株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

メールマガジンバックナンバー

2004年2月1日第11号

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 メルマガ読者の皆さまへの先行案内
 大予告!4月20日(火)第2回スマイルミーティング100を開催します!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
 先日本屋さんの店先でテレビでよく見かける平田進也さん(日本旅行添乗員)の本
に目が留まり「出る杭も5億稼げば打たれない!」(小学館刊)を読んでみました。
大阪の人ならラブアタック等の番組で知っている人は多いと思いますが、僕も顔と名
前は知っていましたが、実際にどんな方なのかは知識がありませんでした。でも読み
進むうちにどんどんその内容に引き込まれて最初のページを開いた後は一気に最後ま
で読んでいました。そしてビジネス書を読んで初めて泣いてしまったのです。
 そこで「この話を是非、生で聞いてみよう。それもできたらみんなで聞きたい!」
と思い立ちすぐに著者である平田進也さんの連絡先を探し、本人に会いに行き、講演
の依頼をして参りました。
 そんな訳で4月20日(火)にスマイルマーケティング1周年記念講演会を開催し
ます。詳しい内容はHP内「イベントご案内」に掲載していますので、是非お越しく
ださい。尚、開場の関係上、先着順とさせていただきますのでどうぞお早めにお申し
込みくださいね。お~っとその前に今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお
楽しみください。感謝!
 
■■■インデックスのご案内■■■
1)今月のちょっと気になる記念日
2)なるほどマーケティングコラム
3)発想力を鍛えよう
4)スマイルマーケティングトピックス
5)読んだら損するしょ~むない話←こんなハガキ来たら嬉しい???
──────────────────────────────────────
1)今月のちょっと気になる記念日
2月の記念日の中からちょっと気になる日を選んでみました。オリンピックが開催さ
れる年は閏年で1日お得ですよね。そんな貴重な1日を無駄にしないように楽しい企
画で盛り上げましょう。尚、2月の全記念日はHPをご覧ください。
 
■2月11日「万歳三唱の日」
1889(明治22)年に、帝国憲法発布の記念式典ではじめて万歳三唱が行われました。
来店いただいたお客様が「今日道で100円ひろた」とか「うちの犬に子供ができた」
とか「朝、茶柱が立ってた」とか小さな喜びがあれば、店員が周りを囲んで大声で
万歳三唱してあげましょう。お客様の小さな幸せを一緒になって喜んでくれるお店は
きっと愛されるはず。ではご一緒に「バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!」
 
■2月27日「新撰組の日」
1862(文久2)年、京都で「新撰組」の前身「壬生組」が結成されました。今年はNHK
の大河ドラマが新撰組なので、京都へ出かけるお客様が増えるはず。この日は店員み
んなで「誠」の文字を染め抜いた羽織を着込んで、新撰組にまつわる名所旧跡をご紹
介しましょう。店頭にも「誠」の旗を出してさらに盛り上げましょう。
 
■2月29日「閏日」(←なんか得した気分ですね)
4年に1度の閏年には2月28日の翌日にうるう日として29日が入ります。今年は1日お
得な年ですね。4年に一度のこの日にお買い上げいただいたお客様には4年後の2月
29日にだけ使える特別割引クーポン券を差し上げましょう。4年間そのクーポンを
持っていただくことでいつまでもお店を忘れないでいてくれるかも?
──────────────────────────────────────
2)なるほどマーケティングコラム
マーケティングに関するオリジナルコラムをお届けします。今月はどちらも歌の題名
をテーマにしています。是非♪メロディを付けながらお読みください。
 
■「♪外を向いて歩こう」
 創業間もない会社では創業者である社長自身が強いWILL(やりたいこと)を沢山持っ
 ているので、どんどん外に出て、多くの人に会い、様々なテーマを見つけ実践して
 いきます。開発や営業また人事制度も整備されていないので、従業員は何かと大変
 ですがいつも大きな夢を語る社長の魅力に、疲れも忘れ仕事に没頭できるのです。
 しかし創業後、数年経ち顧客も増えて経営が安定してくると今度は社内の制度が整
 備された「ええ会社」を目指そうと社長の視点が内向きになってきます。従業員に
 とっては職場環境が整備されることは有り難いことですが、創業の頃のワクワク感
 がなくなってなんだかつまらない会社になって来ることもあります。そうすると徐々
 に会社の勢いもなくなってくるので、それ以上の成長が望めません。やはり創業者
 はいつまでも強いWILLを持ちながら顧客に向かって新しい価値を提供する意欲を持
 ち続ける。
 これこそが『♪外を向いて歩こう』です。
 
■「♪私の名前で出ています」
 プロモーション戦略である広告や販促活動の中で、最近コマーシャルでもタレント
 でなく社長を含めた従業員が出てくる媒体をたくさん見かけます。例えばジャッパ
 ネットたかだでは高田社長が出ていますし、やずやのテレビCMでも社員の方が出
 ています。企業のホームページでも事務局の担当者が顔を出している例も増えてい
 ます。昔に比べて企業が様々な問題を起こした結果、顧客は企業を盲信することが
 なくなりました。商品を見るだけではなかなか信用できず、思わずお店の人に聞い
 てみたり、友人に確かめてみたりして購入する事も増えています。そんな環境の中、
 タレントではなく実際にその企業の社員が直接語りかけてくれるCMはとても安心
 感があるのではないでしょうか?これからはチラシやパンフやHPにも積極的に従
 業員に登場いただき人間味のある情報提供を実践しましょう。
 これこそが『♪私の名前で出ています』です。
──────────────────────────────────────
3)発想力を鍛えよう
オリジナリティのあるアイデアを考えるには発想力が重要です。ではどのように発想
力を鍛えればよいのでしょうか?このコーナーではその手法をシリーズでお伝えして
います。
■その十一「究極の未来発想法」
 牛丼への集中戦略で業績を伸ばしてきた吉野屋が牛肉の輸入停止問題で看板商品で
 ある牛丼が販売できなくなるという状況を受け、カレー丼や海鮮丼などの新メニュ
 ーを投入していますが、もしこれが自社の問題であればこの劇的な環境変化に対し
 てどのように対応できるでしょうか?予想もしなかった商品が爆発的に売れるとい
 うポジティブな環境変化は歓迎ですが、昨日まで稼ぎ頭であった看板商品が今日か
 ら突然売れなくなるというネガティブな状況を誰が想像できるでしょう?でも未来
 は誰にも分かりませんので万が一の状況を想定して、顧客に何が提供できるか発想
 しておく。これからの時代には大切なテーマかもしれませんね。
──────────────────────────────────────
4)スマイルマーケティングトピックス
このコーナーではスマイルマーケティングの新しい情報についてお知らせします。
詳しくはスマイルマーケティングのHPをご覧ください。
U R L :http://www.smile-mk.com/
 
■4月20日(火)第2回スマイルミーティング100を開催します。
メルマガ読者の方にだけの先行案内です。是非お早めにお申し込みください。
□日時    2004年4月20日(火)
□開場    新阪急ホテル
□プログラム 受付18:00
       講演会19:00~20:30(2階花の間)
        「ほんまの顧客満足実践法について」
         講師:日本旅行添乗員 平田進也さま
       懇親会20:30~22:00(地下1階オリンピア)
         飲んで語って楽しい笑顔の時間をご一緒しましょう
         名刺を300枚ご持参ください
□参加費   お一人さま6,000円
□お申し込み方法
 下記内容をここに記載して返信メールにてお申し込みください。
 受付後確認及びお支払い方法について返信させていただきます。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
○会社名・団体名
○氏名(フリガナ)
○メールアドレス 
○参加人数
(複数の場合は同伴者の社名・氏名・アドレスも)
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
■2月20日(金)19:30~
 第10回大阪カントリーマラソンプロジェクト会議を開催します
 実行に向けて今年の取り組みプログラムを検討しますので是非お越しください。
 
■3月13日(土)18:30~
 定期マーケティングセミナーを大阪産業創造館にて開催します。大阪で一番わかり
 やすいMKセミナーを是非ご体験ください。
──────────────────────────────────────
5)読んだら損するしょ~むない話
 
■「なんでもハガキで送ってみまひょか?」
 先日Tシャツをハガキサイズに圧縮して郵便で送れる商品「Tメール」という物を
 発見してこれ面白いなあ~と関心しながら、ハガキサイズ(A6版)で他にどんな
 もの送れるかとあれこれ想像してみました。
 ○塩タンメール:生の塩タンをそのまま郵送。郵便受けの前でレモンを搾って待つ
 ○さんまメール:焼きたてのさんまをハガキサイズに折り畳んでほかほかで郵送
         配達途中はネコに注意
 ○パンメール :モーニングサービスとしてペラペラのトーストを郵送。バターか
         ジャムを選べる
 ○茶メール  :お茶の葉をハガキサイズに乾燥させて郵送。それを湯飲みに入れ
         お湯を注げば美味しいお茶が飲める
 ○漬け物メール:きっと千枚漬けやったらそのまま送れるかも?ただしふにゃふにゃ
 ○ういろうメール:名古屋名物ういろうを薄くスライスして三種類の味を重ねて
          郵送。見た目はきれいな層になっているが味はごちゃごちゃ
 ○チーズメール:これはうすくスライスしやすいので簡単に送れそうかも 
 ○新聞メール :新聞をハガキサイズに縮小コピーして郵送。電子顕微鏡で読む
 ○たのメール :ハガキ型のロボットが出てきて「掃除して」とか「お風呂沸かし
         て」とかいろんな事を頼めるメール。こんなん欲しい!
 それにしても家の郵便受けにさんまやら漬け物が入っていたらちょっと嫌ですよね。
 今年は閏年なので1日しょ~むない事を考える日が増えました。来月も乞うご期待!
 期待してへんか?
 
2月があなたにとって笑顔あふれるひと月になりますすように!感謝!
★ちょっとお願い★
4月20日(火)に開催する「第2回スマイルミーティング100」の準備・運営を
お手伝いいただけるボランティアスタッフを募集しています。「手伝うで!」と言っ
てくださる方がおられましたらメールにてご連絡ください。よろしゅうお願いします。
 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2004年2月1日第11号
 読者数 236名(2月1日現在)
 編集者 マーケティングコーチ高橋健三
 発行元 株式会社スマイルマーケティング
 〒540-0024大阪市中央区南新町1-2-4椿本ビル6F
 TEL:06-6943-1192
 FAX:06-6943-1193
 K-TAI :080-1414-2558
 ↓第2回スマイルミーティング100をご案内しています
 U R L :http://www.smile-mk.com
 本メルマガに関するご感想やご要望をお待ちしています
 mailto:info@smile-mk.com
◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆
Copyright(c)2004 SMILEMARKETING Allrightsreserved.

2004年1月1日第10号

賀笑!新年あけましてほんまにおめでとうございます!
 
 スマイルマーケティングの高橋健三です!昨年3月の設立以来、皆さまの暖かい応
援をいただき早や10カ月、初めてのお正月を迎えお雑煮に餅を二つも入れ、とても
贅沢な時間を過ごしております。それもエビ餅やったりして・・・う~んうまい!
いきなり餅の話になりましたが、今年もアツアツのつきたて餅のように発想を膨らま
せ、美味しくお腹も満腹、みんなから愛されるそんな存在を目指して頑張りますので
どうぞ今年もニコニコとお付き合いくださいませ。
 さて12月は「一万人の第九」テノールパートに初挑戦してきました。厳しい練習
を重ね佐渡裕さんの指揮のもと大阪城ホールで♪フロイデ~シェ~ネルゲッテルフォ
ンケン・・・と自分なりの「ええ声~」で歌う経験はまさに歓喜のひとときでした。
また森山直太郎さんと一緒に「さくら」も歌いすっかりファンになってしまいました。
もちろんこの様子は「けんぞう見聞録」でご紹介していますので、お正月休みの間に
是非じっくりご覧ください。♪フロイデ!
では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。感謝!
                              平成16年元旦
■■■インデックスのご案内■■■
1)今月のちょっと気になる記念日
2)なるほどマーケティングコラム
3)発想力を鍛えよう
4)スマイルマーケティングトピックス
5)読んだら損するしょ~むない話←「若社長の話はわからんなあ~」
──────────────────────────────────────
1)今月のちょっと気になる記念日
1月の記念日の中からちょっと気になる日を選んでみました。阪神百貨店では毎月
「今日は何の日」というチラシを作成して食品売り場の販促に活用されています。ま
だまだ知られていない記念日はたくさん眠っています。今年は是非このネタを使って
新しい仕掛けを初めてみましょう。1月の全記念日はHPをご覧ください。
 
■1月5日「シンデレレラの日」
1956(昭和31)年にグレース・ケリーがモナコのレーニエ大公と婚約しました。シン
デレラという言葉には特別な魔力がありますよね。この日抽選で選ばれた方にシンデ
レラになっていただきカボチャの馬車、舞踏会、王子様との出会い、ガラスの靴その
物語の全てを体験していただくイベントはいかがですか?あまりのリアルさにメディ
アが沢山取材に来るかも?
 
■1月14日「愛と希望と勇気の日」
1956年(昭和31)年の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員が東京港を出発。15頭の
カラフト犬も犬ぞり隊として参加しました。1958(昭和33)年、第2次越冬隊を送り
込むため再び「宗谷」は南極に向かいましたが、厚い氷にはばまれて断念。11人の越
冬隊員はヘリコプターで救助されましたが、15頭のカラフト犬は無人の基地に置き去
りにされました。翌1959年(昭和34)年のこの日、ヘリコプターがタロとジロ2頭の
生存を確認しました。忠実な犬は本当に色々な場面で人間を励ましてくれるものです。
この日は愛犬との素敵な物語を募集して絵本にしてみましょう。ベストセラーになっ
てヒット商品にランキングされるかも?
 
■1月24日「ゴールドラッシュデー」
1848(嘉永元)年、アメリカ・カリフォルニアで大金脈が発見されゴールドラッシュ
のきっかけとなりました。いつまでも景気が悪いとぼやいていても仕方がないので、
この日は店内に金箔を貼り巡らし(太閤さんの茶室のように)スタッフ全員が金のス
ーツ(横山たかしのように)で身を固め「♪ラッシュじゃ♪ラッシュじゃゴールドラ
ッシュじゃ~」と歌いながら接客してみましょう。その雰囲気に呑まれて財布の紐が
ゆるむかも?んな訳ないか?でも楽しそうでしょ!
──────────────────────────────────────
2)なるほどマーケティングコラム
マーケティングに関するオリジナルコラムをお届けします。なるほど!と感じたら是
非ビジネスの現場でご活用ください。
 
■「差し色活用のススメ」
 商品の情報をお客様に伝える場合は必ず看板や映像また印刷物などの視覚媒体が必
 要になってきますが、その時に重要な事が「差し色」の使い方です。「差し色」と
 は通常ファッションの世界で使われる言葉で、グレーのスーツを着たときにポイン
 トでオレンジのスカーフを巻いてみることで、ファッション全体を引き締めたり、
 その部分に視線を集める効果があります。広告物でもこのような「差し色」の使い
 方が重要なのですが、やらたとカラフルになっていたり、あまりにシックになり過
 ぎていたりしてどこを一番見て欲しいのか分からない広告が結構見受けられます。
 むやみやたらと多色使いするのではなく、一番見て欲しいポイントだけに「差し色」
 を使うことでメッセージを簡潔に伝える。
 これこそが『差し色活用のススメ』です。
 
■「オリジナルキャラクターのススメ」
 最近、NOVAうさぎやぴちょん君(ダイキン)など企業のキャラクターが人気に
 なっていますが、キャラクターには人、アニメ、オリジナルの三種類がありそれぞ
 れに特徴があります。先ず人を使う場合ですが、スポーツドリンクにアスリートを
 起用する等はとても効果的な方法ですが人の場合、人気や実績の上下がありそれに
 左右されてしまうリスクがあります。どらえもん等のアニメキャラクターの場合も
 既に子供達に人気がありますが、複数の企業と契約した場合はどこの会社のキャラ
 クターかわかりにくくなってしまいます。そこで自社でオリジナル開発する方法が
 あるわけですが、この場合は最初は知名度がありませんがブレークすると安価で長
 く使えるので結局お得です。マルコメ君(マルコメミソ)やがんこ親父(がんこ寿
 司)など年も取らずにほんとに活躍してますよね。まわりの知名度に頼らず自社で
 キャラクターを開発して活用する。
 これこそが『オリジナルキャラクターのススメ』です。
──────────────────────────────────────
3)発想力を鍛えよう
オリジナリティのあるアイデアを考えるには発想力が重要です。ではどのように発想
力を鍛えればよいのでしょうか?このコーナーではその手法をシリーズでお伝えして
います。
 
■その十「初体験発想法」
 年齢を重ねるにつれて自分の趣味や嗜好がはっきりしてきますので、全く新しいこ
 とを体験する機会が減ってくるものです。でもよ~く考えてみればイメージだけで
 避けているような体験も案外あるかもしれませんね。オペラ、ゴスペル、狂言、浄
 瑠璃、陶芸、茶道、華道、水彩画、乗馬、マラソン、スカイダイビング等々今まで
 たまたま機会がなかった事でも自分から積極的に初体験の機会を作ってみると新鮮
 な発見が結構あるものです。できれば聞くだけや見るだけでなく自分で挑戦するこ
 とがポイントです。イメージだけで食わず嫌いをするのではなく関西流の「いっち
 ょかみ」を目指しましょう。きっと新しい発想の源が見つかりますよ。レッツトラ
 イ!(※「いっちょかみ」とは何にでも首を突っ込んでくる好奇心の固まりのよう
 な人の事をいいます。ちなみに大阪のおばちゃんは基本的にいっちょかみです)
──────────────────────────────────────
4)スマイルマーケティングトピックス
このコーナーではスマイルマーケティングの新しい情報についてお知らせします。
詳しくはスマイルマーケティングのHPをご覧ください。
U R L :http://www.smile-mk.com/
 
■定期マーケティングセミナーは
 1月10日(土)13:30~大阪産業創造館にて「なるほどマーケティングセミ
 ナー発想編」を開催します。今年も仕事でビシバシとマーケティングを使えるよう
 ここで発想力を鍛えましょう。
■大阪カントリーマラソは
 1月18日(日)10:30~大阪城公園にて「新春ジョギング大会」を開催しま
 す。澄んだ空気の公園の中をマイペースでジョギングすればとても爽やかな気分に
 なりますよ。是非お越しください。
■HPでは
 笑顔をテーマにした「新春書き初め展」をHPで開催しています。流派はけんぞう
 流です(いわゆる自己流ですが)入場無料ですので是非お越しください。
 
──────────────────────────────────────
5)読んだら損するしょ~むない話
 
■「若社長の話はわからんなあ~」
  先代社長の後を次ぎアメリカ帰りの30代若社長が社員に向け、新年のスピーチ
  をしていますがどうも50代の部長さんには通じないようです。
 
30代社長「2004年を迎え我々はさらにマーケットでのポジションをクリアにし
      当該セグメントにおいてはコンペティターとの明確な違いを確立する必
      要がある。そのためには我々のコアコンピタンスをさらにストロングな
      ものにしつつバリューをアップしカスタマーサティスファクションを獲
      得することがモーストインポータントである。そう我々はソーシャルな
      立場でコンシューマーから常に指名されるカンパニーを目指すことがミ
      ッションであり、そのことがひいてはエンプロイーサティスファクショ
      ンをアップさせるだけでなくインベストメントリレーションにおいても
      極めて重要な意味を持つのである。どうか皆さんも当社のビジョンとミ
      ッションをアンダースタンドしながらステークホルダーすべてがハイポ
      テンシャルなサティスファクションに達することができるようともに頑
      張ろうではありませんか」
50代部長「しかしアメリカ帰りの若社長の話はほんまにわからんなあ~なんかコン
      ペとかいうてたから今年はゴルフコンペが増えるんかいな?それにコア
      昆布のタンスてどんな箪笥やねん?あっそうそうワシは昔RCサクセショ
      ンは好きやったでえ~。♪ウ~授業をさぼって~イエイ~~
      しかし若社長ゴルフの話やらタンスの話やら清志郎の話してて大丈夫か
      いな?ところで君はわかったんかあの英語のスピーチ?」
20代新人「あ~あれですか。要するに競合他社との違いをはっきりさせたええ商品
      を作ってお客さんや株主に満足してもらうような仕事をすることが結果
      的には我々従業員の満足にも繋がるっていう話ですわ」
50代部長「君、すっすっすごいなあ~どこで英語の勉強してん?どっかに留学でも
      してたんか?」
20代新人「はい。天王寺で駅前留学です。」♪チャンチャン
 
 皆さんの会社では今年どんな社長スピーチがあるのでしょうか?楽しみですね。
 あ~また読んでしまった。しまったしまった島倉千代子と思っているそこのあなた!
 今年こそ、このコーナーは絶対読まないでくださいね。時間の無駄になりますから。
 
2004年があなたにとって笑顔あふれる一年になりますすように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2004年1月1日第10号
 読者数 223名(1月1日現在)
 編集者 マーケティングコーチ高橋健三
 発行元 株式会社スマイルマーケティング
 〒540-0024大阪市中央区南新町1-2-4椿本ビル6F
 TEL:06-6943-1192
 FAX:06-6943-1193
 K-TAI :080-1414-2558
 ↓新春書き初め展開催中です。是非HPへお越しください。
 U R L :http://www.smile-mk.com
 本メルマガに関するご感想やご要望をお待ちしています
 mailto:info@smile-mk.com
◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆
Copyright(c)2004 SMILEMARKETING Allrightsreserved.

2003年12月1日第9号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!
 
 今年は3月の創業以来、皆さまにあれこれとお世話になっている内に早や師走を迎
えました。ほんまにいつもありがとうございます。
 先月は今年発売した新商品の件で毎日放送の取材を受け20日(木)18:20か
らの報道番組「VOICE」に出演させていただきました。夕方とはいえテレビの力
はやっぱり凄いもので友人、親戚、息子の同級生からも「テレビ出てたやん!」とチェ
ックをいただきました。今度は映画にでも出てみたいものです。
 また先月号でご案内した「上海」フィールドスタディについてHPの「けんぞう見
聞録」にて詳しくご紹介していますのでこちらも是非ご覧ください。見るだけであな
たもきっと上海通になれます!(ほんまか?)
では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。感謝!
 
■■■インデックスのご案内■■■
1)今月のちょっと気になる記念日
2)なるほどマーケティングコラム
3)発想力を鍛えよう
4)スマイルマーケティングトピックス
5)読んだら損するしょ~むない話←顧客満足追求の努力とは・・・
──────────────────────────────────────
1)今月のちょっと気になる記念日
12月の記念日の中からちょっと気になる日を選んでみました。1年の締めくくりで
もある12月に心に残るイベントがあれば今年1年が素晴らしい年と感じる事でしょ
う。大人のためのお洒落なイベントが沢山あるといいですよねえ。
 
■12月3日「妻の日」
妻の1年間の労をねぎらい感謝する日。出来そうで出来ない妻への感謝。この日はそ
んな照れ屋のご主人のために妻への感謝メールの代筆サービスをしてみましょう。ハ
ートや笑顔の絵文字が沢山入ったメールを送れば二人で食事に出かける等の経済効果
があるかも?でも案外「気持ちはええからお金でちょうだい!」と言われたりして。
そんな事がないように普段から「ありがとう」って言いたいものですね(反省)
 
■12月15日「観光バス記念日」
1925(大正14)年、東京で遊覧乗合自動車(観光バス)が登場しました。皇居前~銀
座~上野のコースを走りました。最近は慰安旅行をする会社が減ったのでみんなでバ
スに乗って出かける機会もありませんよね。この日はおやつをいっぱい積み込んで町
内を周遊するバスを走らせましょう。バスガイドさんがゲームやカラオケで気分を盛
り上げた後にお店に戻ってくれば財布の口も緩むかも?
 
■12月25日「昭和の日」
1926(大正15、昭和元)年、大正天皇が崩御し皇太子であった裕仁親王が即位しまし
た。当初、新しい年号は「光文」になる予定でしたが公式発表前に新聞で報じられた
ため急遽「昭和」に変更しました。昭和がブームになり当時を再現した駄菓子屋やお
もちゃが発売されています。この日は店頭でも昭和クイズを出題して正解者には「象
が踏んでも壊れないふでばこ」や「モスクワの味パルナスのケーキ」など懐かしのグ
ッズをプレゼントしましょう。探すのが大変ですが・・・
 
──────────────────────────────────────
2)なるほどマーケティングコラム
マーケティングに関するオリジナルコラムをお届けします。短文で分かりやすい内容
を心がけていますので、皆様も是非ビジネスのヒントにご活用ください。
 
■「オンリーワン商品のススメ」
 ナンバーワンよりオンリーワンというスローガンをよく耳にしますが、不況の中、
 最近の商品は出来るだけ数の多い市場を狙うために、競合他社と類似の商品(すな
 わち同じポジショニング)を投入し結果として値引き販売に至っている例を多く見
 かけます。オンリーワンのポジションに商品を投入すれば数は期待できませんが、
 競争はさけられます。どちらにしてもモノが溢れる時代に個性を発揮しない商品が
 ヒット商品になるわけもありませんので、ここらで思い切って他社とは全く違うコ
 ンセプトや機能の商品を市場に出してみませんか?アテンション効果の高い商品は
 やがてヒット商品に育つ可能性を秘めています。
 これこそが『オンリーワン商品のススメ』です。
 
■「うまい・早い・安いは順序が決め手」
 吉野屋の有名なキャッチコピーに「うまい・早い・安いの三拍子」というものがあ
 りますが、これは品質、時間、価格という消費者の三つの選択価値を見事に表した
 言葉ですよね。但し、これを実行するには優先順位が極めて需要です。もし「安い
 けどまずい牛丼」や「早いけど高い牛丼」があればあなたは食べるでしょうか?そ
 うですここで最も重要な価値は「うまい=品質」なのです。しかしそんな基本的な
 事を忘れて「安い粗悪品」を提供したり「早いばかりで雑なサービス」を提供して
 いるお店もありますよね。品質、時間、価格の三つの価値の優先順位をきちんと理
 解して実行する事で始めてお客様の高い評価を得る事ができるのです。
 これこそが『うまい・早い・安いは順序が決め手』です。
──────────────────────────────────────
3)発想力を鍛えよう
オリジナリティのあるアイデアを考えるには発想力が重要です。ではどのように発想
力を鍛えればよいのでしょうか?このコーナーではその手法をシリーズでお伝えして
います。
 
■その九「おしゃべり発想法」
 仕事をしている時でなくてもひょんな時にアイデアが思いつくことがありますよね。
 そんな時には自分の頭の中だけで考えるのではなく、どんどん周りの人におしゃべ
 りしてみましょう。同僚に「こんな新商品考えたけどどう思う?」と聞けば「僕も
 よく似たアイデア考えてたんですよ。」と企画が膨らむ事もあるし、男性が考えた
 企画を女性に話してみると「女性から見るとそんな機能は不要です」と反対意見を
 もらえることもあります。頭に閃いた発想を様々な年代・性別・環境の人におしゃ
 べりする事で、その発想を膨らませたり評価したりできるのです。黙っていては発
 想は育ちません。さあどんどんおしゃべり人間になりましょう。楽しい企画に発展
 するかも?レッツスタート!
──────────────────────────────────────
4)スマイルマーケティングトピックス
このコーナーではスマイルマーケティングの新しい情報についてお知らせします。
詳しくはスマイルマーケティングのHPをご覧ください。
U R L :http://www.smile-mk.com/
 
■12月10日(水)19:30~
 「大阪カントリーマラソン」プロジェクトの来年への望みをみんなで膨らませるた
 めに望年会を開催します。是非お越しください。♪テーマソングも唄えるよ~
■12月13日(土)13:30~
 11月から始まった発想編では具体的に商品開発やコラボレーション企画にチャレ
 ンジ。来年に向けここらでマーケティング発想力を鍛えてみませんか?
■「けんぞう見聞録」第5号リリース!
 始めて「上海」を訪問し世界中から注目されている理由が少し分かったような気が
 します。現地で訪問した12社の企業についてレポートをまとめていますので是非
 ご覧ください。
──────────────────────────────────────
5)読んだら損するしょ~むない話
(※師走ですから忙しい人はほんまに読まないでください)
 
■「顧客満足を追求せよ!」
 12月はレストランで食事をする機会も増えますよね。最近のレストランでは顧客
 満足を高めるために出来るだけお客様のプロフィールを聞き出そうと努力している
 ようです。
 登場人物は○レストラン店長○レストラン案内係○二人連れのお客様
 
店 長「ご来店いただいたお客様に少しでも満足いただくために、出来るだけ詳しく
    プロフィールは聞くんやで。突っ込んで聞けよ。突っ込んで!」
案内係「はいわかりました。出来るだけ突っ込んでお聞きします。私こう見えても
    ツッコミは得意ですから」
※そして二つ連れのお客様が来店
案内係「いらっしゃいませ。何名さまですか?」
お客様「二人コンビです」
 
案内係「えっ!漫才コンビですか?吉本?松竹?どっちですか?」
お客様「いいえ漫才コンビやのうてつれあいです」
 
案内係「つれあいちゅう事は大助・花子ですか?それとも正司敏江・玲児ですか?
    それとも千昌夫とシェパード。あ~わかった林家ぺーとパー子?」
お客様「なんでやねん!ピンクの服ちゃうやろ。どれもちゃいますわ。ほんまは
    カップルですねん」
 
案内係「ああ~カップルですか?どんな関係の?」
お客様「それなりの関係や!」
 
案内係「えっそれなりの関係って事は深い、浅い、高い、安い、ポジティブ、ネガティ
    ブ、官僚的、相対的、協調的、国際的、いったいどんな感じですか?」
お客様「どれもちゃう!健全かつ良好な関係や!もうそれぐらいでええやろ。
    あんたと話してもう30分になるで。はよ席に案内して」
 
案内係「申し訳ございません。本日は満席でございます。」
お客様「んなあほな~~」
   ♪チャンチャン
 
 顧客満足を追求するためにはたゆまぬツッコミが必要なんですねえ~忙しい師走に
 しょ~むない話で失礼しました。ほんまに読むのはこれっきりにしてくださいね。
 きっと後悔しますから・・・
 
12月があなたにとって笑顔あふれるひと月になりますすように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2003年12月1日第9号
 読者数 221名(12月1日現在)
 編集者 マーケティングコーチ高橋健三
 発行元 株式会社スマイルマーケティング
 〒540-0024大阪市中央区南新町1-2-4椿本ビル6F
 TEL:06-6943-1192
 FAX:06-6943-1193
 K-TAI :080-1414-2558
 ↓12月1日最新情報を更新。是非HPへお越しください。
 U R L :http://www.smile-mk.com
 本メルマガに関するご感想やご要望をお待ちしています
 mailto:info@smile-mk.com
◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆
Copyright(c)2003 SMILEMARKETING Allrightsreserved.

2003年11月1日第8号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!
 
 いつも何かとお世話になりほんまに有り難うございます。10月7日には「なんば
パークス」がオープンし(HPのけんぞう見聞録で紹介しています)11月3日には阪
神タイガースの優勝パレードと大阪の街も賑やかな話題に溢れていますね。そんな中
僕は明日から成長著しい「上海」へフィールドスタディに出かけます。現地の企業や
大学を多数訪問した様子をホームページでご紹介しますのでどうぞご期待ください。
そんな訳で今月は一日早い配信になりましたが、今月も「SMILE-MKメールマガジン」
をたっぷりお楽しみくださいませ。感謝!
■■■インデックスのご案内■■■
1)今月のちょっと気になる記念日
2)なるほどマーケティングコラム
3)発想力を鍛えよう
4)スマイルマーケティングトピックス
5)読んだら損するしょ~むない話←あったらおもろいこんな丼!
──────────────────────────────────────
1)今月のちょっと気になる記念日
11月の記念日の中からちょっと気になる日を選んでみました。11月は「いい歯の
日」「いい色の日」「いい夫婦の日」などなど「いい」で始まる記念日がいっぱい。
どれも楽しいイベントテーマになりそうですね。全記念日はHPでご覧ください。
 
■11月16日「いい色の日」
「い(1)い(1)色(16)」の語呂合わせ。日本塗装工業会が制定。ちょっとお酒を飲むと
周りの人から「いい色してますねえ~」と顔色を誉められますよね。そこでこの日は
お酒を飲んでいい顔色をした人達を集めて割引サービスしちゃいましょう。顔色が赤
くなるほど価格も「赤札」にするというのはいかがですか?店長の独断で赤みの基準
を判定し価格を決めればほろ酔い加減のお客様がどんどん集まってくれるかも?
 
■11月20日「ホテルの日」
1890(明治23)年、帝国ホテルが開業しました。一流のシティホテルではお客様のどん
な要望もにこやかな対応で聞いてもらえるそうです。この日は自分のお店を一流ホテ
ルに見立てて究極のサービスを提供してみましょう。電話一本でお客様をリムジンで
迎えにゆき、買い物中は至れり尽くせりのサービスを提供。最後は記念撮影をしてお
見送りすればお客様にとってとても印象に残る一日になるかも?
 
■11月30日「シルバーラブの日」
1948(昭和23)年、歌人の川田順が弟子の大学教授夫人とともに家出しました。当時、
川田順は68歳。老いらくの恋ともてはやされました。高齢化時代にピッタリの記念日
ですね。この日は二人合わせて150才を越えるカップルを集めてフォークダンス大
会をしてみましょう。うん十年前の童心に帰り同世代の人達が一緒にダンスをすれば
きっと思い出に残るイベントになるはず。会場では健康促進を目的に二人で散策でき
るデートコースを紹介しましょう。いくつになっても恋はいいものですよね?
──────────────────────────────────────
2)なるほどマーケティングコラム
マーケティングに関するオリジナルコラムをお届けします。短文で分かりやすい内容
を心がけていますので、皆様も是非ビジネスのヒントにご活用ください。
 
■「時間軸ネーミングのススメ」
 今年の秋も缶コーヒーは飲料メーカー各社が熱いバトルが繰り広げていますが、
 最近の傾向として多くの商品が時間軸の商品名を採用しています。例えばアサヒの
 「ワンダモーニングショット」コカコーラの「モーニングコーヒー」サントリーの
 「仕事中」「休憩中」ポッカの「ドライバー」などです。これらのネーミングはそ
 の商品を飲む時間を限定しているため、朝専用といえば、逆に朝以外は対象外であ
 るという事を伝えていることにもなります。しかし消費者にとっては豆が良いとか
 製法が新しいというメッセージより、具体的に時間を指定してもらった方が分かり
 やすいというメリットがあります。このように自社の商品も時間軸で商品名を付け
 ることで消費者にとって分かりやすいメッセージを伝えることが可能になるのです。
 これこそが『時間軸ネーミングのススメ』です。
 
■「オーダーメイドの効用」
 デフレを脱却するため多くの企業が高単価の商品を開発していますが、その中でオ
 ーダーメイドの手法をとることで価格アップを実現させる商品が登場しています。
 バーバリーでは直営店で型や表地、裏地、色柄などの2万5千種類の組み合わせか
 ら自分の好みにあったコートを注文することで、15%の価格アップを実現してい
 ます。しかしオーダーメイドは自分仕様の商品を手に入れるという「物理的満足」
 の他にも、自分も遂にオーダーでモノが買えるようになったという「精神的満足」
 の要素も大きいと思われますし、自分にとって数少ないオーダー品は知人に自慢す
 る口コミ効果も期待できます。すべてをフルオーダーできなくても部分的にセミオ
 ーダーできる仕組みを作ることでお客様の満足度を飛躍的に上げることができるの
 です。これこそが『オーダーメイドの効用』です。
──────────────────────────────────────
3)発想力を鍛えよう
オリジナリティのあるアイデアを考えるには発想力が重要です。ではどのように発想
力を鍛えればよいのでしょうか?このコーナーではその手法をシリーズでお伝えして
います。
 
■その八「ジョギング発想法」
 仕事で何か新しい企画を考えるとき、会議室などの屋内で発想する機会が多いと思
 いますが、同じ景色、同じメンバー、同じ空気ではなかなか新しい発想が生まれて
 きません。そこでお勧めなのがジョギング発想法です。ジョギング発想法とは歩く
 より少しだけ早いスピードでゆ~っくりジョギングしながら発想する方法です。前
 に進むことで景色が変わり、すれ違う人が変わり、光や風を感じます。すなわち自
 分の脳にどんどん新しい情報(エッセンス)が入ってくるのです。河川敷などを走
 れば水の流れや小鳥のさえずり、マイペースで散歩する犬にも出会えます。そんな
 ものをあれこれ眺めながらリラックスしてジョギングしていると、思わぬ名案がひ
 らめく事があります。是非一度お試しください。よ~いスタート!
──────────────────────────────────────
4)スマイルマーケティングトピックス
このコーナーではスマイルマーケティングの新しい情報についてお知らせします。
詳しくはスマイルマーケティングのHPをご覧ください。
U R L :http://www.smile-mk.com/
 
■「けんぞう見聞録」第3号&第4号リリース!
 なんばパークスのオープンと和歌山ジャズマラソンの様子をHPの「けんぞう見聞録」
 にてご紹介しています。是非ご覧ください。
■11月8日(土)13:30~
 毎月開催の定期セミナーでは11月より新プログラム「なるほどマーケティングセ
 ミナー発想編」を開催します!具体的に商品開発や集客企画を考えることでマーケ
 ティング発想力を鍛えます。ご希望の方はお早めにメールにてお申し込みください。
■11月14日(金)19:00~
 「大阪カントリーマラソン」プロジェクトは実現に向け行政との打ち合わせを進め
 ています。まだまだハードルは高いですが定期ミーティングで熱い議論を重ねてい
 ます。ご興味ある方、ミーティングに参加ご希望の方はメールにてご連絡ください。
──────────────────────────────────────
5)読んだら損するしょ~むない話(※忙しい人は決して読まないでください)
 
■「あったらおもろいこんな丼(どんぶり)」
 世の中にはいろいろな丼があるけどこんなんあったらどやろ?って考えてみました。
 せっかくなのでそれを食べたときの効用も考えました。あなたはどれが食べたいで
 すか?※尚、あくまで空想の話ですので決して動物をいじめるつもりはありません。
 
 ○ちまたによくあるメニュー
  牛丼、鶏丼、鰻丼、親子丼、玉子丼、まぐろ丼、ウニ丼、イクラ丼等々
 ○オリジナル空想メニュー&食べたときの効用(実在するメニューもあるかも?)
  うま丼(走りが早くなる&顔が長くなる)
  いのしし丼(交差点を曲がれない)
  ライオン丼(たてがみが伸びる&夜中に叫ぶ)
  キリン丼(首が伸びる&足が細くなる)
  カバ丼(耳がぷるぷる回る&歯磨きがうまくなる)
  ひつじ丼(冬はあったかい)
  さる丼(お尻が赤くなる&木登りがうまくなる)
  うさぎ丼(目が充血するので目薬付き)
  チータ丼(365歩歩ける)
  カエル丼(身体が緑になる&卵を沢山産める)
  白いはと丼(幸せになる)
  イカ丼(食べたらぴゅーとスミが出せる)
  タランチュラ丼(食べたらぴゅーと糸が出せる)
  活サソリ丼(舌がちくちくする)
  サラダ油丼(お肌がツルツルする)
  青汁丼(とにかく健康になる)
  シュークリーム丼(甘~い気分になる)
  うどん丼(お腹がいっぱいになる)
  ごはん丼(もっとお腹がいっぱいになる)
  おい丼(自分の事!?)
 
 先月に引き続き食べ物ネタになってしまった。しまったしまった島倉千代子。
 あ~しょ~むなあ~。ほんまに来月は読まないでくださいね。あ~はずかし・・・
 
11月があなたにとって笑顔あふれるひと月になりますすように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2003年11月1日第8号
 読者数 214名(11月1日現在)
 編集者 マーケティングコーチ高橋健三
 発行元 株式会社スマイルマーケティング
 〒540-0024大阪市中央区南新町1-2-4椿本ビル6F
 TEL:06-6943-1192
 FAX:06-6943-1193
 K-TAI :080-1414-2558
 ↓11月1日最新情報を更新。是非HPへお越しください。
 U R L :http://www.smile-mk.com
 本メルマガに関するご感想やご要望をお待ちしています
 mailto:info@smile-mk.com
◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆
Copyright(c)2003 SMILEMARKETING Allrightsreserved.

2003年10月1日第7号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!
 
 いつも何かとお世話になりほんまに有り難うございます。10月といえばやっぱり
スポーツの秋ですねえ。日頃から運動不足な身体を甘やかす事なく、ぼちぼち秋のマ
ラソンシーズンに向け走り出そうかと考えております。(まだまだイメージトレーニ
ング中ですが)みなさんも秋の味覚と一緒に美味しいビールを飲むためにマラソンを
始めてみませんか?どこかの河川敷でお会いできることを事を楽しみにしています。
ファイト!オー!
では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をたっぷりお楽しみくださいませ。感謝!
■■■インデックスのご案内■■■
1)今月のちょっと気になる記念日
2)なるほどマーケティングコラム
3)発想力を鍛えよう
4)スマイルマーケティングトピックス
5)読んだら損するしょ~むない話←今月はおおいなる空想です!
──────────────────────────────────────
1)今月のちょっと気になる記念日
10月の記念日の中からちょっと気になる日を選んでみました。10月の全記念日は
運動会のビジュアルと共サイトのにトップ頁でご紹介していますのでどうぞご活用く
ださい。
■10月13日「サツマイモの日」
川越いも友の会が制定。味覚の秋ですお芋の美味しい季節です。大阪では巨大お好み
焼きを焼いて食べるプロジェクトが大阪城公園内で行われましたが、せっかくサツマ
イモの日なので巨大スイートポテトを作りましょう。小学校のプールに蒸した芋を何
トンも入れてパワーショベルで混ぜながら作ればテレビや新聞が取材にきて盛り上が
ります。せっかくなので食べたあとは「おなら大声コンテスト」でも盛り上がりまし
ょう。う~んこれは集客できないかも?
 
■10月25日「リクエストの日」
1936(昭和11)年、ベルリンのドイツ放送でラジオのリクエスト番組が始まりました。
この日に来店してくれたお客様に店長の携帯メールのアドレスを教えましょう。24
時間以内に届いたお客様からのリクエストには全て応える事!「買い物したいので家
まで私を迎えに来て!」とか「去年買った商品が汚れたのできれいにして!」とかど
んな無理難題でも聞く日が1年に1回あれば顧客満足度は急上昇するかも?
 
■10月26日「サーカスの日」
1871(明治4)年、東京九段の招神社で日本初のサーカス興業が行われました。一億
総タレント時代と言われている昨今。サーカスの日ぐらいはお店で一芸を披露しまし
ょう。玉乗りやジャグリングから練習し、その内ライオンでも飼って火の輪くぐりな
ど出来た日にゃ遠方から山ほどの人が名物店長の一芸を見に来ること間違いなし。但
し男女4人で歌を唄うという「サーカスの日」もありますね。
 
──────────────────────────────────────
2)なるほどマーケティングコラム
マーケティングに関するオリジナルコラムをお届けします。最近はこのコラムを毎月
読んですぐに仕事に活用していただいている方もおられます。新しい事にすぐに着手
するその実行力が大きな成果を生むことを願っています。皆様も是非ビジネスのヒン
トにご活用ください。
 
■「時間資源で差をつけよう」
 企業の経営資源は「人」「モノ」「金」「情報」といわれますがこれらの資源はそ
 の会社の持つ規模や能力によって違いが生まれます。でもどんな小さな個人商店で
 も一部上場の大企業と全く変わらない資源をひとつだけ持っているのです。それは
 すなわち「時間」です。一日24時間という限定された資源は世の中の全ての企業
 に平等に与えられているのです。そこでこの時間に着目することで競合他社と差別
 化を図ることが可能になります。例えば他社がまったく営業していない時間帯に営
 業したり、他社が24時間かかってする仕事を3時間ですることでお客様を驚かせ
 たり、誰にも平等な資源なのでその使い方で差別化が可能になります。資金や人材
 が多い少ないと嘆く前に時間の使い方で圧倒的な差を生みだしましょう。
 これこそが『時間資源で差をつけよう』です。
 
■「自分ブランド戦略」
 ブランドマーケティングという言葉がどんどん流行り、企業も商品も全てをブラン
 ド化することで付加価値の高い(つまり儲かる)ビジネスを展開しようと考えてい
 ます。しかしサービス業の要素がどんどん増えてくる時代においてモノでの差別化
 はおのずと限界もあります。そうです最後は自分自身がブランドになる事が求めら
 れているのです。成績の良い営業マンや販売員はみんなそれぞれにブランド力を持
 っています。お客様は単に商品を買うのではなく「○○さんから商品を買った」と
 いう事に満足しています。お客様からみて自分の名前(ブランド)を覚えてもらっ
 ているか?自分がどんなサービス(価値)を提供できるか知ってくれているか?い
 つも自分から買いたい(ロイヤリティ)と言ってくれるか?本当に強いブランドを
 確立している人はヴィトンやエルメスよりも固定客をたくさん持っているものです。
 これこそが『自分ブランド戦略』です
──────────────────────────────────────
3)発想力を鍛えよう
競合他社との同質化を防ぎ、顧客に評価される商品・サービスを開発するため、最近
ビジネスの現場では発想力を鍛えて創造性のある仕事をするように求められています。
では、その発想力とはどのように鍛えればよいのでしょうか?このコーナーではその
疑問に答えるための手法をシリーズでお伝えします。
 
■その七「ABC発想法」
 発想が単なる思いつきでまるっきり実行できないものでは意味がありませんよね。
 そこで活用するのが、企画を三段階の実行可能レベルに分けて考えるABC発想法
 です。Aランクはとてもじゃないけど簡単に実行出来そうにないアイデアで、もし
 実行できれば多数のメディアが取材にくるような凄いもの。そしてBランクはすぐ
 には実行出来ないけどプロジェクトメンバーが努力すればなんとか実行に到達しそ
 うなもの。そしてCランクは明日にでもすぐに実行できるものです。勿論Aランク
 のアイデアを実行できれば話題性もあり、プロモーション効果もあり、競合と圧倒
 的な差をつけることが可能です。かといってすぐにできるCランクばかり実行して
 いてもあまり成長がありません。アイデアを常に三段階のレベルで発想する事で次
 の目標が見えてきます。チャレンジするから付加価値が生まれる。毎日少しずつス
 トレッチしている事を感じながら、今日も楽しく発想しましょう。LET'S START!
──────────────────────────────────────
4)スマイルマーケティングトピックス
このコーナーではスマイルマーケティングの新しい情報についてお知らせします。
詳しくはスマイルマーケティングのHPをご覧ください。
U R L :http://www.smile-mk.com
 
■「眼力めがね」でメディアに登場
 7月に発売した「眼力めがね」の紹介でこの二ヶ月間スマイルマーケティングが様々
 なメディアに登場しました。是非サイトでそれぞれの記事をご覧ください。
 7月25日:サンケイ新聞
 8月 1日:日本工業新聞
 8月 4日:サンスポ特別版「週間阪神V」8/11号
 8月 8日:夕刊フジ
 8月 8日:神戸新聞
 8月 9日:デイリースポーツ
 8月25日:日本一明るい経済新聞9月号(産業情報化新聞社)
 8月27日:北海道テレビ放送「イチオシ!」
 9月 3日:TOKYO1週間9/16号(講談社)
 9月 7日:マネープラス10月号(SSコミュニケーションズ)
 9月12日:朝日新聞&asahi.com
 9月22日:SPA!臨時増刊10/7号「完結猛虎神話」
■10月11日(土)18:30~
 「なるほどマーケティングセミナー」を開催します!
 今月も堺筋本町の大阪産業創造館にて定期セミナーを開催します。マーケティング
 は考え方がわかったつもりでも、使いこなすには繰り返しトレーニングが必要です。
 お一人から気軽に参加できる定期セミナーで創造力と思考力を鍛えましょう。参加
 ご希望の方はお早めにメールにてお申し込みください。
■10月19日(日)11:00~
 「大阪カントリーマラソン」プロジェクトでは会場候補地の大阪城公園でコース視
 察を行います。5月から月に1回のミーティングを重ね実現に向け企画推進中です。
 ご興味ある方、参加ご希望の方はメールにてご連絡ください。
──────────────────────────────────────
5)読んだら損するしょ~むない話(※忙しい人は決して読まないでください)
 
■「これがほんまのサービス定食」
 お昼のサービス定食はどこにでもありますが、こんなんあったらほんまのサービス
 定食ちゃうかなって考えてみました。あなたならこの定食にいくら払いますか?
 
 店員「いらっしゃいませ。こちらでお履き物をお脱ぎください」
 お客「おおきに」
 店員「こちらがメニューでございます。只今よりメニューの内容を担当シェフがご
    説明させていただます」
 ※シェフが産地やカロリーや調理方法について詳しく説明
 お客「それじゃ『サービス定食』にします」 
 店員「ではお料理が来るまで姓名判断、血液型性格診断、四柱推命がございますが
    どれになさいますか?」
 ※血液型性格診断を選びB型はわがままと言われる
 店員「お待たせしました『サービス定食』でございます。スープは熱いので専属の
    冷まし係をつけております。こちらのものがフーフーしてからお飲み下さい」
 店員「お客様お食事中ではございますが、ここで記念撮影でございます。は~い笑っ
    て笑って~パシャ」
 店員「食後の余興は落語、漫才、南京玉すだれがございますがどれになさいますか」
 ※南京玉すだれを選んで少し教えてもらい東京タワーが作れるようになる
 お客「じゃあおあいそ!」 
 ※店員が満面の笑みで愛想笑い
 お客「いやいやそうやなくてお勘定」
 店員「有り難うございました。こちらが本日の記念のお写真です。純金のフレーム
    に入れておりますのでどうぞお持ち帰りください。またお履き物はピッカピ
    カに磨いておりますのでどうぞ」
 お客「いやあ~ありがとう綺麗になったわ。ご馳走さん」
 店員「ではスタッフのものが会社までお送りいたしますので自転車、かご、おんぶ
    の中からお選びください」
 ※かごを選んでエッサホッサと会社まで送ってもらう。めでたしめでたしっと。
 
 これぐらいサービスがあってはじめて「サービス定食」かな?と思うのは僕だけで
 しょうか?尚、このコーナーが当社のHPに登場しました。バックナンバーは「MKコ
 ラム」にありますが忙しい人は決して読まないでください。来月も乞うご期待!
 
10月があなたにとって笑顔あふれるひと月になりますすように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2003年10月1日第7号
 読者数 210名(10月1日現在)
 編集者 マーケティングコーチ高橋健三
 発行元 株式会社スマイルマーケティング
 〒540-0024大阪市中央区南新町1-2-4椿本ビル6F
 TEL:06-6943-1192
 FAX:06-6943-1193
 K-TAI :080-1414-2558
 ↓10月1日最新情報を更新。是非HPへお越しください。
 U R L :http://www.smile-mk.com
 本メルマガに関するご感想やご要望をお待ちしています
 mailto:info@smile-mk.com
◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆
北海道地震のお見舞い申し上げます。まだ余震が続いているようですが
近辺にお住まいの方はどうぞお気をつけください。
Copyright(c)2003 SMILEMARKETING Allrightsreserved.