株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

メールマガジンバックナンバー

2016年11月1日第164号

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です! 

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。 
先月は北海道の旭山動物園に初めて行って参りました。ペンギン、かば、 
ほっきょくくまなどいろんな動物を上から、横から、下からといろいろな視点 
から見ることができ、かつ距離もめちゃ近いので大満足の時間となりました。 

視点を変えて魅力を伝える工夫はまさにマーケティング努力の賜物ですね。 

また知床半島からは北方領土である国後(くなしり)島を眺め、名曲である 
「知床旅情」の歌詞の風景を初めて確認して参りました。♪はるか~くな~ 
しり~に~びゃくやは~あける~。 

そして阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖のエリアではアイヌの博物館や村を訪れ 
アイヌ民族の自然と共生する暮らしぶりに大いに興味を持ちました。知れば 
知るほど面白いアイヌ文化に少しはまってしまい、関連書籍を読んで勉強中 
です。個人的妄想ですが「アイヌブーム」が来るような予感がしています。 

その他、長野県信濃大町や三重県伊勢市に行く機会もいただきましたが、 
先日「創造力は移動距離に比例する」という言葉を耳にしました。 
これからも広く深く見聞を広めることでマーケティング発想力を鍛えて行き 
たいと思います。皆さんの面白い体験も是非聞かせてくださいね。 

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。 
感謝! 

■■■インデックスのご案内■■■ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
2)なんか気になるマーケティングキーワード←新コーナー誕生! 
3)だいぶ気になるコラボレーション戦略 
4)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南! 
5)読んだら損するしょ~むない話←11月はいい日が一杯! 
------------------------------------------------------------------ 
1)スマイルマーケティングトピックス 
当社では「分かる!使える!役に立つ!」をモットーにオリジナリティ溢れるプロ 
グラムであなたのマーケティング発想力を鍛えます。笑いたっぷりのセミナーで 
楽しく学んでみませんか? 

■12/2(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎! 
 お酒の勢いを借りて妄想を繰り広げる少し大人なバー型講座。 
 2017年の打ち手をここで妄想してみませんか? 

 日時:12月2日(金)19:00~22:00 
 会場:「SEMBA223CAFE」にて 
 最寄駅:御堂筋線「淀屋橋」もしくは「本町」 
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介 
        日経MJの記事から4Pトレンドをキーワード化 
 定員:先着10名限り 
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き) 
 お申込み:info@smile-mk.comまで 

------------------------------------------------------------------ 
2)なんか気になるマーケティングキーワード(日経MJ10月1日~31日記事より) 
日経MJを読んでいて「ん?」となんか気になったキーワードをご紹介。今月は健康 
系食品に使われている素材に注目。こんなキーワードが数年後には大きな市場に 
育っているのかもしれませんね~要チェック! 

■肌のたるみ改善「パセノール」 
 森永製菓はアンチエイジングの効能を持つパッションフルーツ由来の食品素材 
 を開発。肌のたるみを改善する効能などがあり今後サプリメントなどを生産する 
 メーカーへ売り込む。 

■血流を改善「オリゴノール」 
 菓子・食品製造のノースカラーズは機能性素材のオリゴノールを含むチョコレート 
 を発売。果物のライチから抽出したポリフェノールで血流改善などの効果が見込 
 める。 

■腸内環境を整える「スピルリナ」 
 バイオベンチャーのタベルモはスピルリナという藻を使ったフローズンデザート 
 を発売。スピルリナと乳酸菌を合わせて摂取すると効果的に腸内環境を整える 
 ことができる。 

------------------------------------------------------------------ 
3)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ10月1日~31日記事より) 
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値 
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。今月 
はいろいろな場所に新たな価値を提供するコラボ事例です。 

■RIZAP(ライザップ)&ピザハット 
 日本ピザハットはライザップと共同開発したメニューの販売店を拡大。ライザップ 
 の担当者に監修してもらった低糖質のピザとチキンビッグサラダ5・6等を提供。 
 ピザ生地は従来品より糖質が50%カットされている。 
 http://shop.rizap.jp/info/pizzahut_collabo/pc/index.html 

■アフタヌーンティー&ミニマル(チョコ専門店) 
 アフタヌーンティーは人気チョコ専門店「Minimal(ミニマル)」とコラボして一部店舗 
 でセットメニューを販売。紅茶との相性に配慮した専用のビーントゥーバーチョコを 
 開発。チョコは持ち帰りも可能。 
 http://www.afternoon-tea.net/tearoom/seasonal/minimal/ 

■湘南ベルマーレ&きちり 
 外食チェーンのきちりはJリーグ湘南ベルマーレと業務提携。ららぽーと湘南平塚 
 にベルマーレの名を冠したハンバーグ店を出店。店内で試合観戦ができ選手の 
 サイン会などイベントも開催する。 
 http://www.lalaport-shonanhiratsuka.com/shopguide/10403614_28154.html 


------------------------------------------------------------------ 
4)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ10月1日~31日記事より) 
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。 
サイトではバックナンバー500本以上掲載中! 
http://www.smile-mk.com/column/strategy/ 

■PRODUCT(製品)戦略 

 事例1)今日からハイボールが飲み放題? 
 LIXILの子会社グローエジャパンは国内初の炭酸水が出る蛇口「グローエブル 
 ーC&S」を販売する。シンク内に冷水機と炭酸ガスボンベを設置し、左側のハ 
 ンドルを回すと浄水、微炭酸、強炭酸の3種類が出る。価格は工事費別で43 
 万円。これで朝からハイボール飲み放題でっせ~(笑) 
 http://www.grohe.co.jp/item/products/series.php?maker_id=64&category_id=32 

 事例2)やっぱりテレビは家具調でんな! 
 FEP社は飛騨の家具職人が手がけた木製キャビネットに19型の液晶テレビを 
 組み込んだ昔懐かしの家具調テレビを復活。天板には小物を置き下段にはDV 
 Dプレイヤーなども設置可能。チャンネル部分は中にリモコンが収納できるスペ 
 ースとした。一家で力道山のプロレスが見れまんな(笑) 
 http://www.fep-j.com/products/ereo.html 

 プロダクト戦略を妄想せよ! 
 欧州では飲料水として定番となっている炭酸水を蛇口から出すという未来志向。 
 昔懐かしの家具調テレビで一家団欒を生み出すという回帰志向。プロダクト戦略 
 を考える上で欠かせない時間軸でんな。過去から未来までタイムマシンに乗った 
 つもりでヒントを探すのも一興といえまんな。 


■PRICE(製品)戦略 

 事例1)月2000円でコーヒー飲み放題って? 
 飲食サイトベンチャーのファビーは月額2000円で来店ごとにコーヒー1杯が 
 飲める店「coffee mafia」を西新宿に開店した。営業時間は午前7時半から午後 
 4時で会員証を提示すれば日替わりコーヒー(200円)が飲める。30日通えば 
 6000円になるので4000円の得する計算でんな。大阪にも作ってちょうだい! 
 https://www.makuake.com/project/coffeemafia/ 

 事例2)月1980円で化粧品試し放題って? 
 楽天は専門家が選んだ化粧品や美容グッズの市販商品やサンプルを3~7点 
 詰め合わせて月1回ユーザーに届けるサービス「ラクシー」を開始。1ヶ月プラン 
 の料金は1980円也。初回は11月なので「冬の乾燥肌対策」などテーマに合わ 
 せてセレクトしてくれる。コーヒーにするか?化粧品にするか?悩むわな(笑) 
 https://raxy.rakuten.co.jp/ 

 プライス戦略を妄想せよ! 
 居酒屋の飲み放題や音楽配信の聞き放題など定額制が様々なジャンルに広が 
 っている。野菜なら天候不良で、輸入品なら為替相場でプライスは上下すること 
 が多い。高い安いという価格設定の他にも「安心感」を与えるプライスとして放題 
 という設定はこれからも増えるんでしょうな。さて御社は「なに放題」にしまっか? 


■PLACE(流通)戦略 

 事例1)通販でランボルギーニを買うたがな! 
 テレビ通販のジュピターショップチャンネルは開局20周年を記念して高額商品 
 を投入。英ヨットブランド「サンシーカー」のクルーザーは4億7千万円。ランボル 
 ギーニは7千万円で登場。クルーザーの値段聞いたらランボルギーニ買えそう 
 な気がしてきたわ(笑) 
 http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000231.000003563.html 

 事例2)僕はおにぎりが好きなんだな・・・? 
 農業生産法人のRICEBALLは手作りおにぎり専門店の多店舗に乗り出す。 
 東京代官山の1号店に続き神戸市に2号店を開店。自社で生産した大粒の 
 あきたこまちを使い、塩むすび(100円)梅(170円)など10種類の手作りお 
 にぎりをテークアウトできる。この記事書いてからお腹減ってきた~(笑) 
 http://www.riceball.club/ichi.html 

 プレース戦略を妄想せよ! 
 通販でランボルギーニが買える時代の中、お米を生産する農業生産法人が 
 手作りおにぎりの直営店を出店。オムニチャネルという言葉が広がる環境下 
 においては欲しい商品を、自分の好きなチャネルでいつでも買える時代にな 
 っている。だからこそ利便性だけでなく、作り手の思いを伝える売り場というも 
 のが見直されるのかも知れまへんな。 


■PROMOTION(仕掛け)戦略 

 事例1)北海道のロゴマーク募集中です! 
 北海道命名150周年を迎える2018年の記念事業をPRするため、道がロゴ 
 マークを募集している。道内外を問わず誰でも何点でも応募でき専用サイトで 
 の道民投票を踏まえて来年1月に決定される。2018年には150年の歴史や 
 アイヌ民族の文化を紹介する事業を計画中。あなたも1案どうでっか道だけに。 
 https://www.facebook.com/hkd150th/ 

 事例2)観光名所ごとにBGMがありまんねん? 
 愛媛県西予市は観光スポットごとに独自のBGMを設定。観音水や卯之町の 
 町並みなど20のスポットに、各地のイメージに合う楽曲をコンテストで広く募集 
 して配置。「ゲームにBGMがあるようにリアルな風景にBGMがあってもいい」 
 と発想したそうだ。確かに映画やドラマの映像にBGMは付きものなので実際 
 の景色にも馴染むかも?既に京橋には有名な歌がありますが・・・(笑) 
 https://creofuga.net/contests/seiyo 

 プロモーション戦略を妄想せよ! 
 プロモーションの要諦はその魅力を五感で伝えること。北海道のロゴマークは 
 視覚に訴え、西予市のBGMは聴覚に訴えることでそれぞれの町が持つ魅力 
 を発信する。自社の商品やサービスが視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚の五感 
 でフル発信できるよう知恵を絞りたいもんでんな。 

------------------------------------------------------------------ 
5)読んだら損するしょ~むない話 
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力 
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン 
グなんですよ~いやほんま(笑) 
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/ 

■11月はいい日が一杯! 
 11月16日は「いい色の日」22日は「いい夫婦の日」など、11月はいいで始 
 まる様々な記念日があります。そこで新たな記念日を考えてみました。 

 11月3日「いい身の日」 
       体脂肪を溜め込んだ自分の肉体を慰める記念日 

 11月9日「いい句の日」 
       「いい句だな ああいい句だな いい句だな」  
       とまるでセンスのない駄作を褒める記念日 

 11月13日「いい意味の日」 
       上司に「おまえはあほか!」という叱責を自分なりに 
       「君は実に楽しい人である」といい意味に解釈する記念日 
       
 あれ?11を使ってもあまりいい日になりまへんな~(泣) 
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。 


11月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝! 
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆ 
「SMILE-MKメールマガジン」2016年11月1日第164号 
読者数:594名(11月1日現在) 
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st) 
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525 
発行元:株式会社スマイルマーケティング 
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F 
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558 
URL:http://www.smile-mk.com 
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3 
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています 
mailto:info@smile-mk.com 
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版 
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177 
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆ 
Copyright(c)2016 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.