株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

メールマガジンバックナンバー

2018年7月1日第184号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読いただきほんまにありがとうございます。
先月は福岡での講演の機会に太宰府にある九州国立博物館に行って参りま
した。長らく行きたいと思いながらようやく訪問が出来ましたので、これで東京、
京都、奈良に続き、日本に4箇所ある国立博物館を制覇。縄文、弥生、古墳と
続くこの国の成り立ちに益々興味が募ります。
ちなみに講演の方は満足度96%と充実した登壇となりました。アンケートの
中に「大阪の人はすごい」というコメントを見つけちょっと嬉しくなりました。

さて6月といえば日経MJが2018年上期ヒット商品番付を発表するタイミング
でもありますが、6月6日の新聞によると
東は横綱:大谷翔平、大関:フリマ経済圏、関脇:スタートトゥデイ「ゾゾスーツ」、
小結:カプコン「モンスターハンターワールド」
西は横綱:平昌五輪、大関:君たちはどう生きるか、関脇:eスポーツ、小結:
おしゃべりAIという結果になっておりました。

中でもメルカリに代表されるフリマ市場規模は今や5000億円規模に成長。
企業がB2BやB2Cというビジネスモデルの中で知恵を絞っている中、消費者
が消費者にモノを売るC2Cの市場が台頭してくると、店頭でもリセールバリュー
の高さを訴求する商品が登場してくるかもしれまへんな。

他にも日経BP社は「マーケティング実力ランキング」を発表。
これは企業やブランドについて「購入意欲」「商品・サービスの魅力」「好感度」
などからスコアを算出して300社を調べた結果で、
1位:カルビー、2位:ハーゲンダッツ、3位:ユニクロ、4位:明治、5位:亀田
製菓、6位:セブンイレブン、7位:ミスタードーナツ、8位:日清食品、9位:サ
ーティワンアイスクリーム、10位:モスバーガーと並んでおりました。

衣・食・住・遊という業種で見るとユニクロ以外はすべて食関連企業なので、逆
に考えるとデパ地下が集客力を持つように「食」から顧客接点を作ることがこれ
からのマーケティングのヒントになるのかも知れまへんな。ちなみに12位に無印
良品、15位にダイソー、22位にパナソニックが入っておりました。

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←この夏はかき氷で勝負!
------------------------------------------------------------------
1)スマイルマーケティングトピックス
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。


■無料!7月21日(土)日経MJセミナーin草津開催!
4月大阪、5月東京、6月福岡で開催してきた人気セミナーがいよいよ滋賀に
参ります!会場で沢山の近江商人に出会えることを楽しみにしとります!

日時:7月21日(土)10:30~12:00
会場:草津市立市民交流プラザ(JR南草津駅東口徒歩2分)
定員:100名
参加費:無料
プログラム:これならできる!日経MJで見つける次の一手
講師:なにわのマーケティングコーチ高橋健三
主催:日本経済新聞社大阪本社販売局、滋賀県日経会
お申込みはこちら
https://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=2417&TYPE=


■大好評!若手社員のマーケティング発想力強化プログラム

スマイルマーケティングではこれまで提供してきたプログラムの中から特に
受講満足度の高かったコンテンツを抜粋し、若手社員の発想力を鍛えるプ
ログラムを開発しました。
ステップ1入門編は2時間、ステップ2企画編は4時間、ステップ3実践編は
7時間の3段階で顧客創造に求められる観察力、発見力、発想力、企画力、
分析力、提案力を鍛えていきます。

ご興味・ご関心あれば詳しいご説明に伺いますので是非info@smile-mk.com
までお問い合わせください。


------------------------------------------------------------------
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ6月1日~30日記事より)
提供価値を高める手段としてコラボレーションは今や当り前の取り組みになっ
てきました。
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/

■にしき堂(もみじ饅頭)&マツダ
もみじ饅頭が主力のにしき堂はマツダの国内生産5000万台突破を記念し
てコラボパッケージの商品を発売。黒と茶のツートンカラーの化粧箱に「R3
60クーペ」「ロードスターRF」など歴代のマツダ車5台がシルエットで描か
れており、メッセージカードも1枚同封。
http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2018/201806/180608a.html


■鎌倉シャツ&パナソニック
鎌倉シャツを手掛けるメーカーズシャツ鎌倉はパナソニックと組んだ期間限
定店をオープン。テーマは「働くオトコのクローゼットリビング」で、壁一面を
シャツの収納棚に使用し、スマホをかざすと商品情報が受け取れる仕組み
になっている。場所はグランフロント大阪内のパナソニックセンター大阪。
https://news.panasonic.com/jp/topics/161011.html


■江崎グリコ(ポッキー)&ユニクロ
江崎グリコは海外市場を開拓するために既に認知度の高いユニクロとコラ
ボし「ポッキー」をデザインしたTシャツの販売により知名度の向上を目指す。
Tシャツは胸ポケットからポッキーが出ているように見えるデザインで赤と黒
の2色をアジアや国内で販売。
https://www.glico.com/jp/newscenter/pressrelease/22977/


------------------------------------------------------------------
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ6月1日~30日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からなにわのマーケティングコーチが独自の
視点でちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバーを1000本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(商品)戦略

事例1)日本のお茶のお米ですねん?
おいしい日本茶研究所はもっと日常的に自由に日本茶を楽しんでほしいと
思いコメ粒一粒一粒に日本茶のペーストをコーティングした「日本茶ノ米」
を発売。炊きあがると爽やかなお茶の香りが漂い、かみしめると少しほろ苦
いお茶ならではの風味とコメの甘みのハーモニーが楽しめるらしい。味は
「しずおか緑茶」と「しずおか焙じ茶」の2種類あり各300グラムで1000円
(税別)お次は味噌汁味のお米が出てくるかもね?
http://oitea-lab.shop/?mode=cate&cbid=2402662&csid=0


事例2)布団を担いでちょっとそこまで?
コインランドリーが増える中、千趣会が運営するベルメゾンネットは掛け布団
用のリュックサック「掛け布団が入る軽圧縮ランドリーリュック」を発売。内部
に圧縮ベルトが付き、羽毛布団もすっきり折り畳め、これを背負って自転車
に乗ることも可能。価格は3990円也。ワイシャツをクリーニング屋へ持って
行くときも使えそうやん!
http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=E45767_441_2013_H


プロダクト戦略を妄想せよ!
インバウンド人数が増える中、日本製品に注目が集まっている。お茶と米
が合体するのなら他に味噌汁、お餅、納豆などまだまだ合体できそうなモノ
がありそうでんな。また最近急増中のコインランドリー。これを活用する人の
流れに着目するとリュック以外にも待ち時間を使った出張占いなど生まれそ
うでんな。やっぱり次は「人間洗濯機」登場か?(笑)


■PRICE(価格)戦略

事例1)世界遺産に1泊100万円で泊まれまっせ!
平安時代の888年に宇多天皇が創建し世界遺産にも登録されている仁和
寺は境内の旧家屋「松林庵」を住友林業と組み約1億5700万円かけて庭
園も含めて改修し、高級宿坊を開設した。宿泊料金は1泊100万円で食事
は別。希望があれば雅楽鑑賞や生け花体験などを楽しむことが可能。1年
住めば3億6500万円也。アラブの王様なら住めそうでんな(笑)
https://sfc.jp/information/news/2018/2018-04-13.html


事例2)おひねりが仮想通貨でできまっせ!
動画配信アプリを開発するモイは、個人がスマホを使って動画を配信し視
聴者との対話を楽しむアプリ「ツイキャス」で歌や特技などを披露している
配信者に仮想通貨ビットコインで「おひねり」を送信できるサービスを提供。
駅前で空き缶を置いてパフォーマンスを披露する人が自宅にいながら一芸
を披露する時代になってきましたな~。今からモノマネでも特訓しようかな
(笑)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31715100T10C18A6X30000/


プライス戦略を妄想せよ!
インバウンド消費がモノからコトへと言われる時代において、1泊100万円
で世界遺産に宿泊できるなら高級ホテルのスイートルームより人気が出る
かもしれまへんな。そのうち京都や奈良の世界遺産を連泊できるツアーも
登場するかも?大阪の世界遺産も認定されたら最後は古墳で寝れまんな
(笑)そして簡単には体験できない世界遺産での宿泊体験をツイキャスす
れば、おひねりも沢山飛んでくるかもね?(笑)


■PLACE(販路)戦略

事例1)デイサービスをいつものスーパーで!
前橋市のスーパーフレッセイは介護事業のエムダブルエスと組み店舗の
一角に通所型のデイサービス施設を開設。要介護度の低い要支援1、2
の人を対象に午前と午後の1日2回開催し、運動プログラムを実施した後、
フレッセイで買い物をしてもらう。同社は買い物支援として群馬県内で介護
施設に移動販売車による訪問を行っている。買い物が暮らしにいい刺激を
与えてくれそうでんな。
http://mws-hidaka.jp/publics/index/39/


事例2)いきなり!ステーキが自宅へやってくる?
ペッパーフードサービスの「いきなり!ステーキ」はライドオンエクスプレス
ホールディングスと提携し六本木店、立川北口店の2店舗で宅配サービス
を開始。午後2時から午後9時45分まで店頭で販売しているリブロース、
サーロイン、ヒレの各ステーキが注文できる。また宅配独自メニューのヒレ
ステーキ重も準備。関西でも宅配サービス待ってまっせ~
http://ikinaristeak.com/news/delivery/


プレイス戦略を妄想せよ!
マーケティング3.0の打ち手としてコラボが増える中、介護施設とスーパ
ーの組み合わせはさもありなんの好事例。スーパーの次には映画館や
遊園地など次のコラボが楽しみでんな。そして遂にステーキも自宅に届く
ように。ウーバーイーツも話題になる中、前菜、スープ、メイン、デザートと
フルコースをお気に入りの宅配で組み合わせるのも面白いかもね?


■PROMOTION(販促)戦略

事例1)東寺でファッションショーやりましてん!
伊藤忠商事傘下の婦人服ブランドレリアンは創業50年を記念して京都の
東寺でファッションショーを開催。ショーはお寺の本坊で3回に分けて実施。
2018年秋冬に販売する服を着たモデルが廊下を歩きお披露目した。こ
のショーには顧客約150名が招待された。東京では綱町三井倶楽部に天
海祐希さんを招いたイベントを開催。やっぱりファッションには特別感が要
りまんな~
https://www.wwdjapan.com/628450


事例2)シーチキン号が我が町にやってくる?
はごろもフーズはツナ缶「シーチキン」の誕生60周年を記念してマグロを
かたどった車両「シーチキン号」の運行を開始。恵比寿ガーデンプレイス
や東京ドームなどを訪れている。会場ではシーチキンの魅力をアピールす
るくじ引きを実施。まぐろに会えたら2ショット写真撮りたいもんでんな。
https://www.hagoromofoods.co.jp/seachicken60Go_Begin/


プロモーション戦略を妄想せよ!
レリアンは50周年。シーチキンは60周年。商品やブランドには必ず誕生
した日があり、節目となる周年はプロモーションに活用したいものです。フ
ァッションであればグレード感を訴求する。食品であれば親近感を訴求す
る。などテーマをしっかり決めてその世界観を伝えることがポイントです。
スマイルマーケティングも15周年。そろそろグレード感を出す頃か?(笑)


------------------------------------------------------------------
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン
グなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■かき氷の新作を開発せよ!
ここ数年人気のかき氷。当社でも新規事業でかき氷屋台を始めることに。
そこで味覚にこだわったメニューを考えてみた。どれが売れそう???

甘~いかき氷シロップを凍らせてかき氷に。ただただ甘いだけ。

辛~いかき氷白菜キムチを凍らせてかき氷に。辛さしを極めます。

酸っぱいかき氷お酢を凍らせてかき氷に。顔のしわが増えます。

旨~いかき氷味噌汁を凍らせてかき氷に。うま味が爆発!たぶん。

苦~いかき氷ゴーヤジュースを凍らせてかき氷に。泡盛掛けもあります。

これがイチオシ看板メニュー!
駄洒落かき氷広島産牡蠣を凍らせてかき氷に。栄養たっぷりオススメです。


インスタ映えするかき氷を作ったら儲かりそうやな~ウッシッシ・・・
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。


7月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2018年7月1日第184号
読者数:635名(7月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255FAX:06-4705-2288K-TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒108-0023東京都港区芝浦3-13-3-5F
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com

新刊著書:「もう安売りしかないと思う前に読む本」紹介サイト
https://www.sinkan.jp/news/8184
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2018SMILEMARKETINGINC.Allrightsreserved.