株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

メールマガジンバックナンバー

2017年4月1日第169号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。 
先月から始まった月末金曜日は午後3時に退社しようという「プレミアムフ 
ライデー」ですが、民間調査会社によると実際に早く帰った人は「3.7%」 
だったそうです。 
そして3月は週末、月末、年度末でもあり、なかなか早帰りも難しかったの 
ではないでしょうか? 
三度目の正直ではありませんが、今月4月28日(金)こそ3時退社を目指 
してスケジュール管理をしたいと思います。いっそのこと休日にしよっと(笑) 

話は変わりますが、先日東京出張の折りに以前からずっと気になっていた 
「東京国立博物館」へ初めて行って参りました。 

中でも本館2階に広がる「日本美術の流れ」については縄文土器から始まり、 
仏教伝来、禅や茶の世界、戦国時代の鎧甲と経て江戸の暮らしぶりなど、 
これまで断片的に見ていたモノがすべてひとつのストーリーとして繋がる瞬間 
となりました。 

また法隆寺宝物館に展示されている48体の飛鳥仏のなんともいえない表情 
には大いに癒やされました。高さ30センチ程の小金銅仏ですが1体づつ違う 
表情があり、この時代に生きた人々の想いが伝わってくるように感じました。 

そんな国宝が居並ぶ圧巻のコレクションですがなんと「620円」で観ることが 
できます。最近のはやり言葉「コスパ」ではまさに日本一かもしれませんね! 

これで国立博物館は京都、奈良、東京と行きましたので、次は太宰府にある 
「九州国立博物館」に行く機会を楽しみにしています。 

さて多くの企業が今日から新年度を迎えられたことと思います。 
今年度も是非、国宝級の商品・サービスの提供を通じて大いなる成長を目指 
してください。なにわのマーケティングコーチが応援しています! 

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
4)読んだら損するしょ~むない話←4月と言えばやっぱりあの日。 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。 
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。 

■4/15(土)「ヒットメーカー養成講座」日経新聞社主催 
 日経大阪でのセミナーもいよいよ2週間ごとなりました。 
 今年度のスタートダッシュのヒントに是非お越しください。 

 日時:4月15日(土)10:30~18:00 
 会場:日本経済新聞社大阪本社1階カンファレンスルーム 
 プログラム: 
  1)共創のためのマーケティング論理 神戸大学大学院教授 小川進氏 
  2)日経MJから見るヒットの法則 日経MJ編集長 中村直文氏 
  3)よなよなエール流差別化戦略 ヤッホーブルーイング社長 井出直行氏 
  4)ノウハウを一挙公開!日経MJで鍛える発想力講座 高橋健三 
 定員:100名 
 参加費:15,000円(昼食付き)※日経MJ購読料6ヶ月分含む 
 主催:日本経済新聞社 
 お申込みはこちらの日経サイトよりどうぞ 
 http://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=1880&TYPE= 

------------------------------------------------------------------ 
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ3月1日~31日記事より) 
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値 
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。 
1対1に限らず1対36という手法にも注目したいもんです。 
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/ 

■コカ・コーラ&セイコー 
 セイコークロックは米国ザコカ・コーラカンパニーとライセンス契約しロゴ入りの 
 掛け時計4モデルを発売。1つには両社の創業当時のロゴをあしらいビンテー 
 ジ感を演出。価格は1~2万円。 
 http://www.seiko-clock.co.jp/product-personal/wall_clock/Coca-Cola-vintage/ 

■フランスベッド&ネスレ 
 ネスレ日本は寝具大手のフランスベッドと組みコーヒーを飲んだ後にベッドで 
 眠れる期間限定の睡眠カフェを開設。フードメニューを1品注文すると最新の 
 リクライニングベッドで2時間眠ることができる。 
 http://www.nestle.co.jp/media/pressreleases/allpressreleases/documents/20170303_nescafe.pdf 

■クレヨンしんちゃん&アパレルなど36社 
 セガトイズはクレヨンしんちゃんを大人の女性に親しんでもらうためアパレルや 
 雑貨など36社と組みグッズを展開。iPhoneケースやトートバックなどを揃え伊勢 
 丹新宿本店などでコラボイベントを開催。 
 http://www.segatoys.co.jp/company/press_release/pdf/20170322.pdf 


------------------------------------------------------------------ 
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ3月1日~31日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバー500本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1)着れば痩せるスーツが登場? 
 紳士服のはるやまホールディングスは着るだけでカロリー消費をサポートする 
 スーツ「スラテクノ」を開発。裏地に還元水の一種である還元イオン加工水を付 
 着させることで細胞の電子が動きやすくなり消費カロリーを増やす効果がある。、 
 男女80人が約2ヶ月間テストした着た結果、着ていないグループに比べて約2 
 倍の基礎代謝量になったとか。大阪のおばちゃんがみんなスーツ姿になるかも 
 ね?ほなヒョウ柄も要るなあ~(笑) 
 http://www.haruyama-co.jp/news/pdf/201703_87695_1.pdf 

 事例2)スマホを探す充電器が登場? 
 KDDI総合研究所はスマホを自分で探し出し充電するロボット「充電ロボ」を開発。 
 ロボットに搭載された画像認識機能で、障害物を避けながらスマホを見つけて 
 充電。充電が完了すれば専用の充電器に自分で戻る仕組み。自分自身の充電 
 も誰かやってくれたら嬉しいなあ~(笑) 
 http://www.kddi-research.jp/newsrelease/2017/031601.html 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 人間はそもそもズボラな生きものと考えれば、「来ているだけで痩せるスーツ」や 
 「勝手に充電してくれる充電器」など、これまで何となく不便に感じていた潜在ニ 
 ーズに見事に応えてくれる新製品は有り難いものである。人の手に頼ることなく 
 新たなテクノロジーでズボラに応える製品がどんどん登場するかもしれまへんな。 


■PRICE(価格)戦略 

 事例1)入場券ぜ~んぶまとめて22万円なり! 
 JR東日本は発足30周年を記念した入場券を発売する。入場券は国鉄時代を思 
 い出させる厚紙の硬券になっており、すべての鉄道駅1634駅分をまとめたセット 
 は300セット限定で22万8760円也。「鉄道の日」である10月14日の発売。この 
 券買って1634駅に入場すれば鉄ちゃん中の鉄人でんな(笑) 
 https://www.jreast.co.jp/press/2016/20170301.pdf 

 事例2)死ぬまで靴磨きタダでっせ! 
 神戸の紳士靴専門店「クインクラシコ」は購入者に対して「生涯靴磨きサービス」 
 を提供。高級紳士靴を購入した人はいつでも無料で靴磨きを受けられる。所要 
 時間は3分なので仕事の合間に立ち寄ることができ、オンラインショップでの購 
 入者も利用可能。こりゃ毎日磨いてもらわな損でんな。神戸まで電車賃かかる 
 がな(笑) 
 http://www.queenclassico.com/ 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 入場券のセットが22万と言えば高いようにも感じるが、実際に1634駅に行って 
 買うことを考えれば安いのかもしれない。四国八十八箇所やフルマラソンそして 
 ポケモンGOまで人はコンプリートが好きであり完全制覇には大きな達成感を感じ 
 るものである。さらに限定になると高い、安いとは全く違う判断基準が出てくるとい 
 うことかも知れまへんなあ。靴磨きに行ってこよ。 


■PLACE(流通)戦略 

 事例1)ホテル客室からテレビショッピング? 
 アパグループは都内3ヵ所のアパホテルに訪日外国人向けの通販専用チャン 
 ネル「おもてなしチャンネル」を導入。訪日客は客室内のテレビ画面を操作して 
 商品を選びコールセンターに電話。スタッフは注文に必要な情報を画面に表示 
 して注文を受ける。商品は空港に配送され出国時に受け取ることができる。こり 
 ゃインバウンド客の買い物スタイルが大きく変わるかも? 
 http://www.ssu.co.jp/news/wp-content/uploads/sites/3/2016/09/9035d0277e088aa28dce284e4fa86aee.pdf 

 事例2)優雅で豪華な企業研修を? 
 京王プラザホテル多摩は従来より4割高い法人向け研修プラン「ザ・リラクゼー 
 ション」を発売。研修中にコーヒーやお菓子を用意したり、ランチやディナーを数 
 種類から選択。さらに広めの客室に宿泊できる。料金は2名1室で一人1泊2万 
 3千円。しっかり学んできっちり成果を出してくれるなら安い投資と言えるかも? 
 http://www.keioplaza.co.jp/tama/banquet/plan/training2017 

 プレース戦略を妄想せよ! 
 ホテルでお買い物、ホテルで研修。今月はどちらもホテルの記事をセレクトした 
 がアクセスが良く、食事、宿泊、中には大浴場を有するホテルという場所は宴会 
 だけに限らず、様々な目的に使える社会資源と言えるかもしれない。そんなホテ 
 ルをマーケティング戦略の場として活用したいもんでんな。 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)遂に日本一のナポリタン決定! 
 カゴメはケチャップの消費拡大を狙い日本一のナポリタンを決める「カゴメナポリ 
 タンスタジアム2017」を開催。5月13日~14日に東京スカイツリータウンで実施 
 される全国大会では、全国を9エリアに分けて地区予選を勝ち抜いた10店舗が 
 参加。一般消費者やネットの投票で日本一のナポリタンが決定する。関西勢の 
 健闘を祈ります。あ~食べたい! 
 http://www.kagome.co.jp/campaign/naposta/ 

 事例2)観光はポストからスタートしよう! 
 日本郵政グループと沖縄セルラー電話は沖縄県と協力し、県内の郵便ポストに 
 QRコード付きステッカーを掲示して観光情報をスマホへ提供するサービスを開始。 
 目につきやすいポストを観光情報の発信拠点とすることで利便性を高めることを 
 狙っている。離島を含む約1300ヵ所に順次掲示する予定。沖縄県に限らず全国 
 のポストを活用して欲しいもんでんな。期待しとります! 
 http://ryukyushimpo.jp/news/entry-452851.html 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 プロモーションの効果はいかに沢山の人を巻き込めるかという点にかかっている。 
 そのような意味で日本一のナポリタンは調理人だけでなく、その店のファンも巻き 
 込み大きな輪が広がる可能性がある。またポストを使った観光情報発信について 
 も既にあるポストと誰もが持っているスマホをうまく活用した点が面白い!その施 
 策。巻き込み力はOKでっか? 

------------------------------------------------------------------ 
4)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■4月1日と言えばやっぱりあの日。 
 入社早々遅刻してきた新入社員達。果たしてどんなウソでこの場を切り抜 
 けることができるのか? 
  
 部長「おまえら入社早々何を遅刻しとんねん!理由を述べよ理由を!」 

 A君「いつものように地下鉄に乗ったらどんどん潜っていき地上に出たら 
    ブラジルやったんですぅ~すんません。」 

 B君「いつものようにバスに乗り、そろそろ駅に着く頃やと思ったら日帰り温泉 
    ツアーのバスやったんですよ。はいこれお土産の温泉まんじゅう。」 

 C君「遅れそうになったので、国道でヒッチハイクしてトラックに乗せてもろたん 
    です。そしたら札幌行きで北海道まで行き、次のトラックは鹿児島行きで 
    九州まで行き、その次のトラックでようやく到着ですわ。苦労しまっせ通勤 
    は~」 

 部長「みんなそれなりの理由やからしゃ~ないな。次から気いつけよ。」 

 さすがエイプリルフール。新人達のウソに妙に納得した部長でありました。 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


4月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2017年4月1日第169号 
読者数:605名(4月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版 
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2017 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.