
 http://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/keiei/29opencampus.html

■6/9(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎!
 お酒の勢いを借りて妄想を繰り広げる少し大人なバー型講座。月初めの週は
 何かと忙しいという方の声に応えて、今回は第2週に開催します。初心者の方
 でも充分楽しめる講座ですので、気軽にご来店ください。

 日時:6月9日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて(参加者にご案内します)
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介
        日経MJの記事から4Pトレンドをキーワード化
 定員:先着10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 主催:スマイルマーケティング
 お申込みはinfo@smile-mk.comまで

——————————————————————
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ4月1日~30日記事より)
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。
今月は衣・食・住それぞれをご紹介!
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/

■衣)エアクローゼット&近畿日本ツーリスト
 衣料品レンタルのエアークローゼットは近畿日本ツーリストが販売する社員
 旅行に向けて洋服をレンタルするサービスを開始。一人9800円で旅行内容
 に合わせてスタイリストが選んだ洋服を3着送付。1回までは交換可能。
 http://www.knt.co.jp/kouhou/news/17/no005.html

■食)ヤッホーブルーイング&ローソン
 クラフトビール製造のヤッホーブルーイングはローソンと共同開発したビール
 「僕ビール、君ビール、続よりみち」を発売。苦みが少なくマンゴーのような豊
 かな香りが楽しめるビールで若者の需要を喚起する。
 http://yohobrewing.com/bokukimi/#feature_yorimichi

■住)大塚家具&ロイヤルパークホテル
 大塚家具はロイヤルパークホテルザ汐留の1室にイタリア高級ブランド「ポルト
 ローナ・フラウ」のソファやデスクを使ったコンセプトルームを開設。大塚家具は
 同ホテル26階で4つの部屋を監修。
 http://www.rph-the.co.jp/shiodome/stay/concept/idc.php

——————————————————————
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ4月1日~30日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)日本酒&桝&グラスでどやさ!
 宮城県の寒梅酒造はデザイン会社nendoと共同で日本酒と桝とグラスを3点
 セットにした商品を発売する。ガラス瓶にアルミを塗り表面を金属のように仕
 上げたボトルやワイングラスのように脚の付いたグラスなど酒の種類「薫酒」
 「熟酒」「爽酒」「醇酒」に合わせてデザインもアレンジされている。価格は
 2~3万円で贈答用に売れそうでんな。
 http://www.finansense.jp/project/2917/

 事例2)着る化粧品で美しくなる?
 ナイガイは肌に触れると潤いを与え肌荒れを防ぐという帝人フロンティアの素
 材「ラフィナン」を使用した靴下を「着る化粧品」として発売。医薬品医療機器
 法に基づいて化粧品として販売できるため、靴下売り場と化粧品売り場で販
 売する。婦人向けのハイソックスは3500円。睡眠時用のニーハイソックスは
 3000円。化粧品と靴下どっちを買いまっか?
 http://www.naigai.co.jp/03brands/03/uruna/

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 日本酒は桝やグラスをセットして飲むシーンそのものを商品化。靴下は特殊
 な機能素材を使うことで化粧品として商品化。情報が有り余る環境下におい
 てもはや予定調和では市場にインパクトを与えることができない。消費者の
 想定をいかに越えるか?そんな視点で開発されたプロダクトを作っていきた
 いもんでんな。

■PRICE(価格)戦略

 事例1)海底探索に1200万円で出発深航!
 英国の旅行会社ブルー・マーブル・プライベートが企画する「ダイブザタイタニ
 ック」は1912年に大西洋で沈没した豪華客船「タイタニック号」を小型潜水艇
 で見に行くツアー。8日間のツアーはカナダのニューファンドランド島から出発。
 小型潜水艇には3人の旅客と操縦士と深海の専門家が同乗し2日間の訓練
 の後海底4千メートルに向かう。料金は8万6500ポンド(約1200万円)也。
 映画より面白いかも?
 http://www.bluemarbleprivate.com/insight/dive-the-titanic

 事例2)60分1000円でゲーセン遊び放題?
 イオンはグループが運営する全国101店のゲームセンターで時間制の遊び
 放題プランを導入する。店舗のカウンターで「よくばりパス」を買いゲーム機に
 付いた読み取り機にカードをかざせば硬貨を入れずに遊ぶことができる。料
 金は60分1000円、30分500円。時間に余裕のある高齢者が集まり子供
 が遊べなくなるかもね?
 http://www.fantasy.co.jp/yokubaripass/

 プライス戦略を妄想せよ!
 1200万円でタイタニック号を見に行くのもよし。1000円でゲームするのも
 よし。プライス戦略は高い、安いという単純な比較ではなく、ターゲットユーザ
 ーがどんな価値観を持ち、何にお金を使おうとしているのか?心の奥にある
 願望を掘り起こすことが求められている。自分の懐具合を基準に高いとか
 安いとか評価してたらあきまへんな~

■PLACE(流通)戦略

 事例1)フランク・ミュラーのカフェが登場?
 高級時計メーカーフランク・ミュラーは羽田空港内に期間限定のカフェ「フラン
 ク・ミュラー365ポートオブヴァンガード」を開設。珈琲、紅茶、酒類をはじめベ
 ルギー産のチョコと日本酒を合わせた「大吟醸ショコラ」5500円や丹波の黒
 豆を使った「黒豆のパウンドケーキ」4500円なども販売する。フランク・三浦
 してたら入れてくれへんかな?(笑)
 http://www.franckmuller-japan.com/fm365/

 事例2)温泉を宅配させてもらいまっせ!
 大分県別府市は「別府温泉の恩返し」と銘打った温泉の宅配事業を開始。
 被災支援の返礼とともに観光PRに繋げる。抽選で配送先を選定し、専用車
 両で温泉を届ける。同時に旅館・ホテルの関係者や飲食店員らがPR動画を
 作りユーチューブで公開。全国の温泉が我が家に宅配される日も近いかも?
 http://ongaeshi.gokuraku-jigoku-beppu.com/

 プレース戦略を妄想せよ!
 ブランドの世界観を伝えるフランク・ミュラーカフェ。温泉の世界観をお届けす
 る宅配サービス。プレース戦略を単に販路と考えるのではなく、五感を通じて
 ブランドの世界観を伝える手法と考えれば、トレーラーによる全国キャラバン
 など新たな作戦が思いつくかも知れまへんな~

■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)通販でも試着ができまんねん!
 フレックスジャパンは通販サイト「軽井沢シャツ・オンラインショップ」で試着用
 のシャツを実質無料で送付するサービスを開始。初めて利用する際に515
 円の送料を払った顧客に試着用の新品シャツを送付。同額の割引クーポンを
 付け、返品は不要。ジャケットも1回につき2サイズまで試着用を送付する。
 服の試着ができるなら、次は食品の試食が流行るかも?
 https://www.karuizawa-shirt.jp/products/sample_mens_shirt

 事例2)サラダで伝える町の魅力とは?
 キューピーは渋谷の飲食店などと組んで渋谷の街をイメージしたご当地サラ
 ダ「シブサラ」の普及を始めた。谷をイメージした盛りつけやスクランブル交差
 点をイメージした具材の混ぜ合わせなど条件を満たしたサラダで需要を盛り
 上げドレッシングやマヨネーズの販売増を狙っている。こりゃかなり渋い皿に
 盛り付けなあきまへんな~シブサラだけに(笑)
 https://www.kewpie.co.jp/event/shibusara_2017/

 プロモーション戦略を妄想せよ!
 シャツの試着は販促、渋谷のサラダは広報。プロモーションには知ってもらい、
 興味を持ってもらい、買ってもらうという基本ステップがあるが、ありきたりの
 方法ではもはや話題にはならないのでいかにありそうでなかった新たな打ち手
 を考えるかセンスが問われまんな~

——————————————————————
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン
グなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■ゴールデンウィークの過ごし方
 世間では9連休に海外へ脱出とか騒いでますが、時間も金もない時に
 気分だけでもゴールデンになる素敵な過ごし方を考えてみた。どやさ!

 時間は・・・ゴールデンタイム(19時~22時)に

 相棒は・・・ゴールデン・レトリバーを連れて

 音楽は・・・ゴールデン・ハーフの「黄色いさくらんぼ」を聞きながら

 ゴールは・・・金歯がキラリと光るおじいちゃんに逢いに行く。

 我ながら素晴らしいゴールデンウィークの過ごし方やと思う・・・(泣)
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

5月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2017年5月1日第170号
読者数:609名(5月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2017 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

無料メールマガジン登録

ちょっと気になる4P戦略など発想ヒントが一杯のメルマガです。