株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング
サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください
大阪 マーケティング スマイルマーケティング ホーム > コラム > 仕事をする人がマーケティングを知っておくべき理由とは?

仕事をする人がマーケティングを知っておくべき理由とは?

仕事をしている人はマーケティングを理解しておきたい

マーケティングというと、経営戦略や販売関係の部署にいる人、そして自営業者、経営者などが知っておくべきものだと理解している人が多いです。
ですが働いている人すべてがマーケティングについて知っておくと、様々なメリットを享受できます。
理由はいくつかありますが、マーケティングというのは簡単に行えるものではなく、一部署のみで完結するものではありません。
会社が一丸となって取り組むことも珍しくありませんから、直接的に関連しない部署に所属していたとしても、知っておくと強みになりますし、会社のためにも有益でしょう。
マーケティングというのは様々な事柄の調査などをして、それに基づいて戦略を立てることもありますので、いつ自分が属している部署が頼りにされるかわかりません。
またしっかりと把握しておくことで、会社に対する気持ちも高まるので仕事のモチベーションも自然と向上することでしょう。

マーケティングを成功させるためには多くのビジネスマンの協力が不可欠

多くのビジネスマンは自社でマーケティングをしているということを意識はしていないはずですが、必ずと言ってよいほど何らかのマーケティング活動をしているものです。
マーケティングはとても幅広い範囲をカバーしていますから、会社などで仕事をしている人達も実は参加していた…なんてこともあるでしょう。
実は事務作業の仕事を行っている人であっても広い目で見れば、会社の売上に貢献していますし、マーケティングという意味でも何かしら貢献しているのです。
ということは、マーケティングについてある程度把握しておくことで、より効果的な戦略を生み出すこともできるでしょう。
製造の場でも、宣伝担当者も、事務関係の仕事をしている人であっても、そしてもちろん営業や販売系の業務についているビジネスマンにとっても、これらは重要視しなくてはいけないことなのです。