2015
01.01

2015年1月1日第142号

メールマガジンバックナンバー

新年あけましてほんまにおめでとうございます!
スマイルマーケティングの高橋健三です!

昨年も毎月メルマガをご愛読をいただきほんまありがとうございます。
新しい年が皆さまにとって楽しく笑顔溢れる一年となりますことを、心より
お祈り申し上げます。

さて昨年のヒット商品番付(横綱~小結)では、
インバウンド消費、妖怪ウォッチ、アナと雪の女王、ハリー・ポッターinUSJ、
錦織圭、羽生結弦、格安スマホ、iPhoine6、デミオ、ハスラーなどが並んで
おりました。
そんな中でもここ数年ダイハツに軽自動車販売台数1位を奪われていた
スズキが、ハスラーの大ヒットで販売台数首位を奪還したニュースを聞き、
世の中に本当に評価される製品を生み出すことで、結果がちゃんと付いて
くる。という事実を証明したように感じちょっと嬉しくなりました。

マーケティングの実践では製品、価格、流通、仕掛けの4Pをうまく組み合
わせることが重要ですが、消費者にとっての選択肢が広がり続ける市場に
おいては、自社が提供する価値=製品(プロダクト)の魅力を追求し続ける
ことこそが、2015年の大きなテーマになりそうですね。

当社でも今年はマーケティングに興味を持っている皆さんに、分かりやすく
理解しそして活用していただけるよう日本語で学ぶマーケティングのプログ
ラムを提供する予定です。
やたらとカタカナが出てきて何やら分かりにくいマーケティングを誰にとっても
分かる!使える!役に立つ!そんな魅力的な提供価値=製品を目指して
今年もにこやかに邁進します。

2015年未年も、引き続きスマイルマーケティングをご贔屓いただけますよう
よろしゅうにお願い申し上げます。では今年も「SMILE-MKメールマガジン」
を大いにお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
3)読んだら損するしょ~むない話←あなたの干支は何でっか?
——————————————————————
1)スマイルマーケティングトピックス
初心者でも日本語で易しくマーケティングを学ぶ講座を新しくスタート。
そして妄想力を鍛えたい方には大好評の妄想バーを今年も開店。
今年もマーケティング発想力をビシビシ鍛えて参りましょう!

■2/6(金)「日本語で学ぶマーケティング講座」
 初めての方にも分かりやすく日本語でマーケティングを学ぶ講座です。
 日時:2月6日(金)19:00~21:00
 会場:スマイルマーケティング
 定員:10名限り
 参加費:3000円(スマイルMKT手帳付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■4/3(金)「マーケティング妄想バー」
 お酒の勢いを借りてマーケティング妄想力を鍛える講座です。
 日時:4月3日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■2015年のマーケティングセミナー開催日程について
 今年は2月(日本語MKT)、4月(妄想バー)、6月(日本語MKT)、
 8月(妄想バー)、10月(日本語MKT)、12月(妄想バー)と
 偶数月の第一金曜日にセミナー開催を予定しています。

——————————————————————
2)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ12月1日~31日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)正月から縁起のええミニカーって?
 タカラトミーは紅白を基調にした縁起物をあしらったミニカー「紅白福々ト
 ミカ」を発売。ダイハツのミラを今年の干支の未柄にしたり、三菱のアイ・
 ミーブを福猫の柄として1台700円也。中が見えない包装で車種が分か
 らない上に大吉などのおみくじも楽しめる。干支の未と合わせて飾ると交
 通安全のご利益もあるかもね?
 http://www.takaratomy.co.jp/product_release/pdf/p141222.pdf

 事例2)このワイン。カーネーションの香りしまんねん!
 名城大学では同大学の農場で栽培したカーネーションの酵母を使い、爽
 やかな香りが特徴の「華名城スパークリングワイン」を発売。500ml入り
 で1850円也。ラベルデザインも学生から公募で選んだ。酵母だけに(笑)
 今年の母の日には花より酒が流行るかもね?
 http://www.meijo-u.ac.jp/academics/sci_tech/news/detail.html?id=eKMSun

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 ミニカーのターゲットは男の子が中心になるが、縁起ものにすることで昨年
 は女性や大人がたくさん購入したそうである。またカーネーションと言えば
 すぐに母の日を思い出すが、お酒が好きなお母さんにはワインの方が喜ば
 れるかも知れない。このようにこれまでの想定とは違うターゲットやシーンを
 妄想することが、新商品開発には求められまんな~

■PRICE(製品)戦略

 事例1)女性の車は女性スタッフが買い取りまっせ!
 ガリバーインターナショナルは女性客の中古車買い取りに対応する女性だけ
 の営業部隊「レディ・ガリバー」を結成。中古車に精通する女性スタッフが分か
 りやすく説明することで安心感をアピール。1年で10拠点に拡大する予定。
 今や車を買うのも売るのも女性が意思決定する時代。お父さんが売り買いで
 きるのは漫画ぐらいかもね?
 http://221616.com/gulliver/news/press/20141128-14663.html

 事例2)お花が枯れたらお金返しまんねん?
 フラワーハウスおむろは、業界で初めて胡蝶蘭の品質保証サービスを開始。
 到着日から10日以内に花が枯れるなどの不具合があった場合、代金を全
 額返金する。おむろでは契約農家から直送するため、市場を経由する流通
 に比べて7日ほど短縮することが可能。品質保証の対象は57種。これから
 は花屋さんでも品質保証が流行るかも?自分も枯れんようにせんと(笑)
 http://kyoto-omuro.jp/html/page20.html

 プライス戦略を妄想せよ!
 価格が高いか?安いか?という前に買い物に失敗したくないという消費者
 心理は購買活動に大きな影響を与えています。「タダほど高いものはない」
 とか「安物買いの銭失い」などお金にまつわる諺もいろいろありますが、お
 金を使う場面では「安心感」をきちんと伝えているか?という視点もチェック
 しておきたいもんでんな。

■PLACE(流通)戦略

 事例1)遂にポルシェがレストランをオープン!
 ポルシェの販売店エクセレンスインターンショナルが、世界で初めてポル
 シェAGが監修したフレンチレストラン「ザ・モメンタム・バイ・ポルシェ」を
 ポルシェセンター銀座の隣に開店。モダンでスタイリッシュな内装にレース
 の写真や書籍、ヘルメットなどを配し、素材の良さを味わう本格グリル料理
 や世界中から集めた酒を提供する。さてポルシェを買う前に気分だけでも
 味わってみるとするか。ちょうどレストランやし(笑)
 http://www.porsche.tokyo/

 事例2)町中に歯磨き専用ブースが登場?
 サンスターは公衆歯磨き専用ブース「G・U・M CUBE」を全国展開する。
 歯磨きセットは持ち歩いても、外出先で歯を磨く場所を見つけにくいという
 声に応えた。歯の形のブースには男性用と女性用があり、同時に2名が
 利用でき、歯の正しい磨き方をモニターで上映。またG・U・Mブランドのデ
 ンタルリンスや歯間ブラシを試すこともできる。毎朝会社へ行く前に立ち寄
 りたいとこでんな。
 http://jp.sunstargum.com/gumcube/

 プレース戦略を妄想せよ!
 販路を拡大するという量を追う戦略も必要ではあるが、自社ブランドのファ
 ンを育てるという質の向上を狙うプレース戦略も重要である。人の記憶は
 五感で残るもの。車の世界観を料理で体験。家や会社でする歯磨きを町中
 で体験するなど、人生初めての体験は特に深く記憶に残るものである。
 御社のブランドはどんな体験に合わせて記憶されてまっか?

■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)包装は私の顔で心を込めて!
 雑貨店「プラザ」では自分の顔写真を包装紙に印刷して購入した商品を包
 むサービス「アイ・ラップ・ユー」を期間限定で展開。使用する写真はスマホ
 に保存された画像データを持つ込むことも出来るため、購入者の家族や恋
 人の写真でラッピングすることもできる。料金は200円也。ギフト需要の取
 り込みを狙い、今後バレンタインなどのイベント時に提供予定。自分の顔で
 自分へのプレゼントしてみますぅ~(笑)
 http://www.plazastyle.com/news/201411/i-wrapyou.html

 事例2)黙って測ればピタリと当たる~?
 フォルクスワーゲンジャパンは複合商業施設「湘南Tサイト」でEV(電気自
 動車)「e-up!」の試乗ができる施設を期間限定で展開。運転中の脳波を
 測り、エンジョイ、エキサイティング、エモーションの三つの切り口で感情を
 分析しCCCと組んでそれぞれの嗜好に合った本やコーヒーを紹介する。
 オプションで金運占いとかも出来そうでんな(笑)
 http://vwedrive.jp/special/
 
 プロモーション戦略を妄想せよ!
 プロモーションのステップのひとつであるAISASでは最後にシェアという
 プロセスがポイントになる。企業が消費者に情報を伝えることをゴールに
 するのではなく、その体験を受け取った消費者が思わずSNSを使って
 誰かに伝えたい!と考え実行することで宣伝効果は雪だるま式に膨ら
 んでいくことになる。さあチェック!その販促は口コミされそうでっか?

——————————————————————
3)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは
妄想力を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切
なトレーニングなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■今年の干支は未やで
 今年は部長の当たり年のひつじ。そんなきっかけで今日は
 ブランド干支の話となりました。えっ!?ブランド干支って・・・

 部長「今年の干支はひつじやな。
    ちょうどわしのあたり年やねんけど君らの干支はなんや?」

 A君「僕、ミッキーマウスで、嫁がミニーマウスです!」

 B君「僕はスヌーピーで、おやじはのらくろです!」」

 C君「僕はピーターラビットで、おじいさんが因幡の白ウサギです!」

 部長「みんなブランドもんで羨ましいなあ~ほなわしもジンギスカンにするわ」

 A君B君C君「部長!!それもう食べられてまっせ!」

 さてあなたの干支はどんなブランドでっか?
 2015年も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

今年もあなたにとって笑顔締溢れる一年になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2015年1月1日第142号
読者数:564名(1月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255 FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
健康や観光をテーマに大阪活性化プロジェクトも推進中
・「大阪トップランナー育成事業」
ハンズオン支援外部専門家マーケティング担当
http://www.osaka-toprunner.jp/
・「OSAKA旅めがね」エリアクルー
http://www.tabimegane.com/
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2015 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

無料メールマガジン登録

ちょっと気になる4P戦略など発想ヒントが一杯のメルマガです。