株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング
サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください
大阪 マーケティング スマイルマーケティング ホーム > コラム > マーケティング戦略は難しくない?誰でもできる戦略の立て方

マーケティング戦略は難しくない?誰でもできる戦略の立て方

マーケティング戦略の立て方について

ビジネスの成功するためには欠かせないマーケティング戦略。
プロの経営コンサルタントのように戦略を立てるのは確かに生易しいことでもありませんが、そこまで高度なものでなければ誰でも戦略を立てることができます。
平社員だから、マーケティングを必要としない部署だから…という理由でマーケティングから逃げてしまっている人もいるのですが、どんな仕事をしていてもマーケティング戦略を理解していれば役立てることができます。
マーケティングについて考えるのであれば、まずは自社の商品・サービスなどが持っている価値を理解しなくてはいけません。
そしてターゲットになり得る人をセグメンテーション、ターゲティングします。
これによってより具体的で適切な戦略を生み出しやすくなるでしょう。
自分が扱っている商品やサービスによって多少は異なりますが、自社製品の価値を知ること、そして顧客に最適なアプローチ法を見つけるということは共通するのではないでしょうか。

順序立てて考えることでマーケティング戦略は立てられる

必要以上に難しく考えてしまうことがあるマーケティング戦略ですが、順序立てて考えることで、誰でも比較的手軽に戦略を作ることができます。
上記したようにターゲットの選定は重要ですし、自らのストロングポイントを把握することも必要でしょう。
具体的には、自らが扱っている商材についてのメリットを考え、そして競合している企業についても徹底的に調べましょう。
それを元に差別化する方法を検討していくことで、自然とマーケティング戦略が完成するはずです。
どうしてもターゲットやライバルばかりに目がいきますが、自社を正しく分析することが不可欠です。
マーケティング戦略を練る際には、「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」という言葉を思い浮かべると良いでしょう。
まず、戦略の立案に対しての恐怖心を取り除きトライしてみましょう。