株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

メールマガジンバックナンバー

2015年5月1日第146号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
いやあ~連休ですね~それもゴールデンウィーク。ということで、このメルマガ
を南の島でゆったりと読んでいる方もおられるかもしれませんが、そんなGW
にどこへ行きたいかというアンケートをバンダイが小学生の親子に聞いてみま
した。

こどもの希望は
1位:テーマパーク・遊園地に行く:14.5%
2位:自宅で過ごす:14.4%
3位:親の実家で過ごす:13.9%

そして親の理想は
1位:自宅で過ごす:18.3%
2位:テーマパーク・遊園地に行く:14.6%
3位:温泉に行く:11.0%

以上のような結果になりましたが、
子供も案外と自宅で過ごすことが好きなのに加えて、温泉に行きたいと思った
時が、高齢化の入り口かと・・・妙に納得してしまいました(笑)
そんな親子の希望をまとめてみると「おじいちゃんおばあちゃん(親の実家)
の家に、遊園地と温泉があればすべて解決!」って感じですよね。んな訳な
いか・・・・まあ~親子で楽しくGWをお過ごしください。

そして最近は
大阪でもたくさんの外国人の方を見かけるようになりましたが日本政府観光局
のまとめによると、今年1月~3月の訪日外国人観光客は前年比43.7%増
の413万人だったそうです。

地域別の伸び率では、中国92.3%、フィリピン88.7%、ベトナム
60.3%と
いうことですが、最近人気のUSJだけでなく、町中やレストラン、そして地下鉄
の中もインターナショナルな空間になりつつあります。
まるで1970年の大阪万博を思い出させるような、町の雰囲気、活気があって
素敵です。世界の皆さんに「大阪に行ってほんまに良かったわ~」と言ってもら
えるように「お・も・て・な・し」を心掛けたいものですね。

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)「だいぶ気になるコラボレーション戦略」
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←PBとNBの違いって
------------------------------------------------------------------
1)スマイルマーケティングトピックス
マーケティングを学ぶことはビジネス発想力を鍛えることに直結します。
当社が提供する笑いたっぷりのセミナーで是非新たなヒントを見つけてください。

■6/2(火)「成熟市場で勝ち抜くためのビジネス発想力講座」
 名古屋中小企業投資育成の主催によるオープンセミナーです。中部地区の
 方はお気軽にご参加ください。
 日時:6月2日(金)10:00~17:00
 会場:名古屋中小企業投資育成(株)研修室
 定員:25名限り
 参加費:21,600円(※一般価格)
 お申込み:http://www.sbic-cj.co.jp/pdf/semina/MT_entry20150603.pdf

■6/5(金)「超入門!日本語で学ぶマーケティング講座」
 マーケティングを初めて学ぶ超ビギナー向けの講座です。身近な事例を題材
 に4Pフレームの基本をワークショップスタイルで学びます。とかくカタカナが多
 いマーケティング用語をすべて日本語に翻訳してスッキリ理解いただけます。
 日時:6月5日(金)19:00~22:00
 会場:スマイルマーケティング
 定員:10名限り
 参加費:3000円(スマイルマーケティング手帳付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■8/7(金)「マーケティング妄想バー」
 お酒の勢いを借りてマーケティング妄想力を鍛える講座です。日経MJから
 切り取った最新の記事から自社ならどんな手が打てるか?自由にフリーダム
 に妄想を繰り返します。異業種との交流から新たなヒントが見つかるチャンス
 です。
 日時:8月7日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■「チャレンジニッポン47」プロジェクトについて
 当社では「日本のビジネス発想力を鍛えたい!」をスローガンに全国47
 都道府県でマーケティング発想力をテーマとしたセミナーの開催を希望
 しています。
 大阪、兵庫、京都、愛知、東京ではこれまでに実施しておりますので、
 西は岡山県、鳥取県の方、そして東は滋賀県、奈良県の方、南は和歌
 山県の方でセミナー開催にご興味ある方はご連絡をお待ちしております。
 共にビジネス発想力を鍛えて参りましょう!

■今後のセミナー開催予定
 10月2日(金)「超入門!日本語で学ぶマーケティング講座」開催予定
 12月4日(金)「マーケティング妄想バー」開催予定
 ※みなさまからのご要望による追加開催も検討しまっせ~

------------------------------------------------------------------
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ4月1日~30日記事より)
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。
今月もそんなコラボの事例をピックアップしていきましょう。

■「衣」ミズノ&西川リビング
 ミズノは寝具メーカー西川リビングと共同で就寝時や寝る前後の軽い運動で
 着ることを想定したウェア「ネルアルック」を開発。睡眠や運動時の動きなど
 両社の蓄積データを活用し清涼感や寝心地を追及。
 http://nishikawa-living.co.jp/movie/pc/7/

■「食」銀座コージーコーナー&NHK朝ドラ「まれ」
 洋菓子店運営の銀座コージーコーナーはNHK朝ドラ「まれ」の物語展開に
 合わせて様々な洋菓子を発売。1週目はドラマの進行に合わせてイチゴの
 デコレーションケーキからスタート。
 http://www.cozycorner.co.jp/product/events/custom/mare/index.html

■「住」パナソニック&品川プリンスホテル
 品川プリンスホテルは期間限定でパナソニックが販売する美容家電「パナソ
 ニックビューティープレミアムシリーズ」のドライヤーや加湿空気清浄機などを
 使った宿泊プランを売り出した。
 http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/plan/H26132.html/

 コラボレーション戦略を妄想せよ!
 今月は衣・食・住それぞれのコラボ事例をピックアップした。NHKでは前回の
 朝ドラ「マッサン」の効果でウイスキーの消費量がぐぐっと伸びたが、現在放映
 中の「まれ」では主人公がケーキ職人を目指すというストーリーから新たなコラ
 ボが生まれている。あれ?NHKって公共放送でCMはなかったはずが・・・時
 代は常に進化するもんでんな~(笑)


------------------------------------------------------------------
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ4月1日~30日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略
 事例1)これがほんまのビジネスサーファー!
 ウェットスーツブランドのクイックシルバーはビジネスシーンにも波乗りにも使
 えるオンオフ兼用ウェット「TRUE WETSUITS(トゥルーウエットスーツ)」を
 発売。ジャケット、パンツ、シャツ、ネクタイすべてがウェットスーツ素材で縫製
 され価格はオーダーで30万円也。海から上がってそのまま出勤ってワイルド
 だろぅ?(笑)
 http://truewetsuits.jp/

 事例2)地下鉄製サラダを召し上がれ?
 東京メトロは東西線の高架下で栽培したバジルやレタスなどの野菜9種類を
 「とうきょうサラダ」として発売。野菜工場は西葛西駅と葛西駅の間にあり1日
 当たり約120株が生産できる。無農薬による安全・安心をPRしながら216
 円で販売する。東京メトロのホームに地産地消のサラダバーができるかも?
 http://www.tokyometro.jp/news/2015/687.html

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 スーツでサーフィン。地下鉄で野菜。どちらもかなり面白い!マーケティングの
 環境分析では競合企業について分析するステップがあるが、ビジネススーツ
 のブランドはウエットスーツを競合と考えないし、野菜を作る農家も地下鉄が
 競合とは思わないだろう。うちは何屋か?そんな定義を一回忘れてみるのも
 新たなチャンスを見つけるきっかけになるかもね?


■PRICE(製品)戦略
 事例1)青の人は入れます!赤の人はあきません?
 イベントチケットのネット販売をする米ピーティックス社はスマホの画面にある
 文字ではなく、光の色で確認する新システムを開発。これにより5~10人の
 チケットを同時にチェックすることで、イベント会場への入場をスムーズに行う
 ことが可能。チケットはスマホ上に表示され、1秒間隔で様々な色に光り主催
 者の持つ端末画面と見比べて確認できる。色は文字と違い世界共通なので
 他にも応用分野が広がりそうでんな。
 http://peatix.com/

 事例2)あの名画が衝動買いできまんねん!
 池袋ロフトではフランスのモネやオランダのゴッホなど著名な画家の複製をそ
 の場で高画質に印刷して販売するサービスを開始。新しい売り場「アーカイブ
 アート」では大日本印刷の高品質プリントサービスを活用し、消費者が専用端
 末から選んだ名画を2万6100~7万2400円(サイズや額によって異なる)
 で提供。遂にモネやゴッホを「衝動買い」できる時代の到来でんな(笑)
 http://www.loft.co.jp/shop_list/detail.php?shop_id=193

 プライス戦略を妄想せよ!
 プライス戦略といえば、コストを抑えて売値を上げて粗利を増やすという狭い
 領域での見方もありますが、イベントの入場料のように告知、販売、集金、管
 理という煩わしい業務をアウトソースするという発想もなかなかユニークな戦略
 と言えますね。新しい技術に着目すれば、これからのプライス戦略は益々進化
 の可能性がありそうでんな。


■PLACE(流通)戦略
 事例1)今日はバルタン星人と呑んで帰るわ~?
 川崎市で期間限定で営業していた居酒屋「怪獣酒場」が内装を変え常設店舗
 「帰ってきた怪獣酒場」として再オープン。怪獣をモチーフにしたメニューを充実
 させ、怪獣たちがいかにウルトラマン達を苦しめたかという怪獣目線の展示が
 人気に。大阪にもなんばグランド花月に「元祖怪獣酒場」がオープン。さて今日
 はバルタン星人と一杯やって帰るか・・・
 http://ganso-kaiju-sakaba.com/

 事例2)自販機ですけど方言は得意ですけん!
 ダイドードリンコは全国の高速道路のサービスエリアに各地の方言を話す「お
 しゃべり機能」付きの自動販売機を設置する。中日本ハイウェイ・アドバンスと
 組み、中央自動車道と長野自動車道の36台に機能を追加。信州弁、美濃弁
 など6種類の方言に対応。今後、京都では織田信長仕様の自販機も検討中。
 さて本能寺を護れるのか?注目したいものである。
 http://www.dydo.co.jp/corporate/jihanki/communication/talk/

 プレース戦略を妄想せよ!
 流通戦略には販路を拡大するプッシュ型の打ち手の他にも、魅力的な販路で
 集客力を高めるというプル型の打ち手もある。怪獣酒場も方言自販機もそこで
 しか体験できない価値を提供することで消費者がわざわざ行きたいという気持
 になることができる。自社の店舗はわざわざ行きたい場所なのか?一度チェッ
 クしてみたいもんでんな。


■PROMOTION(仕掛け)戦略
 事例1)俺のシャツはロボットのおススメやねん?
 高島屋大阪店は紳士シャツ売り場にアンドロイド女性販売員「ミナミちゃん」を
 配属する。これまでカシミヤのニットで約500人に接客して30万円を売り上げ
 さらに浴衣や小物の接客で10万円を売り上げ。今回は客にタッチパネルを操
 作してもらい、体形や好みなどを聞き出しおすすめのシャツを提案。これまでで
 最高の50万円の売り上げを目指している。これで実績上げたら次は外商担当
 かも?(笑)
 http://www.yomiuri.co.jp/adv/komachi/release/00013092.html

 事例2)5572320号で全国を回ろう!
 日清シスコは50歳以上の購買層が5割超を占めるビスケット菓子「ココナッツ
 サブレ」の顧客層の若返りを図るため、人気アイドルグループ「私立恵比寿中
 学」と連携したイベント開催や限定パッケージを展開。ココナッツサブレの語呂
 合わせで「5572320」と表記した。さらに「サブレカー」が全国を回り各都市で
 食べ方を提案するキャンペーンを展開する。1965年生まれの商品がイメチェ
 ンできるか?サブレをかじりながら見守ろう!
 http://www.coconut-sable50.com/

 プロモーション戦略を妄想せよ!
 SNSの活用がポイントとなる時代において、ロボットによる接客もサブレカーに
 よるイベントもきっとスマホで撮影~SNSで共有というアクションに繋がり易い
 プロモーション施策になっている。これからは仕掛けた企画がいかにたくさんの
 SNSでシェアされるか?逆算しながらアイデアを練ることが重要になってきまん
 なあ~

------------------------------------------------------------------
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニング
なんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■PBとNBの違いって
 ある流通業の新入社員研修で先輩と新人が量販店の店頭視察にやってきた。
 そこで話題になったのPBとNBでした・・・

 先輩「最近は売り場にPB商品が増えてきたなあ~」
 新人「PB商品ってなんですか?」

 先輩「プライベートブランドのことやがな」
 新人「へえ~ほなハリウッドスターが乗ってくるプライベートジェットみたいな
     もんですか?そりゃ~セレブなブランドですね~」

 先輩「反対にNB商品はほんまに減ってきたな~」
 新人「それ知ってます。ナショナルでしょ!子供の頃、テレビコマーシャルで
     よく聞きました。♪明る~いナショナ~ル明る~いナショナ~ルって」

 先輩「君は流通業向いてへんかもしれんなぁ・・・
 新人「えっ!ほんまですか?僕のブランドに傷つくなあ~(泣)」

 さてあなたはどんなブランド商品がお好みですか?
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。


5月もあなたにとって笑顔締溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2015年5月1日第146号
読者数:570名(5月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255 FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2015 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2015年4月1日第145号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
先日、大阪環状線では全駅に発車メロディが設定され、ぐるぐる回るだけ
でも楽しい小旅行ができるようになりました(笑)
https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/03/page_6940.html

そんな環状線の車窓からも桜が眺められるいい季節になりましたが、フェイ
スブックなどSNSのお陰で大阪に居ながらも全国の桜も楽しませてもらって
おります。
まさにバーチャルお花見ですが、やはりほんまに春の到来を実感するのは
桜の木の下で一杯呑んだ時ですよね~(笑)

そして4月は多くの企業で新年度を迎えられたことと思います。ほんまにおめ
でとうございます。新しい価値を生み出す創造的な組織になるため、今年度も
しっかりマーケティング力を鍛えて参りましょう!
そこでマーケティングを学ぶと、どんなビジネススキルが身に付くのか?
なにわのマーケティングコーチが8つにまとめてみました。

1:通勤電車が楽しくなる「観察力」
2:ニュースがおもしろくなる「分析力」
3:広告の見え方が変わる「発見力」
4:アイデアがどんどん湧きだす「発想力」
5:会話がおもしろくなる「表現力」
6:新しいことをしたくなる「企画力」
7:会議が待ち遠しくなる「提案力」
8:仕事がテキパキこなせる「決断力」

さていかがでしょう?
言葉は知っていてもなかなか使いこなせないマーケティング。新入社員から
社長さんまで、みんなで学んで魅力的な商品やサービスをどんどん生みだし
ていきましょう。

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)「だいぶ気になるコラボレーション戦略」
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←エイプリルフールの朝
------------------------------------------------------------------
1)スマイルマーケティングトピックス
マーケティングを学ぶことはビジネス発想力を鍛えることに直結します。
当社が提供する笑いたっぷりのセミナーで是非新たなヒントを見つけてください。

今週末です!残り3席です!あの家具屋さんの戦略についても徹底議論します。
■4/3(金)「マーケティング妄想バー」
 お酒の勢いを借りてマーケティング妄想力を鍛える講座です。日経MJから
 切り取った最新の記事から自社ならどんな手が打てるか?自由にフリーダム
 に妄想を繰り返します。異業種との交流から新たなヒントが見つかるチャンス
 です。
 日時:4月3日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで


■6/5(金)「超入門!日本語で学ぶマーケティング講座」
 マーケティングを初めて学ぶ超ビギナー向けの講座です。身近な事例を題材
 に4Pフレームの基本をワークショップスタイルで学びます。とかくカタカナが多
 いマーケティング用語をすべて日本語に翻訳してスッキリ理解いただけます。
 日時:6月5日(金)19:00~22:00
 会場:スマイルマーケティング
 定員:10名限り
 参加費:3000円(スマイルマーケティング手帳付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで


■今後のセミナー開催予定
 8月7日(金)「マーケティング妄想バー」開催予定
 10月2日(金)「超入門!日本語で学ぶマーケティング講座」開催予定
 12月4日(金)「マーケティング妄想バー」開催予定
 ※みなさまからのご要望による追加開催も検討しまっせ~


■「実感!マーケティング発想講座」完成!
 これまで数多く提供してきたマーケティング研修のプログラムの中から特に
 人気のあるワークショップのみを選りすぐり、マーケティングに初めて触れる
 初心者でもたった1日でビジネス発想力が付くプログラムをご用意しました。

 豊富な事例と発想力を鍛えるワークショップが満載の楽しいプログラムです。
 若手社員の発想力を広げてみたい!営業マンの発想力を鍛えてみたい!
 そんなニーズがあれば、是非気軽にご相談ください。 
 お問い合わせ:info@smile-mk.comまで

 参加者の声(抜粋)
 ・普段から何となくマーケティングが重要らしいという印象がありましたが研修
  を通じて日々の生活の中にヒントが隠されていてそれを活かす手法が学べた
 ・考えることの大切さ、分析する事の大切さを改めて学びました。顧客視点で
  業務を行います
 ・4Pを意識しながら仕事につなげていけそう。業務の中で視点が変わってい
  きそう
 ・常に「誰に」「何を」「どのように」を意識した売り場作り、製品開発に役立つと
  思う
 ・市場の変化に対応できるように活かしたい。発想アイデアを常にアウトプット
  できるようにしたい

------------------------------------------------------------------
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ3月1日~31日記事より)
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。
今月もそんなコラボの事例をピックアップしていきましょう。

■ユニクロ(日)&松竹歌舞伎(日)
 ユニクロは松竹との協業で歌舞伎をモチーフにしたTシャツやバッグなどの商
 品をフランスから発売開始。その他欧米諸国や日本、アジアなど世界14カ国
 に展開予定。
 http://ut.uniqlo.com/kabuki/jp/

■ミズノ(日)&ランボルギーニ(伊)
 ミズノは伊高級車メーカーのランボルギーニとスポーツ用品の企画販売とイベ
 ント開催に関するライセンス契約を実施。ランニングシューズやTシャツなどを
 9月から両社の店舗で発売予定。
 http://www.mizuno.jp/mizuno-channel/2015/03/mizuno-x-lamborghini.html

■カッシーナ(伊)&コンラン(英)
 高級家具店カッシーナ・イクスシーは名古屋の「ザ・コンランショップ」と共同で
 店舗を開く。1階はコンランの生活雑貨、2階はカッシーナの家具で構成し、
 店内にはカフェも併設。オフィスやホテルへの法人営業も強化する予定。
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42456

 コラボレーション戦略を妄想せよ!
 今月取り上げたコラボ事例はいずれも自社のプロダクト(製品)に新たな付加
 価値を加えることを狙っている。ユニクロの歌舞伎やミズノのランボルギーニは
 小さなセグメントではあるが、確実にファン(購入見込み客)が存在する市場で
 ある。一方、カッシーナは家具に生活雑貨も加えることで、プロダクト(製品)の
 広がりを生み出し法人営業など販路の拡大を狙っている。
 そんなコラボは「自社の強み」&「相手の強み」の組み合わせでこそ成立する打
 ち手であることを忘れずに!


------------------------------------------------------------------
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ3月1日~31日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略
 事例1)香水はお肉の香りでウットリ?
 バーガーキングは4月1日限定でパティ(肉)の匂いのする香水「フレームグリ
 ルドフレグランス」を販売。特徴であるじか火焼きしたパティの香ばしい香りが
 楽しめる。香水30mlの価格は主力ハンバーガー「ワッパー」1個とのセットで
 5千円也。エイプリルフールのお買い物におススメの一品です!
 https://www.burgerkingjapan.co.jp/campaign/cp135_1.html

 事例2)バーベキューもおひとり様でGO!
 ビーズは一人用のバーベキューグリル「オヒトリサマBBQグリル」を発売。一
 人でツーリングやキャンプ、釣りなどを楽しむ人をターゲットに開発。A4サイズ
 より一回り大きく、重さは1.8㎏。価格は5800円。折りたたみ式なのでお出
 かけ先の名物や旬の食材を調達すればいつでも一人でBBQが楽しめる。自
 宅のベランダで週末にやろっかな?(笑)
 http://www.doppelganger-sports.jp/product/q1_261_262/

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 香水は花の香り、BBQはグループでするもの。という一般的なイメージを一旦
 ゼロに戻すことで、これらの商品は生まれてきたと思われます。これまでの常
 識を疑い、すべてのことをゼロベースから発想することは新商品・新サービス
 の開発には欠かせないプロセスでんな~。ちょっと待て!その常識はほんま
 でっか?


■PRICE(製品)戦略
 事例1)マッサンのスーツ45万円で仕立てます!
 NHKの朝ドラ「マッサン」のモデル竹鶴政孝氏の復刻スーツが45万円で登場。
 政孝氏の孫である孝太郎氏が監修し、カインドウェアが新ブランド 「エム・タケ
 ツル」を立ち上げ。当時の縫製技術やスタイルを復刻し、ジャケットは直線的な
 デザインで重厚感にこだわっている。まだ日本にないものをこの国で作りたい
 人におススメの1着です!
 http://www.senken.co.jp/news/merchandise/kindware-massan-suit/

 事例2)無料保険付き自転車登場?
 ヨドバシカメラは自社店舗や通販サイトで自転車を購入した顧客を対象に、自
 転車事故の損害を1年間無料で補償するサービス「ヨドバシファミリー安心補
 償」を開始。事故の相手方には限度額1000万円まで、本人にも限度額100
 万円まで補償。春の新生活シーズンでニーズが高まる中、交通規制強化によ
 る不安要素も増えており安心感を訴求する。安全運転で参りましょう!
 http://www.yodobashi.com/ec/support/member/function/family/index.html

 プライス戦略を妄想せよ!
 カインドウェアはマッサンの妻リタのブランド「リタ・タケツル」も立ち上げるそう
 です。朝ドラを見てあんな夫婦になりたい!と思った消費者にニーズに応える
 モデルはエヴァンゲリオン等のアニメのコスプレを楽しむ市場の大人向け本
 物版として今後は映画などでも展開されるかも知れません。自転車の保険も
 含め顧客のニーズを常に先回りすることは商売の原点とも言えますな~


■PLACE(流通)戦略
 事例1)表参道に「うなぎパイ」専門店が誕生!
 春華堂はカフェ併設の「うなぎパイ」専門アンテナショップ「UNAGI PIE CA
 FE TOKYO」を表参道に期間限定で開設。静岡県外で直営店を出すのは
 初めてで首都圏の顧客や観光客にPRする。1階では静岡・愛知限定のブラ
 ンデー入りうなぎパイも扱い、2階のカフェではうなぎパイを使ったミルフィーユ
 なども提供。夜のお菓子を昼に食べることができるナイススポットでんな(笑)
 http://unagipie-f10th.com/

 事例2)遊び場7割、物販3割の店舗って?
 グッドウェイは子ども向けの遊び場を併設した新業態店をなんばパークスに
 オープン。店名は「コドモニア!」7割ある遊戯スペースは木目や緑を基調と
 した内装で山道をイメージした凸凹道やお絵かきできる場所があり、30分
 600円で利用できる。残り3割の売り場では子供服や抱っこひも等を販売。
 モノ売りよりもコト売りを象徴するお店でおっちゃんも遊べまっか?(笑)
 http://www.nambaparks.com/floor/f05/f05_025.html

 プレース戦略を妄想せよ!
 消費者の選択肢がどんどん広がる市場において、衣・食・住どんなジャンル
 の商品であれ、モノだけを買ってもらうのは難しくなってきた。お菓子であれ
 ばそれを食べる空間ごと体験してもらうカフェを提案したり、子ども用品であ
 れば、そもそもターゲットである子どもが行きたくなる機能やサービスを提供
 したり。オムニチャネル化が進む時代においてリアルの店舗は五感の刺激
 が必須ですな~


■PROMOTION(仕掛け)戦略
 事例1)「湯もみ」でダンス大会だぜ~!
 近畿日本ツーリストは草津温泉の名物「湯もみ」の動きを取り入れたダンス
 大会を開催する。4月に完成する観光施設「熱の湯」を会場にヒップホップ
 やポップスなど「湯もみ」の動作さえ入っていればジャンルを問わずに募集
 する。5人以上のグループで20チームを予定し、グランプリには10万円の
 賞金が、準グランプリには温泉宿泊券10人分が贈られる。平成のドリフに
 も是非参加して欲しいなあ~♪ババンバ、バンバンバン~っと。
 http://www.kntbc.jp/yumomi/

 事例2)47都道府県別CMってどやさ?
 パナソニックは全国統一で量で展開するCMを改め今後6年間掛けて綾瀬
 はるかさんと47都道府県を回り地域に合わせたCMを作る。静岡県では、
 あるアスリートクラブを訪ね子どもたちとカメラを使って交流している様子を
 CM化。製品機能を全面に押し出すのではなく、日本の風景など感性にも
 訴える表現を行っている。プリンセストヨトミのように、大阪のCM撮影では
 是非共演したいものでんなあ~
 http://panasonic.jp/olympic/bj2020/

 プロモーション戦略を妄想せよ!
 テレビや新聞と言ったマス媒体の効き目が落ちてきたという理由でネット広
 告が伸びているが、これはあくまで手法の選択の問題であり自社だけのプロ
 モーション戦略ではない。これからは地方再生をベースに各地域のニーズに
 合わせたコンテンツに知恵を絞る時代がやってきた。その商品を使うと暮らし
 がどのように豊かになるかを伝えることが今後のテーマになりまんな~

------------------------------------------------------------------
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニング
なんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■エイプリルフールの朝
 4月1日新年度が始まる日にも関わらず営業マンが全員遅刻。社員は全員
 先日各駅に発車メロディが導入された大阪環状線に乗って出社。さてこの
 ピンチどんな大ウソで切り抜ける?
 参考)大阪環状線のメロディ一覧
 https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/03/page_6940.html

 部長「おい!今日は新年度のスタートやぞ!なんで遅刻してん?
     今日はエイプリルフールやから上手いウソやったら許したろ!」

 社員A「弁天町駅で、線路は続くよどこもでもが流れたので、
       乗り換えて京都まで行ってしましました(泣)」

 社員B「森の宮駅、森のくまさんが流れたので、
       30分ほど死んだふりをしてました(泣)」

 社員C「天王寺駅で、あの鐘を鳴らすのはあなたが流れたので
       午前中ずっと鐘をついてました(泣)」

 社員D「福島駅で、夢想花が流れたので、
       回って回って回って環状線を3周してしまいました(泣)」

 社員E「桃谷駅で酒と涙と男と女が流れたので、
       呑んで呑んで呑まれて呑んでしまいました(泣)」

 部長「みんな上手いことウソつくなあ~全員許したろ」

 社員全員「えっ!ほんまですか?」

 部長「ウソに決まってるやろ!あほんだら!」
 
 みなさんも是非、環状線発車メロディの旅をお楽しみあれ。
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。


4月もあなたにとって笑顔締溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2015年4月1日第145号
読者数:566名(4月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255 FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2015 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2015年3月1日第144号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
いや~それにしても外国人が沢山日本に来てくれて、大阪もぼちぼち国際
都市の入口に立ったのかも知れませんが、現在の買い物を主たる目的と
した訪日が収まれば、次は文化や風土を味わう外国人も増えてくると予想
されます。

そこで「外国人が訪問したい日本の世界遺産ランキング」調査によると
1位:平泉の建築・庭園及び遺跡群(岩手)
同率1位:富岡製糸場と絹産業遺跡群(群馬)
3位:白神山地(青森~秋田)
4位:日光の社寺(栃木)
5位:石見銀山遺跡(島根)
6位:奈良の文化財(奈良)
同率6位:知床(北海道)
8位:琉球王国(沖縄)
9位:姫路城(兵庫)
10位:紀伊山地の霊場(和歌山)
となっており、上位は東北、関東方面が占め、関西では5位に奈良、9位
に姫路城が登場する程度です。

ちなみに関西2府4県で世界遺産を持っていないのは大阪府だけですが、
(ここだけの話にしといてくださいね)弱みを強みに置き換えて「大阪から
巡る世界遺産」という切り口でこれからも多くの外国人が訪れるなにわで
ありたいものですね。そしてインバウンド消費に向けて知恵と工夫を絞っ
て参りましょう!

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)「だいぶ気になるコラボレーション戦略」←今月の新コーナー
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←♪今日は楽しいひなまつり~
------------------------------------------------------------------
1)スマイルマーケティングトピックス
マーケティングを学ぶことはビジネス発想力を鍛えることに直結します。
当社が提供する笑いたっぷりのセミナーで是非新たなヒントを見つけてください。


■4/3(金)「マーケティング妄想バー」
 お酒の勢いを借りてマーケティング妄想力を鍛える講座です。日経MJから
 切り取った最新の記事から自社ならどんな手が打てるか?自由にフリーダム
 に妄想を繰り返します。異業種との交流から新たなヒントが見つかるチャンス
 です。
 日時:4月3日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで


■「実感!マーケティング発想講座」完成!
 これまで数多く提供してきたマーケティング研修のプログラムの中から特に
 人気のあるワークショップのみを選りすぐり、マーケティングに初めて触れる
 初心者でもたった1日でビジネス発想力が付くプログラムをご用意しました。

 豊富な事例と発想力を鍛えるワークショップが満載の楽しいプログラムです。
 若手社員の発想力を広げてみたい!営業マンの発想力を鍛えてみたい!
 そんなニーズがあれば、是非気軽にご相談ください。
 お問い合わせ:info@smile-mk.comまで


------------------------------------------------------------------
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ2月1日~28日記事より)
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。
今月はそのコラボレーションに関する記事が印象に残りましたのでご紹介させて
いただきます。

■ギブソン&オンキョー
 オンキョーは資本業務提携している米楽器大手のギブソン・ブランズの協力で
 ヘッドホン事業に本格参入。ギブソンのギターのデザインを模した高級ヘッド
 ホンなどを開発予定。価格は1~6万程度の見通し。
 http://www.jp.onkyo.com/news/information/topics/20130207gibson.htm

■キリンビバレッジ&グリコ
 キリンビバレッジとグリコは両社の女性社員のアイデアで「午後の紅茶」のアッ
 プルティーとカスタードチョコレート味の「ポッキー」を開発。一緒に食べるとアッ
 プルパイのような味わいが特徴で2商品にパッケージを合わせると1枚の絵に
 なる。
 http://www.kirin.co.jp/company/news/2015/0129_01.html

■バービー&タニタ
 タニタは着せ替え人形で有名な「バービー」とコラボした体組成計を発売。バー
 ビー人形で遊んだことのある女性をターゲットに「バービーハラジュク」で2千台
 限定販売する。
 http://shop.tanita.co.jp/barbie/

コラボレーション戦略を妄想せよ!
市場が細分化を越えてナノ化すると言われる時代。自社内の知恵だけではなか
なかヒット商品を生み出すことができません。しかしながら技術力がないデザイン
力がないなど自社の弱みを補強するためのコラボでは、相手にとって組む魅力
がありません。
コラボとは「自社の強み」&「相手の強み」の組み合わせでこそ成立する打ち手
なのです。先ずは自社の強みを分析した上で、交渉相手をリストアップしてみま
しょう。


------------------------------------------------------------------
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ2月1日~28日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)時間が逆に進んでいいのだ?
 故赤塚不二夫生誕80周年を記念してスカイ・ジェイが天才バカボンをモチーフ
 にした腕時計「これでいいのだ!!逆回転時計」を1万2千円で発売。長針・
 短針・秒針が逆回転するだけでなく、文字板の数字の配置も逆転。そしてバカ
 ボンのパパの絵が大きく入っている。見るたびに時間が戻る腕時計を付けたら
 毎日若返る気分になれるかもね(笑)
 http://sky-j.shop-pro.jp/?pid=86005529

 事例2)今日からあなたも名作曲家に!
 カシオ計算機はスマホ向けの自動作曲アプリ「コーダナコンポーザー」を発売。
 ふと思いついた鼻歌や口笛を2小節分スマホに吹き込むと1曲を自動で作曲
 してくれる。これは録音した音階をアプリが分析し、特徴を抽出。ポップスやダ
 ンス系などのジャンルとバラード、楽しげなどの曲調を指定すると3~12分程
 の新曲が出来上がる。価格は500円也。あなたも売れっ子作曲家を目指して
 みますぅ~?
 http://world.casio.com/emi/app/ja/composer/

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 腕時計は本来、時間を知るための道具であるが、最近の若者はスマホで時間
 を確認できるので腕時計をしない傾向にある。であれば腕時計の役割は基本
 機能ではなく自分の感性やセンスを発信する道具であるとも定義できる。ならば
 腕に巻くという常識も疑ってみることで面白い時計が生まれるかも?カシオの
 アプリを組み込んで毎晩いびきで作曲する時計なんていかがかな?
 

■PRICE(製品)戦略

 事例1)スコッチづつ飲みたい150万円のお酒!
 マッサンの人気でウイスキー市場が活性化する中、アサヒビールはスコットランド
 のグレングラント蒸留所で1963年にたる詰めされたウイスキー「グレングラント
 50年」を150万円で10本限定で販売する。まろやかな味わいと長い余韻が特
 徴のこのお酒。世界販売150本のうち10本だけが日本で購入できる。う~ん
 香りだけでも瓶詰めして分けて欲しい~(笑)
 https://www.asahibeer.co.jp/news/2015/0205.html

 事例2)ジーンズを半値で一本どやさ?
 リーバイス・ストラウスジャパンはこれまでの中心価格の約半値の6500円程度
 でジーンズを売り出す。従来は1万3千円~5千円という価格帯で男性をターゲッ
 トにしていたが、半値にすることで女性や子供を狙う。販路についても家族客の
 多いショッピングセンターへの出店を増やす予定。男らしいカウボーイが着るイメ
 ージのリーバイス。どんな広告になるかが楽しみでんな~
 http://www.senken.co.jp/news/levis-lowerpriceline/

 プライス戦略を妄想せよ!
 値下げのプライス戦略を行う場合、プロダクトの価値も下げた上でプライスも下げ
 ないと単なるイメージダウンに繋がる。プロダクトがそのままの場合は期間や対
 象者を限定することが大切であるし、本気で低価格層の顧客を狙うのであれば
 ユニクロとGUのように、別ブランドによって既存客の離脱を防ぐことも重要である。
 消費者はプライスを目安にプロダクトの評価をしていることもよく認識しておこう。


■PLACE(流通)戦略

 事例1)配達は無人ヘリがしてくれまんねん?
 靴メーカーのクロックス・ジャパンは店員の代わりに無人飛行機「ドローン」が棚
 から靴を選んで来場客の手元まで運ぶ実験イベントを実施する。来店客はタブ
 レットで色やデザインを選択すると、ドローンに指令が飛び、高い位置にある棚
 から靴を持ってきてくれる。アメリカではアマゾンがドローンを使った無人配送サ
 ービスを、日本でもセコムがドローンを使った警備サービスを計画。玄関チャイ
 ムが鳴ったらドローンが待っていたという日も近そうでんな~
 http://company.crocs.co.jp/news/topics/13943/

 事例2)EVも乗り捨て時代に突入か!
 カーシェアのパーク24はトヨタ自動車と組み東京都心でワンウェイ(乗り捨て)型
 カーシェアリングサービスの実験を開始。一人乗り小型三輪電気自動車「i-ROAD
 (アイロード)」を使い、有楽町で借りたEVを浅草、東京タワー、東京ドームシティ
 などの5か所で返却ができる。15分412円で最大2時間半まで利用できるので
 EV初体験&乗り捨て初体験を是非お試しあれ~
 http://www.park24.co.jp/news/2015/02/20150225.html

 プレース戦略を妄想せよ!
 ネット通販の市場が拡大する中、高齢化等により購入者宅へのラスト1マイルを
 どう届けるかが大きな課題となっている。また車を所有するスタイルから必要な時
 だけシェアするというニーズも高まっている。プロダクト(製品)とプライス(価格)戦
 略をしっかり組み立てた次は、どこで買えるのか?どのように届けるか?プレース
 戦略の知恵比べが始まりそうでんな~


■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)さすがに俺の滑りはイケてるぜ!
 野沢温泉スキー場ではスキー教室の生徒向けにスキーやスノボの滑走を自動
 録画するサービス「ゲレログ」を開始。滑る前にアプリでコースや滑る速度を設
 定してスタートボタンを押すとカメラが所定のコースを自動撮影。動画はスマホで
 再生でき共有サイトへの投稿も可能。これまでも小型カメラで自撮りする人は
 いたが自分の滑りを遠くから撮影できることがポイント。今後は一般客向けにも
 サービス提供予定。えっ?自分の通勤や会議の様子も見てみたいって(笑)
 http://www.nozawaski.com/school/ct-info/post-20.php

 事例2)本屋に行くのは謎解きのため?
 出版取次大手のトーハンは若者の来店促進を狙い、全国3千店で謎解きゲー
 ムを展開する。参加者は店頭で受け取ったチラシに書かれた2問の謎を解き
 答えが分かったら専用サイトにアクセスする。2問正解すると3千円分のQUO
 カードが当る抽選に参加。さらにサイトで出題される4~6問目までの全てに
 正解すると5千円分のカードが当る抽選に参加できる。これからは本屋でマッ
 サージや立ち呑みも提供するかも知れまへんな~(笑)
 http://www.tohan.jp/whatsnew/news/ehon_39/

 プロモーション戦略を妄想せよ!
 スマホの普及が進む中、その機能をうまく活用した来店促進策が増えている。
 自分の滑りを撮影してくれるサービスやゲームに参加した後の応募をスマホで
 行うなど、消費者行動の中でうまくスマホを活用する販促手法がこれからの定
 番になっていくだろう。あなたのお店にはわざわざ行く理由がどれぐらいありま
 すか?スタッフ全員で自己診断してみると意外な発見があるかもね?


------------------------------------------------------------------
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニング
なんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■「うれしいひなまつり」の替え唄
 3月3日はひな祭り。誰もが知ってるあの歌を替え唄にできるのでは?と思い
 おばちゃんの歌、おっちゃんの歌を作ってみました。メロディを付けて大きな声
 で歌ってね♪

 オリジナル
 あかりをつけましょ ぼんぼりに  お花をあげましょ 桃の花
 五人ばやしの 笛太鼓  今日はたのしい ひな祭り

 ダイエット中のおばちゃんの歌
 体重つけましょ 忘れずに  揚げ物あげましょ 子供らに
 五キロ減らしを 目標に  今日も厳しい ダイエット~

 お酒が大好きなおっちゃんの歌
 お酒をつけましょ 熱燗に  肴もあげましょ おでん盛り
 五人仲間の うだ話  今日もたのしい はしご酒~
 
 みなさんも甘酒を飲んだ勢いで替え唄を作ってみましょう!
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。


3月もあなたにとって笑顔締溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2015年3月1日第144号
読者数:566名(3月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255 FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
健康や観光をテーマに大阪活性化プロジェクトも推進中
・「大阪トップランナー育成事業」
ハンズオン支援外部専門家マーケティング担当
http://www.osaka-toprunner.jp/
・「OSAKA旅めがね」エリアクルー
http://www.tabimegane.com/
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2015 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2015年2月1日第143号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
今年も早1ヶ月が過ぎ、未年の目標に向かって日々邁進されていることと
思います。そんな中、我が社でも2015年のテーマを設定しました。

それは「日本のビジネス発想力を鍛えたい!チャレンジニッポン47」

振り返ってみれば、なにわのマーケティングコーチとして研修やセミナーを
通じてサービスを提供させていただいている地域が、大阪、兵庫、京都に
加え名古屋、東京など限られた都市に限定されていることに気付きました。

マーケティングを学ぶことは商品開発や販売促進の手法を知ることだけで
なく、広くビジネス発想力を鍛えることに他なりません。
少し大げさかも知れませんが、マーケティングを学ぶことで鍛えられる八つ
の力を整理してみました。
それは観察力、分析力、発見力、発想力、表現力、企画力、提案力、決断力
です。具体的には通勤電車が楽しくなる。ニュースがおもしろくなる。広告の
見え方が変わるなど日々の仕事が楽しくなり、笑顔が増えることに繋がります。

ということで今年は北海道から沖縄まで全国のビジネスマンをもっともっと
応援したいと願っています。ビジネス発想力を鍛えたい!というご要望が
あれば是非気軽にお声掛けください。

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
3)読んだら損するしょ~むない話←あったら嬉しいデスクって
------------------------------------------------------------------
1)スマイルマーケティングトピックス
マーケティングを学ぶことはビジネス発想力を鍛えることに直結します。
当社が提供する笑いたっぷりのセミナーで是非新たなヒントを見つけてください。

■「実感!マーケティング発想講座」完成!
 これまで数多く提供してきたマーケティング研修のプログラムの中から特に
 人気のあるワークショップのみを選りすぐり、マーケティングに初めて触れる
 初心者でもたった1日でビジネス発想力が付くプログラムをご用意しました。

 豊富な事例と発想力を鍛えるワークショップが満載の楽しいプログラムです。
 若手社員の発想力を広げてみたい!営業マンの発想力を鍛えてみたい!
 そんなニーズがあれば、是非気軽にご相談ください。
 お問い合わせ:info@smile-mk.comまで


■2/6(金)「日本語で学ぶマーケティング講座」
 とかくカタカナが多いマーケティング。セグメント、ポジショニング、4Pなどなど
 すべての言葉を日本語に訳して分かりやすく解説します。初めての方おススメ
 の日本語でマーケティングを学ぶ講座です。
 日時:2月6日(金)19:00~21:00
 会場:スマイルマーケティング
 定員:10名限り
 参加費:3000円(スマイルMKT手帳付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで


■4/3(金)「マーケティング妄想バー」
 お酒の勢いを借りてマーケティング妄想力を鍛える講座です。日経MJから
 切り取った最新の記事から自社ならどんな手が打てるか?自由にフリーダム
 に妄想を繰り返します。異業種との交流から新たなヒントが見つかるチャンス
 です。
 日時:4月3日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで


------------------------------------------------------------------
2)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ1月1日~31日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)僕のデスクは卓球台ですねん?
 プラスは2台組み合わせると卓球台になるオフィスデスクその名も「ピンポン
 ワークテーブル」を卓球台メーカー三英と共同開発。価格は2台セットで21万
 9千円でピンポン球のバウンドの仕方など性能面にもこだわっている。別売り
 のネットやラケットを購入するとすぐに競技用サイズの卓球台でピンポンが始
 められる。仕事終わったら卓球します?それとも卓球の合間に仕事しますぅ?
 http://www.plus.co.jp/news/150126.html

 事例2)私の周りはきれいな空気ですねん!
 自宅や会社だけでなく24時間携帯できる首掛け式空気清浄機「aria(アリア)」
 が登場。ヘッドホンのような形状で柔軟性のある本体を首に装着して使用する。
 本体外側から空気を取り込み、内蔵のフィルターで浄化した空気が先端部から
 口元に向かって排気される。重量は210グラム。価格は2万1千円也。これか
 けて通勤するのが当たり前になるのかもね?
 ※このリンクは音声付です
 http://www.ecovacs-japan.com/aria/

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 デスクワークと卓球の合体。空気清浄と携帯機能の合体。市場にモノが溢れ
 る時代において、デザインに凝ることで他社との差別化を図る戦略もあります
 が、さらに大きな視点で機能を合体させる手法はこれから流行りそうです。
 価値の追求が課題となるマーケティング3.0の時代。合体というコラボレーシ
 ョンこそが次の一手になりそうでんな。


■PRICE(製品)戦略

 事例1)2000万円のバイクってどれぐらい速いん?
 ホンダは二輪車レースの最高峰「モトGP」に参戦した車両をベースにした
 公道仕様車「RC213V-S」排気量1千ccを2千万円程度で限定販売する。
 レース車は愛好家が多く、最近は欧州に限らずアジアの新興国でも人気が
 高まっており、ブランドイメージの中核になる二輪車の投入でホンダファンを
 増やす狙いがある。1台ぐらいはスーパーカブのスーパーチューンも作って
 欲しいなあ~
 http://www.honda.co.jp/HRC/repsolhondateam/machine/

 事例2)30分飲み放題390円でどやさ!
 東京神楽坂に飲み物無料の時間制カフェ「TIMES CAFE(タイムズカフェ)」
 がオープン。30分390円で以降10分ごとに100円。コーヒー、ジュース、
 ハーブティーなどの飲み物は無料で、雑誌や新聞の閲覧、電源コンセントの
 使用。パソコンやタブレット、携帯充電器の貸し出し、マッサージチェアの利用
 も無料で出来る。さらに女性専用化粧室も完備。まるで空港の会員専用ラウ
 ンジのような空間。地下鉄に乗る前に寛いでみまっか?(笑)
 http://times-cafe.favy.jp/

 プライス戦略を妄想せよ!
 原価に粗利をたして上代を設定しても、なかなか希望小売価格で買ってもらえ
 ないことも多い。それならいっそのこと原価を抑えるという発想を捨て、自社が
 できる究極のモノ作りをしてみるのも面白い。自社商品にファンがいるのなら
 顧客はきっと究極の逸品を待っているはず。価格でなく価値で勝負する機会を
 持つことで、顧客の開拓と社員の育成が同時にできれば安い買い物ですわな。


■PLACE(流通)戦略

 事例1)鉄ちゃんなら電車で結婚式しよう!
 西武鉄道と川越プリンスホテルは鉄道車両での挙式プラン「HAPPY TRAIN
 WEDDING」を発売。花装飾をした特別貸切列車を使い、本川越駅を出発し
 折り返し地点の西武球場前駅で記念写真やお色直しを行う。そして司会進行は
 もちろん車内放送で盛り上がる。料金は50人のプランで69万円也。中川家の
 礼二が司会したらほんまの車掌さんと間違うかもね?(笑)
 http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2014/__icsFiles/afieldfile/2015/01/22/20150122kawagoe.pdf

 事例2)ぬいぐるみの治療は内科医で?
 ぬいぐるみの治療を行ってくれる「ぬいぐるみ診"良"所」を洋服直し専門店「アン
 ・コトン」が開設。自社調査によるとぬいぐるみの保有期間は11年以上が56%
 補修が必要が74%と回答。愛用のぬいぐるみの中綿の詰め直しをすることで
 元気にする「内科」となっており今後は眼科や皮膚科も開設予定。そのうちiPS
 細胞を使った再生医療も出来るんやろな・・・
 http://encoton.co.jp/contents/code/nuigurumi?

 プレース戦略を妄想せよ!
 最近、鉄道は移動手段ではなくJR九州のななつ星のように乗ること自体が目的
 となるサービスが次々と生まれている。鉄道で結婚式ができるのであれば、次は
 飛行機やロケットも登場するかも?でも離婚の場合は船と紙テープが似合いまん
 な。顧客の求めるサービスをどんな場所で提供できるか?これまでの常識に囚わ
 れないフリーダムな発想が要りまんな~えっ!そんなとこであんなことを・・・


■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)スーツケースは野球選手に使ってもらえ!
 エースは読売巨人軍にスーツケースを提供する「オフィシャルラゲッジサプライ
 ヤー」契約を結んだ。移動の際に傘下のブランド「ゼロハリバートン」のスーツ
 ケースを3年間使用してもらう。鞄の頑丈さを誇る「強さ」を巨人軍が好んで採用。
 エースは新聞広告やホームページで巨人の名称やロゴを使用してブランド認知
 度の向上を目指す。タイガースを応援するのはジョーシンだけか・・・(泣)
 http://www.ace.jp/news/pdf/1501_ace.pdf

 事例2)世界遺産のアイデアは世界から集めるべし?
 世界文化遺産の厳島神社の玄関口である広島県廿日市市と広島県は宮島
 行きフェリー乗り場のある宮島口のまちづくりで国際アイデアコンペを開催。
 世界遺産の玄関口に相応しい町に作りかえるアイデアを世界から募る。フェリ
 ー乗り場のデザイン・設計といったハード面からおもてなしの方法などソフト面
 まで総合的なコンペで賞金総額は850万円也。先ずはもみじ饅頭の巨大モニ
 ュメント設置と大食い競争からやな(笑)
 http://miyajimaguchi.jp/
 
 プロモーション戦略を妄想せよ!
 広島県廿日市市の取り組みはこの施策自体が町のPRに繋がっていると思われ
 る。そもそも県や市などの行政は企業とは違い広告宣伝費をたくさん持っている
 訳ではない。そこで行政が得意とする公募方式の対象を世界に拡げることでデザ
 インや観光に携わる多くの人に町の存在が認知される。少し前にはうどん県やお
 んせん県などでPRする手法も流行ったが、企業も国際コンペ方式でPRするのは
 費用対効果の高い打ち手になるかもね!


------------------------------------------------------------------
3)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力を
鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニング
なんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■あったら嬉しいこんなデスクが・・・
 ちょっと気になる4P戦略のコーナーで「卓球台に変身するデスク」を紹介した
 ので、あったら嬉しいデスクを妄想してみた。それもオプション付きで。

 座禅デスク:集中力を高めたいときに喝!を入れてくれる机。
        オプションで剃髪も。

 茶室デスク:3時になると壁が立ち上がり茶室になる机。
        オプションで金の茶室に。

 陶芸デスク:週末には轆轤が出てきて湯呑が作れる机。
        オプションで作務衣と弟子も。

 バーデスク:アフター5に天板が裏返りバーボンが並ぶ机。
        オプションで美人バーテンダーも。

 ワークデスク:ボーっとしていたら代わりに仕事をテキパキしてくれる机。
         オプションで社長の肩書も。

 いろいろ妄想してみたけどやっぱり引き出し付いてるだけでええか(笑)
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。


2月もあなたにとって笑顔締溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2015年2月1日第143号
読者数:565名(2月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255 FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
健康や観光をテーマに大阪活性化プロジェクトも推進中
・「大阪トップランナー育成事業」
ハンズオン支援外部専門家マーケティング担当
http://www.osaka-toprunner.jp/
・「OSAKA旅めがね」エリアクルー
http://www.tabimegane.com/
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2015 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2015年1月1日第142号

新年あけましてほんまにおめでとうございます!
スマイルマーケティングの高橋健三です!

昨年も毎月メルマガをご愛読をいただきほんまありがとうございます。
新しい年が皆さまにとって楽しく笑顔溢れる一年となりますことを、心より
お祈り申し上げます。

さて昨年のヒット商品番付(横綱~小結)では、
インバウンド消費、妖怪ウォッチ、アナと雪の女王、ハリー・ポッターinUSJ、
錦織圭、羽生結弦、格安スマホ、iPhoine6、デミオ、ハスラーなどが並んで
おりました。
そんな中でもここ数年ダイハツに軽自動車販売台数1位を奪われていた
スズキが、ハスラーの大ヒットで販売台数首位を奪還したニュースを聞き、
世の中に本当に評価される製品を生み出すことで、結果がちゃんと付いて
くる。という事実を証明したように感じちょっと嬉しくなりました。

マーケティングの実践では製品、価格、流通、仕掛けの4Pをうまく組み合
わせることが重要ですが、消費者にとっての選択肢が広がり続ける市場に
おいては、自社が提供する価値=製品(プロダクト)の魅力を追求し続ける
ことこそが、2015年の大きなテーマになりそうですね。

当社でも今年はマーケティングに興味を持っている皆さんに、分かりやすく
理解しそして活用していただけるよう日本語で学ぶマーケティングのプログ
ラムを提供する予定です。
やたらとカタカナが出てきて何やら分かりにくいマーケティングを誰にとっても
分かる!使える!役に立つ!そんな魅力的な提供価値=製品を目指して
今年もにこやかに邁進します。

2015年未年も、引き続きスマイルマーケティングをご贔屓いただけますよう
よろしゅうにお願い申し上げます。では今年も「SMILE-MKメールマガジン」
を大いにお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
3)読んだら損するしょ~むない話←あなたの干支は何でっか?
------------------------------------------------------------------
1)スマイルマーケティングトピックス
初心者でも日本語で易しくマーケティングを学ぶ講座を新しくスタート。
そして妄想力を鍛えたい方には大好評の妄想バーを今年も開店。
今年もマーケティング発想力をビシビシ鍛えて参りましょう!

■2/6(金)「日本語で学ぶマーケティング講座」
 初めての方にも分かりやすく日本語でマーケティングを学ぶ講座です。
 日時:2月6日(金)19:00~21:00
 会場:スマイルマーケティング
 定員:10名限り
 参加費:3000円(スマイルMKT手帳付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■4/3(金)「マーケティング妄想バー」
 お酒の勢いを借りてマーケティング妄想力を鍛える講座です。
 日時:4月3日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■2015年のマーケティングセミナー開催日程について
 今年は2月(日本語MKT)、4月(妄想バー)、6月(日本語MKT)、
 8月(妄想バー)、10月(日本語MKT)、12月(妄想バー)と
 偶数月の第一金曜日にセミナー開催を予定しています。

------------------------------------------------------------------
2)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ12月1日~31日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)正月から縁起のええミニカーって?
 タカラトミーは紅白を基調にした縁起物をあしらったミニカー「紅白福々ト
 ミカ」を発売。ダイハツのミラを今年の干支の未柄にしたり、三菱のアイ・
 ミーブを福猫の柄として1台700円也。中が見えない包装で車種が分か
 らない上に大吉などのおみくじも楽しめる。干支の未と合わせて飾ると交
 通安全のご利益もあるかもね?
 http://www.takaratomy.co.jp/product_release/pdf/p141222.pdf

 事例2)このワイン。カーネーションの香りしまんねん!
 名城大学では同大学の農場で栽培したカーネーションの酵母を使い、爽
 やかな香りが特徴の「華名城スパークリングワイン」を発売。500ml入り
 で1850円也。ラベルデザインも学生から公募で選んだ。酵母だけに(笑)
 今年の母の日には花より酒が流行るかもね?
 http://www.meijo-u.ac.jp/academics/sci_tech/news/detail.html?id=eKMSun

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 ミニカーのターゲットは男の子が中心になるが、縁起ものにすることで昨年
 は女性や大人がたくさん購入したそうである。またカーネーションと言えば
 すぐに母の日を思い出すが、お酒が好きなお母さんにはワインの方が喜ば
 れるかも知れない。このようにこれまでの想定とは違うターゲットやシーンを
 妄想することが、新商品開発には求められまんな~


■PRICE(製品)戦略

 事例1)女性の車は女性スタッフが買い取りまっせ!
 ガリバーインターナショナルは女性客の中古車買い取りに対応する女性だけ
 の営業部隊「レディ・ガリバー」を結成。中古車に精通する女性スタッフが分か
 りやすく説明することで安心感をアピール。1年で10拠点に拡大する予定。
 今や車を買うのも売るのも女性が意思決定する時代。お父さんが売り買いで
 きるのは漫画ぐらいかもね?
 http://221616.com/gulliver/news/press/20141128-14663.html

 事例2)お花が枯れたらお金返しまんねん?
 フラワーハウスおむろは、業界で初めて胡蝶蘭の品質保証サービスを開始。
 到着日から10日以内に花が枯れるなどの不具合があった場合、代金を全
 額返金する。おむろでは契約農家から直送するため、市場を経由する流通
 に比べて7日ほど短縮することが可能。品質保証の対象は57種。これから
 は花屋さんでも品質保証が流行るかも?自分も枯れんようにせんと(笑)
 http://kyoto-omuro.jp/html/page20.html

 プライス戦略を妄想せよ!
 価格が高いか?安いか?という前に買い物に失敗したくないという消費者
 心理は購買活動に大きな影響を与えています。「タダほど高いものはない」
 とか「安物買いの銭失い」などお金にまつわる諺もいろいろありますが、お
 金を使う場面では「安心感」をきちんと伝えているか?という視点もチェック
 しておきたいもんでんな。


■PLACE(流通)戦略

 事例1)遂にポルシェがレストランをオープン!
 ポルシェの販売店エクセレンスインターンショナルが、世界で初めてポル
 シェAGが監修したフレンチレストラン「ザ・モメンタム・バイ・ポルシェ」を
 ポルシェセンター銀座の隣に開店。モダンでスタイリッシュな内装にレース
 の写真や書籍、ヘルメットなどを配し、素材の良さを味わう本格グリル料理
 や世界中から集めた酒を提供する。さてポルシェを買う前に気分だけでも
 味わってみるとするか。ちょうどレストランやし(笑)
 http://www.porsche.tokyo/

 事例2)町中に歯磨き専用ブースが登場?
 サンスターは公衆歯磨き専用ブース「G・U・M CUBE」を全国展開する。
 歯磨きセットは持ち歩いても、外出先で歯を磨く場所を見つけにくいという
 声に応えた。歯の形のブースには男性用と女性用があり、同時に2名が
 利用でき、歯の正しい磨き方をモニターで上映。またG・U・Mブランドのデ
 ンタルリンスや歯間ブラシを試すこともできる。毎朝会社へ行く前に立ち寄
 りたいとこでんな。
 http://jp.sunstargum.com/gumcube/

 プレース戦略を妄想せよ!
 販路を拡大するという量を追う戦略も必要ではあるが、自社ブランドのファ
 ンを育てるという質の向上を狙うプレース戦略も重要である。人の記憶は
 五感で残るもの。車の世界観を料理で体験。家や会社でする歯磨きを町中
 で体験するなど、人生初めての体験は特に深く記憶に残るものである。
 御社のブランドはどんな体験に合わせて記憶されてまっか?


■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)包装は私の顔で心を込めて!
 雑貨店「プラザ」では自分の顔写真を包装紙に印刷して購入した商品を包
 むサービス「アイ・ラップ・ユー」を期間限定で展開。使用する写真はスマホ
 に保存された画像データを持つ込むことも出来るため、購入者の家族や恋
 人の写真でラッピングすることもできる。料金は200円也。ギフト需要の取
 り込みを狙い、今後バレンタインなどのイベント時に提供予定。自分の顔で
 自分へのプレゼントしてみますぅ~(笑)
 http://www.plazastyle.com/news/201411/i-wrapyou.html

 事例2)黙って測ればピタリと当たる~?
 フォルクスワーゲンジャパンは複合商業施設「湘南Tサイト」でEV(電気自
 動車)「e-up!」の試乗ができる施設を期間限定で展開。運転中の脳波を
 測り、エンジョイ、エキサイティング、エモーションの三つの切り口で感情を
 分析しCCCと組んでそれぞれの嗜好に合った本やコーヒーを紹介する。
 オプションで金運占いとかも出来そうでんな(笑)
 http://vwedrive.jp/special/
 
 プロモーション戦略を妄想せよ!
 プロモーションのステップのひとつであるAISASでは最後にシェアという
 プロセスがポイントになる。企業が消費者に情報を伝えることをゴールに
 するのではなく、その体験を受け取った消費者が思わずSNSを使って
 誰かに伝えたい!と考え実行することで宣伝効果は雪だるま式に膨ら
 んでいくことになる。さあチェック!その販促は口コミされそうでっか?


------------------------------------------------------------------
3)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは
妄想力を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切
なトレーニングなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■今年の干支は未やで
 今年は部長の当たり年のひつじ。そんなきっかけで今日は
 ブランド干支の話となりました。えっ!?ブランド干支って・・・

 部長「今年の干支はひつじやな。
    ちょうどわしのあたり年やねんけど君らの干支はなんや?」

 A君「僕、ミッキーマウスで、嫁がミニーマウスです!」

 B君「僕はスヌーピーで、おやじはのらくろです!」」

 C君「僕はピーターラビットで、おじいさんが因幡の白ウサギです!」

 部長「みんなブランドもんで羨ましいなあ~ほなわしもジンギスカンにするわ」

 A君B君C君「部長!!それもう食べられてまっせ!」

 さてあなたの干支はどんなブランドでっか?
 2015年も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。


今年もあなたにとって笑顔締溢れる一年になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2015年1月1日第142号
読者数:564名(1月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255 FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
健康や観光をテーマに大阪活性化プロジェクトも推進中
・「大阪トップランナー育成事業」
ハンズオン支援外部専門家マーケティング担当
http://www.osaka-toprunner.jp/
・「OSAKA旅めがね」エリアクルー
http://www.tabimegane.com/
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2015 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.