株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

メールマガジンバックナンバー

2016年11月1日第164号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。 
先月は北海道の旭山動物園に初めて行って参りました。ペンギン、かば、 
ほっきょくくまなどいろんな動物を上から、横から、下からといろいろな視点 
から見ることができ、かつ距離もめちゃ近いので大満足の時間となりました。 

視点を変えて魅力を伝える工夫はまさにマーケティング努力の賜物ですね。 

また知床半島からは北方領土である国後(くなしり)島を眺め、名曲である 
「知床旅情」の歌詞の風景を初めて確認して参りました。♪はるか~くな~ 
しり~に~びゃくやは~あける~。 

そして阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖のエリアではアイヌの博物館や村を訪れ 
アイヌ民族の自然と共生する暮らしぶりに大いに興味を持ちました。知れば 
知るほど面白いアイヌ文化に少しはまってしまい、関連書籍を読んで勉強中 
です。個人的妄想ですが「アイヌブーム」が来るような予感がしています。 

その他、長野県信濃大町や三重県伊勢市に行く機会もいただきましたが、 
先日「創造力は移動距離に比例する」という言葉を耳にしました。 
これからも広く深く見聞を広めることでマーケティング発想力を鍛えて行き 
たいと思います。皆さんの面白い体験も是非聞かせてくださいね。 

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)なんか気になるマーケティングキーワード←新コーナー誕生! 
3)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
4)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
5)読んだら損するしょ~むない話←11月はいい日が一杯! 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
当社では「分かる!使える!役に立つ!」をモットーにオリジナリティ溢れるプロ 
グラムであなたのマーケティング発想力を鍛えます。笑いたっぷりのセミナーで 
楽しく学んでみませんか? 

■12/2(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎! 
 お酒の勢いを借りて妄想を繰り広げる少し大人なバー型講座。 
 2017年の打ち手をここで妄想してみませんか? 

 日時:12月2日(金)19:00~22:00 
 会場:「SEMBA223CAFE」にて 
 最寄駅:御堂筋線「淀屋橋」もしくは「本町」 
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介 
        日経MJの記事から4Pトレンドをキーワード化 
 定員:先着10名限り 
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き) 
 お申込み:info@smile-mk.comまで 

------------------------------------------------------------------ 
2)なんか気になるマーケティングキーワード(日経MJ10月1日~31日記事より) 
日経MJを読んでいて「ん?」となんか気になったキーワードをご紹介。今月は健康 
系食品に使われている素材に注目。こんなキーワードが数年後には大きな市場に 
育っているのかもしれませんね~要チェック! 

■肌のたるみ改善「パセノール」 
 森永製菓はアンチエイジングの効能を持つパッションフルーツ由来の食品素材 
 を開発。肌のたるみを改善する効能などがあり今後サプリメントなどを生産する 
 メーカーへ売り込む。 

■血流を改善「オリゴノール」 
 菓子・食品製造のノースカラーズは機能性素材のオリゴノールを含むチョコレート 
 を発売。果物のライチから抽出したポリフェノールで血流改善などの効果が見込 
 める。 

■腸内環境を整える「スピルリナ」 
 バイオベンチャーのタベルモはスピルリナという藻を使ったフローズンデザート 
 を発売。スピルリナと乳酸菌を合わせて摂取すると効果的に腸内環境を整える 
 ことができる。 

------------------------------------------------------------------ 
3)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ10月1日~31日記事より) 
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値 
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。今月 
はいろいろな場所に新たな価値を提供するコラボ事例です。 

■RIZAP(ライザップ)&ピザハット 
 日本ピザハットはライザップと共同開発したメニューの販売店を拡大。ライザップ 
 の担当者に監修してもらった低糖質のピザとチキンビッグサラダ5・6等を提供。 
 ピザ生地は従来品より糖質が50%カットされている。 
 http://shop.rizap.jp/info/pizzahut_collabo/pc/index.html 

■アフタヌーンティー&ミニマル(チョコ専門店) 
 アフタヌーンティーは人気チョコ専門店「Minimal(ミニマル)」とコラボして一部店舗 
 でセットメニューを販売。紅茶との相性に配慮した専用のビーントゥーバーチョコを 
 開発。チョコは持ち帰りも可能。 
 http://www.afternoon-tea.net/tearoom/seasonal/minimal/ 

■湘南ベルマーレ&きちり 
 外食チェーンのきちりはJリーグ湘南ベルマーレと業務提携。ららぽーと湘南平塚 
 にベルマーレの名を冠したハンバーグ店を出店。店内で試合観戦ができ選手の 
 サイン会などイベントも開催する。 
 http://www.lalaport-shonanhiratsuka.com/shopguide/10403614_28154.html 


------------------------------------------------------------------ 
4)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ10月1日~31日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバー500本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1)今日からハイボールが飲み放題? 
 LIXILの子会社グローエジャパンは国内初の炭酸水が出る蛇口「グローエブル 
 ーC&S」を販売する。シンク内に冷水機と炭酸ガスボンベを設置し、左側のハ 
 ンドルを回すと浄水、微炭酸、強炭酸の3種類が出る。価格は工事費別で43 
 万円。これで朝からハイボール飲み放題でっせ~(笑) 
 http://www.grohe.co.jp/item/products/series.php?maker_id=64&category_id=32 

 事例2)やっぱりテレビは家具調でんな! 
 FEP社は飛騨の家具職人が手がけた木製キャビネットに19型の液晶テレビを 
 組み込んだ昔懐かしの家具調テレビを復活。天板には小物を置き下段にはDV 
 Dプレイヤーなども設置可能。チャンネル部分は中にリモコンが収納できるスペ 
 ースとした。一家で力道山のプロレスが見れまんな(笑) 
 http://www.fep-j.com/products/ereo.html 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 欧州では飲料水として定番となっている炭酸水を蛇口から出すという未来志向。 
 昔懐かしの家具調テレビで一家団欒を生み出すという回帰志向。プロダクト戦略 
 を考える上で欠かせない時間軸でんな。過去から未来までタイムマシンに乗った 
 つもりでヒントを探すのも一興といえまんな。 


■PRICE(製品)戦略 

 事例1)月2000円でコーヒー飲み放題って? 
 飲食サイトベンチャーのファビーは月額2000円で来店ごとにコーヒー1杯が 
 飲める店「coffee mafia」を西新宿に開店した。営業時間は午前7時半から午後 
 4時で会員証を提示すれば日替わりコーヒー(200円)が飲める。30日通えば 
 6000円になるので4000円の得する計算でんな。大阪にも作ってちょうだい! 
 https://www.makuake.com/project/coffeemafia/ 

 事例2)月1980円で化粧品試し放題って? 
 楽天は専門家が選んだ化粧品や美容グッズの市販商品やサンプルを3~7点 
 詰め合わせて月1回ユーザーに届けるサービス「ラクシー」を開始。1ヶ月プラン 
 の料金は1980円也。初回は11月なので「冬の乾燥肌対策」などテーマに合わ 
 せてセレクトしてくれる。コーヒーにするか?化粧品にするか?悩むわな(笑) 
 https://raxy.rakuten.co.jp/ 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 居酒屋の飲み放題や音楽配信の聞き放題など定額制が様々なジャンルに広が 
 っている。野菜なら天候不良で、輸入品なら為替相場でプライスは上下すること 
 が多い。高い安いという価格設定の他にも「安心感」を与えるプライスとして放題 
 という設定はこれからも増えるんでしょうな。さて御社は「なに放題」にしまっか? 


■PLACE(流通)戦略 

 事例1)通販でランボルギーニを買うたがな! 
 テレビ通販のジュピターショップチャンネルは開局20周年を記念して高額商品 
 を投入。英ヨットブランド「サンシーカー」のクルーザーは4億7千万円。ランボル 
 ギーニは7千万円で登場。クルーザーの値段聞いたらランボルギーニ買えそう 
 な気がしてきたわ(笑) 
 http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000231.000003563.html 

 事例2)僕はおにぎりが好きなんだな・・・? 
 農業生産法人のRICEBALLは手作りおにぎり専門店の多店舗に乗り出す。 
 東京代官山の1号店に続き神戸市に2号店を開店。自社で生産した大粒の 
 あきたこまちを使い、塩むすび(100円)梅(170円)など10種類の手作りお 
 にぎりをテークアウトできる。この記事書いてからお腹減ってきた~(笑) 
 http://www.riceball.club/ichi.html 

 プレース戦略を妄想せよ! 
 通販でランボルギーニが買える時代の中、お米を生産する農業生産法人が 
 手作りおにぎりの直営店を出店。オムニチャネルという言葉が広がる環境下 
 においては欲しい商品を、自分の好きなチャネルでいつでも買える時代にな 
 っている。だからこそ利便性だけでなく、作り手の思いを伝える売り場というも 
 のが見直されるのかも知れまへんな。 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)北海道のロゴマーク募集中です! 
 北海道命名150周年を迎える2018年の記念事業をPRするため、道がロゴ 
 マークを募集している。道内外を問わず誰でも何点でも応募でき専用サイトで 
 の道民投票を踏まえて来年1月に決定される。2018年には150年の歴史や 
 アイヌ民族の文化を紹介する事業を計画中。あなたも1案どうでっか道だけに。 
 https://www.facebook.com/hkd150th/ 

 事例2)観光名所ごとにBGMがありまんねん? 
 愛媛県西予市は観光スポットごとに独自のBGMを設定。観音水や卯之町の 
 町並みなど20のスポットに、各地のイメージに合う楽曲をコンテストで広く募集 
 して配置。「ゲームにBGMがあるようにリアルな風景にBGMがあってもいい」 
 と発想したそうだ。確かに映画やドラマの映像にBGMは付きものなので実際 
 の景色にも馴染むかも?既に京橋には有名な歌がありますが・・・(笑) 
 https://creofuga.net/contests/seiyo 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 プロモーションの要諦はその魅力を五感で伝えること。北海道のロゴマークは 
 視覚に訴え、西予市のBGMは聴覚に訴えることでそれぞれの町が持つ魅力 
 を発信する。自社の商品やサービスが視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚の五感 
 でフル発信できるよう知恵を絞りたいもんでんな。 

------------------------------------------------------------------ 
5)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■11月はいい日が一杯! 
 11月16日は「いい色の日」22日は「いい夫婦の日」など、11月はいいで始 
 まる様々な記念日があります。そこで新たな記念日を考えてみました。 

 11月3日「いい身の日」 
       体脂肪を溜め込んだ自分の肉体を慰める記念日 

 11月9日「いい句の日」 
       「いい句だな ああいい句だな いい句だな」  
       とまるでセンスのない駄作を褒める記念日 

 11月13日「いい意味の日」 
       上司に「おまえはあほか!」という叱責を自分なりに 
       「君は実に楽しい人である」といい意味に解釈する記念日 
       
 あれ?11を使ってもあまりいい日になりまへんな~(泣) 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


11月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2016年11月1日第164号 
読者数:594名(11月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版 
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2016 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

2016年10月1日第163号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。 
さて読書の秋、スポーツの秋、そして食欲の秋の到来です。健康の秘訣は腹八分 
目とよく言われますが、食いしん坊の僕はなかなか八分目で止められません。 

先日、日経新聞に「100歳以上100人実態調査」の結果が掲載されていましたが、 
超高齢者は日常生活で71%が「テレビを見る、ラジオを聴く」。68%が「食べる」。 
53%が「新聞・雑誌を読む」。時間を楽しんでいるそうです。 

食生活では男性は1位「お米」2位「肉」、女性は「お米」2位「果物」と答え、運動に 
ついては22%の人が「1週間に1日以上散歩する」10%が「ほぼ毎日散歩する」 
と回答。人間100歳まで生きるには「好奇心」と「食欲」が大切であることが証明? 
されましたね。ということで、この秋もよく動き、よく食べることに致しましょう(笑) 

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)なんか気になるマーケティングキーワード←新コーナー誕生! 
3)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
4)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
5)読んだら損するしょ~むない話←キーワードを生みだそう! 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
当社では「分かる!使える!役に立つ!」をモットーにオリジナリティ溢れるプロ 
グラムであなたのマーケティング発想力を鍛えます。笑いたっぷりのセミナーで 
楽しく学んでみませんか? 

■10/22(土)「サルでもわかるマーケティング入門講座」初心者歓迎! 
 マーケティングに興味を持ちだした初心者向けの講座です。事前学習をしなく 
 ても誰でも気軽に参加できます。この機会にどうぞ! 

 日時:10月22日(土)13:00~17:00 
 会場:スマイルマーケティング 
 住所:大阪市中央区本町2-3-8 三甲大阪本町ビル10F 
 プログラム構成: 
  1部:分かるマーケティング 
     パン屋の生き残り戦略で基本フレームワークが分かる 
  2部:使えるマーケティング 
     日経MJの記事を見ながら学んだ視点を使ってみる 
  3部:役に立つマーケティング 
     自分の言葉で定義するから明日から仕事の役に立つ 
 対象:マーケティング初心者(※事前学習は不要です) 
 定員:10名限り 
 参加費:4000円 
 参加者の声: 
 ・入門として非常に分かり易くポイントが掴めた(30代男性) 
 ・内容がとても面白かったです。楽しく学ぶことができました(30代女性) 
 お申込み:http://www.smile-mk.com/seminar/notice/contents005264.html 

■今後のセミナー予定です。 
 12月2日(金)マーケティング妄想バー(お酒の力を借りて妄想力を鍛えます) 


------------------------------------------------------------------ 
2)なんか気になるマーケティングキーワード(日経MJ9月1日~30日記事より) 
日経MJを読んでいて「ん?」となんか気になったキーワードを衣・食・住のジャン 
ルからご紹介。こんなキーワードが数年後には大きな市場に育っているのかも 
しれませんね~要チェック! 

■衣ジャンルより「アスレジャー」 
 アスレチック(運動)とレジャー(余暇)を組み合わせた造語で日常生活の中に 
 スポーツ感覚を取り入れたカジュアル系ファッションのこと。そのうちビジネスス 
 ーツもすべてジャージになるのかも。 

■食ジャンルより「パワーサラダ」 
 一皿でビタミンやミネラルや食物繊維やタンパク質をバランスよく摂取できるの 
 でそれだけで食事になってしまうサラダのこと。駅ナカにパワーサラダ専門店が 
 できそうです。 

■住ジャンルより「バルコニスト」 
 ベランダやバルコニーを自分流の癒やし空間にして楽しむ人のこと。家の中に 
 自分の部屋を持てない人が見つけた自分だけのスペース。そのうちベランダで 
 キャンプが流行るかもしれまへんな。 


------------------------------------------------------------------ 
3)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ9月1日~30日記事より) 
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値 
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。今月 
はいろいろな場所に新たな価値を提供するコラボ事例です。 

■NAS(スポーツクラブ)&ポーラ 
 大和ハウス工業グループのスポーツクラブNASは身体機能の低下が顕著に 
 なってくる40~50代女性向けの期間限定プログラム「巡りアップヨガ」の参加 
 者にポーラの新ブランド「アリュー」のサンプルを配布する。 
 http://www.pola.co.jp/company/pressrelease/pdf/2016/po20160726.pdf 

■大井競馬場&宝島社 
 宝島社は大井競馬場で女性誌「sweet」や「inRed」のファッションモデルやスタ 
 イリストの服を1500点以上出品したフリーマーケットを開催した。競馬場には 
 普段あまり来場しない20~30代の女性が集まった。 
 http://www.tokyocitykeiba.com/news/29971 

■東京都港区&森永製菓 
 東京都港区は成立70年を記念して、森永製菓と組み箱に観光名所などを描い 
 た「チョコボール」を作成。区が記念品作りに参加する企業を募集したところ区内 
 に本社がある森永製菓がいち早く手を挙げて実現した。 
 https://www.city.minato.tokyo.jp/houdou/kuse/koho/houdouhappyou/documents/20160901_15.pdf 


------------------------------------------------------------------ 
4)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ9月1日~30日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバー500本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1)たべるマスクってどんな味? 
 森永製菓が乳酸菌を配合した錠菓を発売。3粒で100億個の乳酸菌が取れ 
 寒さや乾燥が本格化する時期の体調管理に対応。森永が持つ「シールド乳酸 
 菌」はウイルスなどの敵を防ぐことをイメージして「食べるマスク」とネーミング。 
 33グラム入り216円で今年はマスク要らずとなるか・・・ 
 http://www.morinaga.co.jp/taberu-mask/ 

 事例2)和風の扇風機はうちわの風! 
 家電ベンチャーのアース和ーズはあんどんのようなデザインの扇風機「和風機」 
 を開発。独自技術で部屋中に風を分散させて直接人にあたらないように設計す 
 ることで、うちわであおぐような柔らかい風を送ることができる。ホテルや旅館の 
 他、和風インテリアにこだわる消費者もターゲットにしている。ありそうでなかっ 
 た扇風機でんな。 
 http://www.wakaden.co.jp/wafuki.html 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 マスクを付けるのではなく「食べる」というネーミングは思わず売り場で足が止 
 まってしまいそう。プロダクトはデザインや機能で差別化することも重要ですが 
 名前でインパクトを与えるのも大切なポイントでんな。その点「和風機」という名 
 前も風がダブルミーニング(二つの意味)でじわじわきまんなあ~ 


■PRICE(製品)戦略 

 事例1)6000円のシウマイはいかが? 
 崎陽軒は本店開業20周年を記念して高級食材を使った「真心シウマイ」を発売。 
 シウマイの皮は定番のほかパプリカの赤、ウコンの黄、ホウレンソウの緑の4種 
 類を揃えた。そして具材にはツバメの巣、フカヒレ、黒毛和牛、神奈川県産やま 
 ゆりポークなど20種類を使用。20周年20個入りで価格は6000円なり。1日 
 10セット限定なので食べれた人は幸せやなあ~ 
 http://www.kiyoken.com/pressrelease/2016/16kiyokenhonten20th.pdf 

 事例2)500円で我が家のペットも安心! 
 ペットの訪問介護・看護を手がける「CARE PETS(ケアペッツ)」は月500円 
 でイヌ、ネコの歯磨き、耳掃除、体重測定など健康チェックを行う「ワンコイン 
 健康チェックサービス」を開始。健康手帳を発行し食事量や運動量のアドバイ 
 スを行い歯周病、糖尿病などの早期発見につなげる。飼い主共々健康でいた 
 いもんでんな。 
 http://www.carepets.tokyo/ 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 プライス戦略には安くするだけでなく、プロダクトの価値を上げ高くする方法や 
 ワンコインで試しやすくする方法があります。ワンコインはランチやタクシーでも 
 見かける手法ですが、6000円のシウマイは崎陽軒というブランドがあるから 
 こそ成り立つもの。うちはどれぐらいのハイプライスまで通用するか?いっぺん 
 考えてみるのもありでんな。 


■PLACE(流通)戦略 

 事例1)東京駅で優雅な朝食が楽しめます! 
 東京ステーションホテルは朝食ビュッフェを平日のみ期間限定で宿泊客以外 
 にも提供を開始。東京駅駅舎の屋根裏空間を利用した朝食は人気が高く約 
 70種類の和洋食のメニューを楽しめる。価格は4180円で事前予約が必要。 
 テイクアウトもできれば新幹線の中でも優雅な朝食になるかもね? 
 http://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/atrium/?cat=3#menu4502 

 事例2)ファブリーズタクシー発車オーライ? 
 日本交通はP&Gジャパンと連携し車専用の芳香剤「ファブリーズクルマイー 
 ジークリップ」で臭いを消した「ファブタク」を運行。同社は2015年に都内20 
 00台限定でファブタクを実施したが、反響が大きかったため全国1万3500 
 台に拡大。消臭タクシーは日本のスタンダードになりそうでんな。 
 https://www.nihon-kotsu.co.jp/about/release/160830.pdf 

 プレース戦略を妄想せよ! 
 プレース戦略には販路を広げるプッシュと吸引力を高めるプルがありますが、 
 ホテルに朝食だけ食べに来てもらう。臭いを消してタクシーを選んでもらう。 
 どちらも顧客の吸引力を高めるプル戦略といえます。競合他社と違いうちの 
 吸引力は強いか?どんなアイデアでそれを高めるのか?いっぺん考えてみ 
 たいもんでんな。 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)その悩みは本で解決致します? 
 SENSATIONはサイトに登録していくつかの質問に答えると1~2週間後に 
 編集部が選んだ7冊の本のリストと購入できる販売サイトが届く「本to美女 
 選書」というサービスを開始。悩み事は古今東西の先人に解決してもらおうと 
 いう趣旨で費用は1回980円也。これが高いか安いかは結構悩みまんな~ 
 http://hontobijo.jp/book_selection 

 事例2)浮世絵で公共マナーを伝えます! 
 西武鉄道は列車内のマナーを啓発する浮世絵風ポスター「電車内迷惑図絵」 
 を制作した。訪日外国人に向けて日本的なデザインで注目を集めるのが狙い。 
 第1弾は座席の座り方をテーマにしたポスターを制作。中吊りに加えて液晶デ 
 ィスプレイでも表示する。たまには本物も乗せれば五感で伝わりそうでんな。 
 http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2016/__icsFiles/afieldfile/2016/09/15/20160915_mannerup.pdf 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 マーケティング戦略のポイントはターゲットを絞り込むことにありますがプロモ 
 ーション戦略においてもそれは重要なポイント。悩み多き人をターゲットに本 
 を選んであげる。増え続ける外国人観光客に向けて電車内のマナーを啓発 
 する。ターゲットが絞り込まれているから手法が明快です。販促方法を考える 
 ときはまずターゲットをリアルに想定することから始めたいもんでんな。 


------------------------------------------------------------------ 
5)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■マーケティングキーワードを生みだそう! 
 ライフスタイルの多様化に伴い新たなキーワードが生まれる中、我が社でも 
 市場創造に向けたキーワードを考えてみた。さて斬新なアイデアは出るか? 

 部長「最近、バルコニストという言葉があるらしいが、これは自宅のベランダや 
     バルコニーを自分だけの癒やしの空間にする人のことをいうらしい。 
     君らも新しい市場を生み出せそうな言葉を考えてくれるか?」 

 部下「ワンコイニストはどうですか?ランチは必ず500円以下で済ませる人の 
    ことです。ワンコインに恋する人という意味も込めて」 
 部長「しけとんな~もっと儲かりそうなんないか?」 

 部下「コンビニコーヒーローはどうですか?ランチの後で必ず100円の珈琲を 
    飲んでくれる我々のヒーローです!ひゅ~ひゅ~」 
 部長「何がひゅ~ひゅ~や!足しても600円にしかならんがな」 

 部下「ほんだら部長も考えてくださいよ~」 
 部長「大人買い軍団ここからここまで全部ちょうだいマンはどや?」 
 部下「そら単なる部長の妄想ですやん!」 
       
 消費者に共感を生むキーワードは簡単にはできまへんな。 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


10月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2016年10月1日第163号 
読者数:594名(10月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版 
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2016 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.
                

2016年8月1日第161号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。 
大阪では天神祭りを終え、何やら夏が終わりかけた気分ですが、今日1日は 
PLの花火大会、そして6日は淀川の花火大会とまだまだ大空に大輪が開く日 
が続きます。 

毎年の事ですが、沢山花火を見ていると自分でもやってみたくなり、コンビニ 
で売っているセットを買ったりしますが、最終的には線香花火の小さな炎に 
ほっこりしたりするもんでんな。どうぞ皆さんも日本の夏をお楽しみください。 

そして世間ではポケモンGOが大きな話題になっていますが、もちろんマーケ 
ッターの一人として、このプログラムに真摯に取り組んでおります(笑) 
現在レベル8で、捕まえたポケモンは105匹、図鑑には24匹を掲載しており 
ます。しかし最近は、一度捕まえたポケモンがボールから何度も逃げてしまう 
場面に遭遇。少し夏バテ気味なのかもしれませんね(笑) 

歩きスマホなどの問題も指摘されていますが、公園や砂丘などこれまであまり 
人が来なかった場所に人が集まってきたり、商店街の集客に活用されたりと 
年齢を問わず幅広い層とコミュニケーションが取れる部分に大きな可能性を 
感じています。 
今後はマンション購入や事務所移転など不動産流通にも影響を及ぼすかも、 
しれませんね~。くれぐれもご安全にGO! 

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
4)読んだら損するしょ~むない話←ビアガーデンの新メニューとは? 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
当社では「分かる!使える!役に立つ!」をモットーにオリジナリティ溢れるプロ 
グラムであなたのマーケティング発想力を鍛えます。笑いたっぷりのセミナーで 
楽しく学んでみませんか? 

■9/2(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎! 
 お酒の勢いを借りて妄想を繰り広げる少し大人なバー型講座。次の一手を 
 ここで妄想してみませんか? 

 日時:9月2日(金)19:00~22:00 
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて 
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介 
        日経MJの記事から4Pトレンドをキーワード化 
 定員:先着10名限り 
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き) 
 お申込み:info@smile-mk.comまで 

■今後のセミナー予定です。 
 10月15日(土)第3回サルでもわかるマーケティング入門講座 
 12月 2日(金)マーケティング妄想バー 

------------------------------------------------------------------ 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ7月1日~31日記事より) 
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値 
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。 
今月はミッキー、ハローキティ、スヌーピーと女子ウケするコラボの数々です! 

■タニタ&TKP 
 貸会議室のTKPは会議室利用者向けに、タニタが監修して1食500キロカロリ 
 ーに抑えた健康志向の弁当を販売する。タニタ食堂のメニューをアレンジし「サ 
 バのネギ味噌焼き」や「鶏のてりやき」など5種類を展開。 
 http://www.konshinkai.net/plan_tanita_bento.html 

■ベイスターズ&ノジマ 
 家電量販店のノジマは横浜DeNAベイスターズと共同開発した家電製品を発 
 売。第一弾として横浜ブルーの小型扇風機を2980円(税別)で予約開始した 
 ところ初回生産分500台は完売し、増産に入っている。 
 http://www.nojima.co.jp/ir/news/docs/2016062901.html 

■コクヨ&青山フラワーマーケット 
 コクヨはオフィス向けに青山フラワーマーケットと共同で、棚や机に取り付ける 
 専用のプランターを開発。会議スペースの仕切りなどに植物を使うことでカフェ 
 のような快適な空間づくりを提案。 
 http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2016/06/1839.html 


------------------------------------------------------------------ 
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ7月1日~31日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバー500本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1)このペンは193ヵ国語が読めまんねん? 
 サンワサプライは文字をペン先でなぞるだけでパソコンに取り込めるスキャナー 
 「ペン型スキャナー400-SCN037」を発売。193ヵ国の言語を読み、読み込 
 んだ文字をテキスト化して保存することで、翻訳したり辞書で調べたりすることが 
 できる。価格は1万8333円也。このペン持って世界一周してみますぅ? 
 http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SCN037 

 事例2)民泊部屋の騒音も室温も管理しまっせ! 
 訪日客向け通信サービスのジェイピーモバイルは、民泊部屋の貸し手に対して 
 部屋の音量や温度を把握できるセンサー「ポイント」を発売。あらかじめ設定し 
 た異常値を超えると貸し手のスマホに通知がくる仕組みになっている。価格は1 
 万4800円也。煙も感知できるのでベランダでの喫煙も遠隔からチェック可能。 
 https://minut.jp/ 
  
 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 グローバル化やシェリングエコノミーなど市場の拡大スピードに対して人の知識 
 や体制が追いつかない場面において、新しい技術は大いに役に立つものである。 
 これらのテクノロジーにAI(人工知能)が加われば、人が対応する前にすべての 
 問題を解決してくれる日も近いかもしれまへんな~ 


■PRICE(製品)戦略 

 事例1)ええぃ!小学生はみんな500円均一や! 
 ファミリーレストラン「デニーズ」は夏休み期間の集客策として、大人向け定番メ 
 ニュ-の数種類を小学生限定で540円で提供する。「とろ~り卵とチーズのオム 
 ライス」や「デミたまハンバーグ」「生パスタミートソース」など通常千円前後のもの 
 を量を減らさず割引する。夏休みの絵日記に書いてくれそうでんな。ご馳走さん! 
 http://www.dennys.jp/menu/kids-campaign/ 

 事例2)これもあれもタダでもらってくれまへんか? 
 ネットベンチャーのスプレッドワンは不要になったモノを無料で人に譲るアプリ「ギ 
 フテル」を提供開始。不要になった洋服、家電製品、マンガなどを写真と説明付き 
 で出品し、欲しい人は「譲って欲しい!」ボタンで意思表示する。希望者が複数い 
 る場合は自動抽選で選ばれる。これで我が家もスッキリ片付くかもね? 
 http://toomilog.com/giftel 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 値引きをするときは対象者や期間を絞り込んで条件付きで行うことがポイント。 
 そんな視点で小学生500円は、夏休みの親子連れがついつい行きたくなる魅 
 力的な企画になっている。一方、要らなくなったものを売るという仕組みから譲 
 るというサービスに進化が進んでいる。今後は途上国支援などと結びつき、大 
 きな流れが生まれるかもしれまへんな~ 


■PLACE(流通)戦略 

 事例1)制服もお洒落に着こなす時代です? 
 ユナイテッド・アローズは仕事用のお洒落な制服を企画・販売する新レーベル 
 「ユニフォーム ユナイテッドアローズ」を立ち上げ。レストランやホテル運営の 
 プラン・ドゥ・シーと協業する。セレクトショップで培ってきたUAの目利き力や 
 企画・編集力を活用し販売先を拡大する。そのうちに「東京制服コレクション」 
 というショーが生まれそうでんな。 
 http://www.united-arrows.co.jp/news/corp/2016/06/067308.html 

 事例2)走るレストランバス。いざ出発進行! 
 旅行会社のウィラーアライアンスは東京タワーなどの名所を巡りながら車内で 
 食事や缶ビールを楽しめるレストランバスを運行。コースは3種類あり15時、 
 17時30分、19時45分に出発。大人4800円、子供2800円で東京駅から 
 お台場、レインボーブリッジ、東京タワーなどを回り1時間半のバスツアーが楽 
 しめる。大阪やったらコナもんざんまいざんまいやな(笑) 
 http://travel.willer.co.jp/restaurantbus/ 

 プレース戦略を妄想せよ! 
 UAはB2Cから制服というB2Bに販路を拡大、ウィラーは移動という手段から 
 レストランという目的にシフトチェンジ。自社が持つ経営資源(人、モノ、カネ、 
 情報)を活かし新たなターゲットや手法を見つけ出すのもプレース戦略の面白 
 さと言えまんな~ 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)ショーのスポンサーはアマゾンです! 
 東京コレクションを軸とする東京ファッション・ウィークの冠スポンサーにアマゾ 
 ンジャパンがついた。インターネット通販企業がスポンサーに付くことでデジタル 
 を使った新しい見せ方や購買行動が提供できると期待を寄せている。例えば 
 ショーを見た消費者が、半年先ではなく即座に新作を購入する試みなど、ファッ 
 ション通販の世界が進化するのかも?大阪ならヒョウ柄コレクションやな(笑) 
 http://www.amazon.co.jp/gp/press/pr/20160721 

 事例2)その傘袋。うっかり食べてしまうかも? 
 野菜配達のオイシックスは傘袋自動装着器「ベジポン」を考案。傘を差し込むと 
 ネギ、ニンジン、ナスなどの野菜デザインの傘袋に入って出てくるので、まるで 
 野菜を収穫したような気分に浸ることができる。また装置は本物の土と野菜を 
 入れたプチ畑の間に設置することで、臨場感を出している。思わずかぶり付く人 
 が出てきそうやで。 
 http://www.oisix.co.jp/Portals/0/pdf2016/160701vegepon2.pdf 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 プロモーションのステップで大切なことは先ずアテンション。つまり注目を引くこと 
 でブランド名を意識してもらう場を作ること。ファッションショーの冠スポンサーが 
 アマゾンになれば、当然ショーを見る観客はアマゾンを意識するし、自分の傘が 
 突然ネギやニンジンになれば、野菜のことを思い出してしまう。自社ブランドがど 
 んな場面で想起されているのか?要チェックでんな。 


------------------------------------------------------------------ 
4)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■ビアガーデンの名物メニューを開発せよ! 
 夏といえばビアガーデン!しかしどこもジョッキに入った冷えた生ビールを出す 
 ので代わり映えがしない。そこで生ビールに代わる当店だけのオリジナルメニ 
 ューを考えてみた。 

 新メニュー1:熱ビール 
          熱燗です。とにかく熱々ですぐには飲めません。 
          喉が焼ける感覚をお楽しみください! 

 新メニュー2:古ビール 
          栓を空けて一週間放置した熟成ビール。 
          ぬるっとした気持ち悪さがポイントです! 

 新メニュー3:靴ビール 
          あなたが一日履いた靴にビールをお注ぎします。 
          どこか懐かしい香りをお楽しみください! 

 こんなビアガーデン誰も行かんわな(泣)やっぱり定番がええわ~ 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


8月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2016年8月1日第161号 
読者数:590名(8月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版 
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2016 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.
                

2016年9月1日第162号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
いや~それにしてもリオ・オリンピックは盛り上がりましたね。連日繰り広げられ
る熱戦に大きな勇気と感動をもらい、改めて日本選手団のみなさんにありがとう
そして41個のメダル獲得におめでとうと伝えたいと思います。ほんまおおきに~

さてそんな熱い暑い葉月も終え、今日から9月となりましたが、行楽シーズンに
向け、先日新聞に日本生産性本部がまとめた「レジャー白書2016」が掲載さ
れておりました。
それによると2015年の余暇市場全体は前年比1.0%減の72兆2990億円
ですが、分野別に見ると観光・行楽は0.6%増、遊園地・レジャーランドは3.
1%増、スポーツ関連は1.9%増となっており、中でもジョギング・マラソン参加
人口は2.3%増の2190万人もいるとのこと。これもオリンピック効果のひとつ
かもしれまへんな~

また余暇活動の参加人口ランキングで見ると1位:国内観光旅行、2位:外食、
3位:ドライブ、4位:読書、5位:映画となっています。2020年東京オリンピック
に向け、日本がさらに活力ある国になるようによく働きよく遊びたいものですね。

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←長月ってなんでやねん?
------------------------------------------------------------------
1)スマイルマーケティングトピックス
当社では「分かる!使える!役に立つ!」をモットーにオリジナリティ溢れるプロ
グラムであなたのマーケティング発想力を鍛えます。笑いたっぷりのセミナーで
楽しく学んでみませんか?

■明日開催!残り数席!
9/2(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎!
お酒の勢いを借りて妄想を繰り広げる少し大人なバー型講座。次の一手を
ここで妄想してみませんか?

日時:9月2日(金)19:00~22:00
会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介
日経MJの記事から4Pトレンドをキーワード化
定員:先着10名限り
参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
お申込みはこちら
http://www.smile-mk.com/seminar/notice/contents005237.html

■10/22(土)「サルでもわかるマーケティング入門講座」初心者歓迎!
マーケティングに興味を持ちだした初心者向けの講座です。事前学習をしなく
ても誰でも気軽に参加できます。この機会にどうぞ!

日時:10月22日(土)13:00~17:00
※日程が第3土曜から第4土曜に変更となっています
会場:スマイルマーケティング
住所:大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
プログラム構成:
1部:分かるマーケティング
パン屋の生き残り戦略で基本フレームワークが分かる
2部:使えるマーケティング
日経MJの記事を見ながら学んだ視点を使ってみる
3部:役に立つマーケティング
自分の言葉で定義するから明日から仕事の役に立つ
対象:マーケティング初心者(※事前学習は不要です)
定員:10名限り
参加費:4000円
参加者の声:
・入門として非常に分かり易くポイントが掴めた(30代男性)
・内容がとても面白かったです。楽しく学ぶことができました(30代女性)
お申込み:info@smile-mk.comまで

■今後のセミナー予定です。
12月2日(金)マーケティング妄想バー

------------------------------------------------------------------
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ8月1日~31日記事より)
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。

■ユナイテッドアローズ&昭和西川
ユナイテッドアローズはワンランク上の生活スタイルを提案するため昭和西川
と組み寝具コーナーの展開を始める。オリジナル寝具の開発をはじめおしゃれ
なパジャマや小物を展開する。
http://styleforliving-sn.net/

■日本航空&資生堂パーラー
資生堂パーラーは日本航空ホノルル便の機内食を監修し、エコノミークラスと
プレミアムエコノミークラスで看板メニューを提供。年間に4シリーズの展開で
初回はビーフシチュー、チーズケーキなどを用意した。
http://press.jal.co.jp/ja/release/201608/003913.html?Fa=1

■ローソン&NTTドコモ
ローソンはドコモ子会社のドコモ・バイクシェアと組み青森県内の4店舗でそれ
ぞれ5台の自転車を用意し旅行者に貸し出すサービスを開始。周辺の観光情
報やサイクリングコースも案内する。
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2016/08/15_00.html

------------------------------------------------------------------
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ8月1日~31日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

事例1)愛犬に捧げるオリジナルソングって?
メロディワークスは飼い主から愛犬との思い出を聞き取りプロの作曲家が作曲
し世界で1曲だけの愛犬オリジナルソングを制作するサービス「OneWonSong
(ワンワンソング)」を立ち上げた。楽器音とスライドショーの組み合わせによる
シンプルコースは29800円也。オプションで飼い主の歌声を入れることもできる。
愛犬が気に入ってくれるとよろしおまんな~ワン!
http://www.one-won-song.net/

事例2)日本人なら盆栽とコイを育てよ!
越前漆器の山久漆工は盆栽とコイが同時に育てられる水槽型インテリアを開発。
「渓」という名のインテリアは高さ約130センチ、幅約60センチで竹や桜などの
蒔絵(まきえ)を施し漆塗りで仕上げている。土は使わず魚の排泄物を栄養素
にするアクアポニックスという栽培方法を応用。価格は約160万円也。錦鯉を育
てたら元が取れるかも?(笑)
http://www.yamakyu-urushi.co.jp/news/new/20160713_01/

プロダクト戦略を妄想せよ!
ものあまり社会といわれる中においてまだ満たされていないニーズを「アンメット
ニーズ」といいます。長年愛犬ブームと言われながらなかった「愛犬ソング」や日
本を象徴する盆栽とコイを同じに育てるインテリアなど、かなり柔軟な発想でなけ
れば出てこないアイデアかもしれません。まだ満たされてないニーズを見つける
には日々のアンテナを高く掲げておくことが重要でんな~


■PRICE(価格)戦略

事例1)家を買うなら高齢家族が得でっせ?
誠建設工業は住宅展示場「住まい館石津店」で新築購入者や立て替えする人
を対象に「家族の年齢割」を期間限定で実施。入居する家族全員の年齢を足して
1歳1万円の割引をしてくれる。さらにペットも家族とみなし犬や猫の年齢も加算。
上限は150万としている。歳をとるのはほんまええことでんな~(笑)
file:///C:/Users/%E5%81%A5%E4%B8%89/Downloads/01461c6aeeb695c755802945f29bfb52.pdf

事例2)月5万円で車がどんどん変わります!
IDOM(旧ガリバーインターナショナル)は月額5万円で最短90日間で好きな中古
車に乗り換えられるサービス「NOREL」を開始。普段は運転しやすい車、休暇時
期は家族旅行用にバンに乗るなど予定に併せて乗り換えることが可能。利用者
はサイト上で希望の車種を選んで予約し、近隣のガリバー店頭で受け取る仕組み。
世界のスーパーカーに乗れたらええな~
https://norel.jp/

プライス戦略を妄想せよ!
ケータイ電話で家族割はよく耳にするが、建築業界で家族割はあまり聞いたこと
がない。4Pで世の中の情報をキャッチしていれば関係ないと考えていたまったく
違う業界の事例を自社のヒントにすることができる。また価格を安くすることばか
りに着目しがちになるが、その価格で提供できる価値に着目することで他社に真
似できない方法を打ち出すこともできる。プライス戦略はプロダクト戦略とのバラ
ンスで見直したいもんでんな~


■PLACE(流通)戦略

事例1)ノンアルやったら会議中に飲んでもOK?
サントリービールはノンアルコールビール「オールフリー」の小型自販機を企業の
オフィスやレジャー施設に計500台設置。自販機は高さ約60センチと小型で25
0ml缶と350ml缶の2種類を14本収納可能。価格は100円、200円、300円
から設置者が設定する。出社時に1杯!ランチ後に1杯!会議でも1杯!とそれ
だけ飲んだらさすがに酔うてしまうかも?(笑)
http://www.suntory.co.jp/news/article/12681-2.html

事例2)都会の公園は地下に作る時代です!
米ニューヨークに世界初の完全地下公園が建設されることになった。場所はマン
ハッタン島の南端に近い地区の地下に80年間眠っていた路面電車の地下駅跡。
「ローライン」と呼ばれるプロジェクトの特徴は、地上で集めた太陽光を光ファイバ
ーで地下に送って照らす「リモート・スカイライト」と呼ばれる仕組みでここでは植物
も育つらしい。そのうちに御堂筋の地下にも巨大公園できるかもね?
https://retrip.jp/articles/2774/

プレース戦略を妄想せよ!
ノンアルコールとはいえオフィスにビールの自販機が設置される風景はなかなか
画期的だし、高層ビルが建ち並ぶマンハッタンの地下に公園ができるのも面白い。
しかしビールも公園も製法やLEDなどテクノロジーの進化があったからこそ新たな
プレース開拓のきっかけが生まれている。10年後の技術進化を想定してプレース
戦略を妄想したいもんでんな~


■PROMOTION(仕掛け)戦略

事例1)京都を自分色に染めまっせ?
京都タワーは9月1日から通常は白のライトアップを自分好みに色に染めるサー
ビスを開始。LEDライトの導入により赤、黄、青など好きな色にすることができる。
料金は30分間点灯で1色3万円、2色4万5千円也。プロポーズや記念日の贈り
物などアイデア次第で京のみやこを色鮮やかに照らしてみまへんか~
https://www.kyoto-tower.co.jp/event/2016/08/led_color_light.up.html

事例2)土佐に来たら龍馬と乾杯!
アサヒビールは高知を中心とした四国エリアでスーパードライ6缶を買うとスマホ
で坂本龍馬と会話できるアプリが使えるキャンペーンを展開した。アプリはバン
ダイと共同で企画開発し、龍馬に人生相談をすることもできる。例えば「残業が
きつい」と相談すれば「休みのことを考える前に自分が何を目指すのか考えて
みい」など。一緒に酒を飲みたい人ランキング1位の龍馬なので全国展開して
ほしいもんです。
http://www.asahibeer.co.jp/news/2016/0727.html

プロモーション戦略を妄想せよ!
地域の活性化が話題になる昨今、京都のランドマークや高知出身の有名人を
モチーフにプロモーション戦略を展開するのは、分かりやすくて面白い。IT技術
の進化により、いろいろなことがデジタルの中でできる時代において、ポケモン
GOのようにリアルをベースにした仕掛けは今後も注目されると思われる。やっ
ぱり、地に足付いたプロモーションが効くということでんな~

------------------------------------------------------------------
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン
グなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■9月を長月というのはなんでだろう?
旧暦で9月は長月と呼ばれている。はてさて30日しかない9月がなぜ長月と
呼ばれるのか?若者社員が考えてみた。

部長「9月は旧暦で長月と呼ばれてるんや。君らなんでか分かるか?」

若手A君「夏に冷たいもんばかり食べたからお腹壊してトイレが長くなったから
です。かみに誓ってそう思います。神ではなく紙ですが・・・」

若手B君「いかりや長助の誕生日が9月やったんちゃいますか?うちの家では
毎晩8時には全員集合してましたし・・・」

若手C君「あ!わかりました。うちの会社は9月に異動があるので主任が課長
になったりして長の付く人が増えるから。ちょうですよね!部長!」

部長「みんなながながええ答えだすやん!君らのことは長~い目で見とくと
するわ。」

ほんまの答えは長い夜にじっくり考えてみたいものです。
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。


9月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2016年9月1日第162号
読者数:591名(9月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255FAX:06-4705-2288K-TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2016SMILEMARKETINGINC.Allrightsreserved.
                

2016年7月1日第160号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。 
7月に入った瞬間からぐぐっと夏の気候になって参りました。海へ山へ出か 
けたい気分ですが、7月18日海の日、そして8月11日山の日までもう少し 
暑さにめげずに頑張って参りましょう! 

さて先月は日経MJで「2016年上期ヒット商品番付」が発表されました。 
東では安値ミクス(造語)、バスタ新宿、民泊、北の新幹線が並び、西では 
マイナス金利特需、伊勢志摩・広島、AI(人工知能)、京都鉄道博物館など 
が並んでおりました。 

「商品番付」というタイトルの割には、横綱から小結にほとんど商品がないの 
でなにわのマーケティングコーチが個人的に気になる「商品」をピックアップ 
してみました。 
写ルンです、カップヌードルリッチ、47都道府県の一番搾り、次世代たばこ。 
これらは定番商品のリバイバルや、地域愛を刺激する47展開、また嗜好品 
の新たなスタイルの提案など通じてマーケティング努力をしています。12月に 
発表される年間ヒット商品番付にも登場するのか注目してみたいところです。 

また先月は初めて「黒部ダム」(富山県)に行ってきました。 
延べ1000万人の労力と7年の歳月をかけた壮大さに圧倒されながら、改め 
て東京オリンピック、東海道新幹線開通そして黒部ダム建設といった1964年 
をゴールとした昭和の壮大なプロジェクトのスケール感に圧倒されました。まさ 
に「プロジェクトX」です! 
今後のマーケティング戦略もこれぐらい圧倒的なスケール感で考えていきたい 
ものですね。目指せ!地上の星を! 

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
4)読んだら損するしょ~むない話←短冊に込めた想いは・・・ 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
当社では「分かる!使える!役に立つ!」をモットーにオリジナリティ溢れるプロ 
グラムであなたのマーケティング発想力を鍛えます。笑いたっぷりのセミナーで 
楽しく学んでみませんか? 

■7/16(土)「サルでもわかるマーケティング入門講座」初心者歓迎! 
 マーケティングに興味を持ちだした初心者向けの講座です。事前学習をしなく 
 ても誰でも気軽に参加できます。この機会にどうぞ! 

 日時:7月16日(土)13:00~17:00 
 会場:スマイルマーケティング 
 住所:大阪市中央区本町2-3-8 三甲大阪本町ビル10F 
 プログラム構成: 
  1部:分かるマーケティング 
     パン屋の生き残り戦略で基本フレームワークが分かる 
  2部:使えるマーケティング 
     日経MJの記事を見ながら学んだ視点を使ってみる 
  3部:役に立つマーケティング 
     自分の言葉で定義するから明日から仕事の役に立つ 
 対象:マーケティング初心者(※事前学習は不要です) 
 定員:10名限り(あと3席です!) 
 参加費:4000円 
 参加者の声: 
 ・入門として非常に分かり易くポイントが掴めた(30代男性) 
 ・内容がとても面白かったです。楽しく学ぶことができました(30代女性) 
 お申込みはこちらまで 
 http://www.smile-mk.com/seminar/notice/contents005206.html 


■9/2(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎! 
 お酒の勢いを借りて妄想を繰り広げる少し大人なバー型講座。次の一手を 
 ここで妄想してみませんか? 

 日時:9月2日(金)19:00~22:00 
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて 
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を紹介 
        日経MJの記事から4Pトレンドをキーワード化 
 定員:先着順10名限り 
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き) 
 お申込み:info@smile-mk.comまで 

------------------------------------------------------------------ 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ6月1日~30日記事より) 
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値 
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。 
今月はミッキー、ハローキティ、スヌーピーと女子ウケするコラボの数々です! 

■ミッキー&コーチ 
 米コーチは創業75周年を記念して米ウォルト・ディズニーと組んだ新シリーズ 
 「ディズニー×コーチ」を日本で展開。トートバックやポーチバックに加え革小物 
 や靴、ハングタグを取り揃えている。 
 http://japan.coach.com/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=005012 

■キティ&シチズン 
 シチズン時計は女性向け腕時計「wica(ウィッカ)」からハローキティとコラボし 
 た腕時計を販売。ハローキティがウインクしたラウンドケースモデルと、座って 
 いるトノーケースの2種を展開。 
 http://wicca-w.jp/collection/solar/hellokitty.html 

■スヌーピー&ゼブラ 
 ゼブラは折れないシャープペンシル「デルガード」で女性層を狙うためスヌーピ 
 ーを軸にあしらった新商品を展開。デルガードは強い力でも芯が折れない機能 
 を持ち細かい文字を好む女性向けに0.3ミリを用意した。 
 http://www.zebra.co.jp/press/news/2016/0610.html 


------------------------------------------------------------------ 
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ6月1日~30日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバー500本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1うちのロボットはギャグが得意ですねん? 
 タカラトミーは1日1個聞いても2020年まで毎日ギャグを話してくれるロボット 
 「爆・笑太郎(ばく・しょうたろう)」を開発。頭部のボタンを押すと「ロボットが苦手 
 な調味料は・・・コショウ」「メザシは故郷を目指した」など昭和なオヤジギャグを 
 とばしてくれる。価格は5800円(税別)也。これは一家に一台要りまんな~ 
 http://www.takaratomy.co.jp/products/omnibot/bakushowtaro/ 

 事例2)あなたのパンツにハワイの風を! 
 セーレンは高性能消臭下着ブランド「DEOEST(デオエスト)」の消臭ボクサー 
 ブリーフをハワイ島の草原にたなびかせて空気をたっぷり吸い込ませた後に 
 密閉ボトルに詰めて販売。100枚限定のWEB販売で価格は6580円。 
 「ハワイの空気」を小袋に詰めたプレゼントも同時開催。京橋の空気ではあか 
 んかな?(笑) 
 http://www.hawaiian-breeze.jp/ 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 ギャグロボットはなんと1300個ものギャグを内蔵し毎日笑いを生み出してくれ 
 る。ハワイからやってくるパンツはハワイの空気までおまけに付けてくれる。 
 機能価値+形状価値(デザイン)+心理価値の三層で構成されるプロダクト戦 
 略ですが、今後は「心理的価値」が大きな差別化ポイントになるっちゅうことで 
 んな~ 


■PRICE(製品)戦略 

 事例1)一人でフレンチ食べ放題ですねん? 
 東京・新宿の「フレンチバル&レストラン ジェイズ」は平日月~水の午後7~8 
 時の1時間限定で「おひとりさま食べ放題フレンチ」を提供。オードブル、温野菜、 
 サラダ、スープ、肉、魚、デザートまで40品以上のメニューが食べ放題。席で注 
 文すればできたての料理を一皿づつ持ってきてくれるオーダーバイキング形式 
 で料金は3760円也。わんこそばのように早飲み込みの練習してから行こ(笑) 
 http://www.bar-jz.com/smorgasbord/ 

 事例2)家具にもジェネリックがありまんねん! 
 家具販売会社オスカージャパンはジェネリック家具の販売サイトを開設。この家 
 具はオリジナルデザインの保護期間が切れた家具を正規メーカー以外が作った 
 模倣品。デンマークのアルネ・ヤコブセン、米国のチャールズ&レイ・イームズな 
 どの作品を模した365品目を扱う。ジェネリック医薬品が普及する中、家具も普 
 及するのか気になりまんな~ 
 http://www.oskar.com/jp/ 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 フレンチをテーブルサーブしてくれるバイキング、憧れのデザイン家具をジェネリ 
 ック価格で提供など、どこにでもある普通の商品を単に安くするのではなく、ちょ 
 っと憧れの商品を納得価格で提供することがポイント。うちのお店にあるちょっと 
 こだわりの憧れ商品。さっそく選んでみまへんか~ 


■PLACE(流通)戦略 

 事例1)この部屋でIoTが体験できまんねん! 
 東京のBIJ社はあらゆるモノがインターネットに繋がる「IoT」が体験できる宿泊 
 施設「アンドホステル」を福岡市内に開設する。運営はスマホアプリを開発する 
 アンド・ファクトリーが行い、スマホで開けるドアの鍵など10種類のIoT機器を設 
 置。他にもロボットが音声を読み上げたり、ディスプレイに世界各地の風景を映 
 し出したり体験が可能。ここに泊ったら寝る間はなさそうやな(笑) 
 http://andhostel.jp/ 

 事例2)家にフィットネス作りまへんか? 
 積水化学はセントラルスポーツと共同で健康維持に役立つ運動器具や設備を 
 取り入れたリフォームの提案を始める。室内に1~2坪の運動場所「うちジム」 
 を設置し、天井からぶら下げる運動器具や壁をよじ登るボルダリング用の壁、 
 鏡などを設ける予定。費用は50~150万の想定。これでフィットネスへ通う必 
 要がなくなるかもね?セレブなあなたは室内プールも一緒にどうぞ! 
 https://www.sekisuiheim.com/info/press/20160602.html 

 プレース戦略を妄想せよ! 
 体験型の消費が注目される中、出張のついでに最先端のIoTが体験できるなら 
 一石二鳥と試してみるビジネスマンは結構現れるのでは?そして会員数の伸び 
 悩みなどで24時間営業など新たな展開が見られるフィットネス業界にとっては、 
 自宅にジムが出来るという想定外の競合が登場。潜在ニーズに着目すれば、 
 まだまだ新たなプレース戦略はありまんな~ 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)人間とAI(人工知能)のあくなき戦い? 
 モンデリーズ・ジャパンは「クロレッツ ミントタブ」のCMで人工知能(AI)が制作 
 したCMとクリエーターが制作したCMを同時公開。2本のCMから商品の特徴 
 がより伝わるものを視聴者が選んで投票する。AIの方は過去のテレビCMの 
 構造などを蓄積したデータベースを使い、商品特徴やキャンペーン内容に合わ 
 せて制作するように設定されている。さてあなたの評価は人か?機械か? 
 https://clorets-cp.jp/gaiyou 

 事例2)VRなら365日いつでも楽しめます! 
 東京スカイツリーは展望台からの景色をVR(仮想現実)で楽しめるサービスを 
 開始。雨や曇りで景色が見えにくい日でもゴーグルをつければ、展望台の窓を 
 外から清掃する作業など360度の映像で疑似体験することができる。地上45 
 0メートルから眼下の街並みを見下ろすこともできるので高い所が苦手な人は 
 ご注意ください。あっ!そもそも登って来えへんか(笑) 
 http://www.tokyo-skytree.jp/press/upload/20160622VR_1.pdf 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 デジタル技術が進化する中、プロモーション戦略でもAI(人工知能)やVR(仮 
 想現実)などを活用した打ち手が続々登場。思わず買ってみたくなる、入って 
 みたくなる。そんな気分にさせてことがプロモーション戦略の狙いですから、常 
 に半歩先行く打ち手を妄想し実践していきたいもんでんな~。しかし手段にお 
 ぼれて目的を忘れることはくれぐれもないように! 
  
------------------------------------------------------------------ 
4)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■短冊に込めた想いは・・・ 
 7月といえば七夕祭り、営業部長が若手社員にどんな願いごとをしたいのか? 
 聞いています。さて最近の若者の願いごととは・・・ 

 部長「もうすぐ七夕やなあ~君たちはこの夏どんな願いごとがあるのか? 
     この短冊に書いてくれるか?」 

 A君「汗かいて喉乾くので書棚からビール券が見つかりますように・・・」 

 B君「スタミナ付けたいので資料棚から焼肉屋無料券が出てきますように・・・」 

 C君「体温上がるのでロッカーの棚からアイスが降ってきますように・・・」 

 部長「なんで君らの願いごとはぜんぶ棚から出てくんねん?」 

 A君B君C君「だって昔から、た・な・ば・た・ぼ・た・も・ちって言いますやん!」 

 あなたの願い事も、たなぼた方式で叶うといいですね(笑) 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


 7月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2016年7月1日第160号 
読者数:588名(7月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版 
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2016 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.