株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

御堂筋野菜クラブ

2011年11月26日(土)「1日マーケティングカフェ」のご案内

我らが『御堂筋野菜クラブ』部長"けんぞうさん"による
「1日マーケティングカフェ」のご案内です!

日時:11月26日(土)13:00~16:00
講師:なにわのマーケティングコーチ高橋健三さん
対象:マーケティングにちょびっと興味あるビギナーのみなさん
場所:コモンカフェ(地下鉄谷町線「中崎町駅」4番出口すぐ)
      map:http://www.talkin-about.com/cafe/map.html
参加費:1500円(お茶とプチスイーツ付き)

「オフィスで種まき」御堂筋野菜クラブは、
高橋部長の"いちびり精神"から生まれました!
そんな楽しくておもろい発想の高橋部長と一緒に、
難しそうに思われるマーケティングについて、
コーヒー片手にカフェでゆる~く楽しく学んでみませんか?

マーケティングって、名前は聞いたことあるけれど、難しそう~。
私の仕事には関係ないわ~。
と思った方こそぜひ一度ご参加ください!

まずはマーケティングビギナーさんのための
「イ・ロ・ハ」から語っていただきます。

さらに、ビジネスの中のことと思われがちなマーケティングを、
身近な題材を使ってみなさんと一緒に作戦会議や発表などをしながら、
マーケティング目線を実際に体験します。


第1部13:00~13:45マーケティングの『イ』
今さら聞けないマーケティングってなんなん?

第2部14:00~14:45マーケティングの『ロ』
自分の持ち物をマーケティングチェック!

第3部15:00~15:45マーケティングの『ハ』
さっそく覚えた4Pを使ってみよう!

16:00~16:30参加者のみなさんと交流会

みんなでディスカッションやコーヒーブレイクを入れながら、
マーケティングセミナーらしくないワイワイ楽しい会です。
お気軽にご参加ください。
『イ・ロ・ハ』すべて通しでも、どれかだけでも、
お好きな講座をチョイスしていただけます。
途中参加、途中退出もおきがるに~。
カフェならではの、リラックスした雰囲気の中で
アイデアがどんどん出てくるかもしれませんね!
いつものクラブ活動のように、ゆる~く楽しく
"マーケティング"を体験してください。

お申込み先:info@smile-mk.comまでメールでお申込みください。

■参加申し込みフォーマット
参加ご希望の方は下記項目をご記入の上、11月20日までに
info@smile-mk.comまでメールにてお申し込みください。
--------------------------------
氏名:
所属:
参加人数:
メールアドレス:
--------------------------------

facebookの"御堂筋野菜クラブ"ページでもご案内しております。
http://www.facebook.com/event.php?eid=156485077781709


問い合わせ:株式会社スマイルマーケティング 高橋健三
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8 三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255 FAX:06-4705-2288
e-mail:info@smile-mk.com


11:30~12:30は、
「プチ御堂筋野菜クラブ」同時開催です。
こちらは申し込み不要です。ふらりとお立ち寄りください!
新入部員の方の見学もお気軽に~!

マーケティングカフェがOPENするまでの間、
野菜談義や種まき近況報告などでゆるりとお過ごしください。

お昼時ですので、よろしければ軽食をご用意いたします。
maruco panさんのベーグルを使ったサンドウィッチの1コインランチ(予約制)
※お申し込みの際に、ランチ希望とお書き添えください。

1日マーケティングカフェ

中崎町common cafeさんブログ
http://www.talkin-about.com/cafelog/?itemid=1469

畑の宅配!第一弾「緑のカーテン」ゴーヤ栽培キット!

大阪もあっという間の梅雨明けでしたね。
なんと平年より13日も早かったそうです。

街を歩いていると、大阪でもいろんなところでゴーヤなどの緑のカーテンを見かけますね!

今年こそ我が家でもと思いつつ、色々揃えるとなると・・・と迷っているうちに
気がつけば梅雨が明けてしまったという方も多いのではないでしょうか?

そこで、緊急企画!

御堂筋野菜クラブでは、
「まだ間に合う!今年こそ思いきって~緑のカーテンデビュー~」キット
を作ってみました。

”えっ、どこで買えるの?”と思われた方、ご安心を~。
なんと、ご自宅までお届けに上がります。
御堂筋野菜クラブは、ずぼら栽培ビギナー'sを応援しまーす!
(配達エリアなど詳細は、メールにてお問合せください。)


御堂筋野菜クラブ畑の宅配サービス
第一弾「緑のカーテン」ゴーヤ栽培キット!



楽チン簡単、あとは水やりだけのずぼらキットです。
なんと豪華10点セット♪

①プランター  ②トレー  ③土  ④ゴーヤの苗  ⑤肥料水ボトル(2WAYジョーロ付き)
⑥ゴーヤネット  ⑦スコップ  ⑧ジョーロ  ⑨園芸ハサミ  ⑩エコバッグ


写真入りでご紹介します。

ベランダや玄関先でも持ち運び便利なトレーセット
ベランダや玄関先でも持ち運び便利なトレーセット


枝をはわせるネット
枝をはわせるネットも付いてるのですぐに始められます


肥料ボトル
意外に迷ってしまう肥料もボトルに入ってジョーロ付き


ビギナー’sキット
さらに、水やりジョーロ、スコップ、ゴーヤ収穫用のハサミまで
『御堂筋野菜クラブ』オリジナルエコバックに入れてしまいました!


これだけ付いて、さらにご自宅までの宅配料込¥3,150-(税込)

お申込み・配達エリアのお問合せなどは下記までメールにてお送りください。
info@smile-mk.com

さあ、今すぐ緑のカーテン始めましょう!!!
Let’s ゴーヤ栽培

もちろん、畑の宅配サービス会員さんにもクラブに参加できる部員証がついてます。
リアルクラブに参加すると、毎回スタンプがもらえますよ~。

部員証

※ゴーヤ苗がなくなり次第、販売終了となります。
※一部写真の仕様と変更になることがございます。あらかじめご了承くださいませ。

御堂筋野菜クラブとは?

御堂筋野菜クラブとは? 世間は「農」ブーム、ニュースも雑誌も「農業!農業!」と言われても、いまいちピンとこない・・・

オーガニックが流行りだけど、今日もランチはコンビニ弁当(泣)
朝から晩までコンクリートに囲まれて、土を感じないオフィスワーカーに提案するのは

「都会人のためのオフィス農業」

デスクトップでハーブを育て、ハーブティでブレイクタイム。
会議室でミニトマトを収穫。ランチの一品に。
屋上では枝豆を育て、収獲祭にはビールで乾杯!

我々都会人でも自給力アップはできるんです。
どうですか?だんだん農業が身近に感じてきたあなた。
難しいことは抜きにして、先ずは一緒に種を蒔いてみませんか。
学生時代のサークル活動のような気軽な気持ちでご参加ください。

第11回「御堂筋野菜クラブ」 「ハーブ部 フェンネルの会」活動報告

10月7日に、ハーブ部を開催いたしました。
日差しはまだまだ強いですが、ずいぶんと風も心地よく過ごしやすくなり、
待ってましたの種まきシーズン到来ということで、
今回は2種類の種まきをしました。

今回は、新入部員さん3名の入部がありました。
リピーター部員さんも来てくださってワイワイ楽しいクラブとなりました!
会社が徒歩圏内という、まさに御堂筋OLさんも参加くださました。

参加くださったみなさまありがとうございます。

今月のテーマは、「フェンネル」

種まきの前に、食いしん坊『御堂筋野菜クラブ』、まずは乾杯からスタートです。
前回に続きワインで乾杯!

第11回「御堂筋野菜クラブ」 「ハーブ部 フェンネルの会」活動報告

ちょこっとおやつは、スモークサーモンベーグルでした。
フェンネルは魚のハーブと言われ、
生でも調理したものでもどちらの魚料理にも合います。
 
もちもちベーグルに、相性ぴったりのスモークサーモンとクリームチーズ、
そして主役のフェンネルを自分で収穫して乗せていただきました。
フェンネルの爽やかな香りとスモークサーモンの組み合わせはおすすめです。

ハーブ談義は尽きないのですが、そろそろ恒例の自己紹介へと移り、
お仕事のことや御堂筋野菜クラブを知ったきっかけなどをお話いただきました。
リピート参加くださった部員さんが、なすのジャムを差し入れくださいました。
これが茄子と言われないとわからないほど、リンゴにそっくりで、
野菜嫌いの子供さんでも食べれるのではないかと思うくらいおいしかったです。
ジャムとフェンネルの組み合わせも楽しんだり、
フェンネルの種を試したり、
以前ハーブ園で教えてもらったフェンネルの花と白ワインの組み合わせをご紹介
したり・・・ハーブの活用は無限大です。

そして、メインイベントの植え付けへと進みます。

第11回「御堂筋野菜クラブ」 「ハーブ部 フェンネルの会」活動報告

今回は、新作のオリジナルグッズが二つ加わりました。
発芽までの日よけと水漏れ防止の1つで二役の蓋つきポットと
パウンドケーキ型のミニプランター。
どちらもロゴ入りです。

もちろん、今回もハーブ部初参加の方には、ビギナー's 栽培3点セットもプレゼント。
テキストを入れていただくファイル付きです。

家でも種まきを楽しんでいただけるように、自主練用の種も持ち帰っていただき、
今日のクラブ活動は終了となりました。
みなさまお疲れさまでした。

1週間から10日くらいで発芽とテキストにはあったのですが、
週末の3連休でしっかり発芽してました!
 
第11回「御堂筋野菜クラブ」 「ハーブ部 フェンネルの会」活動報告
来月のテーマは、「ルッコラ」と、
なにわの伝統野菜にチャレンジは、
「田辺大根」です。

『御堂筋野菜クラブ』では、まだまだ新入部員さんを募集中です。
土に触ったことがない、種もまいたことがない、という
農業ビギナーさんのご参加をお待ちしております。
お気軽にお問い合わせください。

祝!第10回御堂筋野菜クラブ。

9月に入ったというのに、まだまだ暑い日が続いておりますが、
みなさまお元気でいらっしゃいますか。

9月8日は、「御堂筋野菜クラブ」活動日でした。

 
9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート ハーブ部に参加してくださった方には、毎回違った
オリジナルグッズをプレゼントしています。
そして、初参加の方には、栽培3点セットも付いてきます。

ロゴが完成したので、『御堂筋野菜クラブ』
オリジナルエコバッグを作りました。


『御堂筋野菜クラブ』記念すべき第10回目ということで、
ワインで『かんぱ~い。』
9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート

テーマは、「ローズマリー」。

今日の一品は、青森のハーブ園直伝の「ローズマリー鶏」。
ワインのつまみに用意いたしました。


これまた「ローズマリー」に良く合うジャガイモを付け合わせに。
そしてワインとくれば・・・。お隣のPAULさんのパンでフランス気分???

9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート 今回は、2名の新入さんが入部してくださいました。

また、「野菜ソムリエ」の方やお料理の先生、
「メディカルハーブ検定」に合格された方など、
ハーブやお野菜に関心のある方が多数参加くださいました。

お恥ずかしながら、御堂筋野菜クラブの部長も
fukubuchoも、ど素人なので、
逆にみなさまから色々なことを教えていただいてます!


「植え付けコーナー」

9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート いつもお世話になっている天王寺の「赤松種苗」さんの苗です。


 




 
9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート 苗をポットから出すときは、片手で枝を指ではさみ支えながら、ポット裏の穴を
押さえると簡単に取り出せます。







9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート
少し底石を並べた上に、植え替えます。









9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート 9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート
右は、普通の土。左は、布でできた土。
お好みで選んでいただきました。
布でできた土は、とても軽くて
持ち運びに便利!

ローズマリーには、立性・匍匐性・
半匍匐性と形の違う3種類が
あります。
今回は立性の「マジョリカパープル」というピンク紫の花が咲く品種を選びました。

ローズマリーは、とても小さなかわいらしい花をつけます。
残念ながら、開花は4月~6月ごろなので、来年までのお楽しみ。

ローズマリーは、乾燥が好きなハーブ、毎日水やりいらず(御堂筋野菜クラブにぴったりのハーブです)。
乾いたらたっぷりお水をあげてください。


さらに、サブテーマの「なにわの伝統野菜にもチャレンジ」コーナーへ。
今回は、「天王寺かぶら」
種まき用鉢を、持ち帰りに便利なように、フタ付きのプラカップにしてみました。

9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート 9月8日「御堂筋野菜クラブ」レポート

帰ってからは、フタを底皿にも使えます。我ながらナイスアイデア!
さて、芽がでますでしょうか???  天王寺かぶらの成長日記はこちらで。
  blog:http://ameblo.jp/mido-sujiyasai/

野菜とハーブの話はつきず、あっという間の2時間でした。
ちょっと延長になりましたが、ご参加いただいたみなさまお疲れさまでした。
ありがとうございます。


『御堂筋野菜クラブ』では、新入部員さんを募集しております。
お野菜やハーブを育ててみたいけれど、ひとりで始めるにはちょっと不安、
何からそろえればいいの?というビギナー’sのための野菜栽培クラブです。
お気軽にご参加ください。

次回開催は、10月7日です。

『御堂筋野菜クラブ』のロゴマークが完成しました。

御堂筋野菜クラブロゴ 『御堂筋野菜クラブ』のロゴマークが完成しました。

ロゴ入りオリジナル商品が、ぞくぞく登場します。
お楽しみに。

第9回 御堂筋野菜クラブ「ハーブ部 コリアンダーの会」

あっという間に8月ですね。

連日の猛暑で、ハーブたちもややお疲れ気味・・・
日差しはきつくても風はさわやかな地中海沿岸原産のものが多いせいか、
大阪の蒸し暑さは結構つらそうです。


にもかかわらず、ひょろっとかよわいコリアンダーを真夏のテーマに選んでしまい心配しましたが、
無事「コリアンダーの会」開催できました。


今回は、部員さんから、ちょっと変わった布の土をご紹介いただいたので、
そちらに植えてみました。


第9回 御堂筋野菜クラブ「ハーブ部 コリアンダーの会」


上の丸い粒は、炭です。防虫効果があるということで、試しにのっけてみました。
さらに、酸性の土をアルカリに改良してくれるということなので一石二鳥かな?
(ハーブは酸性の土が苦手なのだそうです。)

カップの下の鉢皿、何だと思いますか?
実は、おかきが入っていたトレーなんです(^^ゞ
最近、栽培グッズのことばかり考えていると、色々なものが使えそうに思えておもしろいです!

こんなのどうですかあ?というアイデアが思いついたらぜひご紹介くださいませ。

オフィスには結構、使えるものが溢れているんですよー。


続きまして、「なにわの伝統野菜にチャレンジ」コーナーです。

今回のテーマは、芽じそ。

皆さま、ご存じですか?
fukubuchoは、てっきりシソの品種だと思っていたのですが、調べてみたら、シソの芽だったのです。

今でいう、「スプラウト」のことだったのです。

明治の初期に大阪市北区源八の先進農家さんが作り始めたのだそうで、大阪では
別名「源八もの」とも言うそうです。(大阪市農業センター様資料より)

お刺身の横に添えられてるツマのような、(貝割れ大根みたいと言った方がピンとくるかもしれません)
小さな葉っぱです。

シソの種まきは、春なので、赤松種苗さんでは、「もう、遅いよ~」とお声を掛けていただいたのですが、
「芽じそにしたいんです」ということで、購入してきました。
ただ、連日の猛暑では、芽じそといえども、発芽はかなり厳しいそうなのですが・・・
さあ、どうなることやら。




ちょっと便利な二層式のポットを見つけました!
芽が出るまでは、遮光します。(布でもティッシュでもいいのですが、空気穴をあけやすいようにアルミにしました)

他の種に比べ、しそは発芽までに結構時間がかかるそうです。
気長に待ちましょう~


今回のクラブ活動は、いつになく「おやつ」が充実でした!

第9回 御堂筋野菜クラブ「ハーブ部 コリアンダーの会」
部員の方のチヂミの差し入れがあったり、fukubuchoも前回ハプニングでお持ち出来なかった
採りたて夏野菜のラタトゥイユを持参したり、いただき物のオーガニック野菜のペーストなどなど
盛りだくさんでした。
小腹おやつというより、ガッツリお腹いっぱいになりました。


さて、来月のおやつは何にしましょうか?


次回開催は、9月8日水曜日です。

ハーブのテーマは、「ローズマリー」

なにわの伝統野菜にチャレンジコーナーは、「天王寺かぶら」

皆さまのご参加をお待ちしておりますm__m

第8回 御堂筋野菜クラブ「ハーブ部」立ち上げました!』

暑い毎日が続いておりますが、皆さまお変わりございませんでしょうか。

夏バテで、すっかりごぶさたのずぼら副部長ですm__m

ハーブ部立ち上げました。といきおいよく宣言したまま、ご報告が遅くなっておりました。

第1回ハーブ部のテーマは、ハーブの王様「バジル」でした。

バジルには、色々な種類があることをご存じですか?

さわやかな味と香りのレモンバジル
ちいさな葉っぱが特徴のブッシュバジル
赤紫蘇のようにむらさき色に近いダークオパールバジル(お酢につけるととてもキレイな色になります)
シナモンバジルなどをご紹介しました。

まだまだ色々あるようです。こんなの知ってる?という品種を見つけられた方はぜひまた教えてください。


普段、パスタやピザなどイタリアンでよく見かけるのは「スイートバジル」という品種です。


第8回御堂筋野菜クラブ活動委報告


今回のマイハーブは、こちらの「スイートバジル」を植え付けました。

ポットは、グリーン・白・茶色よりお好みのものを選んでいただきました。

土の上に、白い飾り石を敷いてみました。
水やりの時の泥のはねあがりも防げるし、見た目もいい感じということで好評でした。

オフィスで野菜を育てる場合、栽培用の土は結構悩みの種。
デスクが汚れないだろうかとか、虫が出ないかなどなど・・・
今後は、その辺りの問題をクリアしていきたいと思っています。

いいアイデアをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひご一報くださいませ。


ところで、バジルには色々な種類があることをご存じですか?

さわやかな味と香りのレモンバジル(4月のテーマでしたねー)
ちいさな葉っぱが特徴のブッシュバジル
赤紫蘇のように、むらさき色に近いダークオパールバジル
(お酢につけるととてもキレイな色に発色します!)
スパイシーな香りのシナモンバジル

以上を今回はご紹介しました。

↓スマイルマーケィング事務所内のオフィス菜園の風景
夕暮れとハーブ色々(ちょっとわかりにくいですね(^^ゞ)


第8回御堂筋野菜クラブ活動委報告

左下の小さな赤い点は、ミニトマト
右端は、オレンジ色のとうがらし
今年は、お米にも挑戦しています!
バジルのスプラウトも実験中


☆今日のハーブレシピ☆

バジルというと、皆さんは何を思い浮かべますか?
私は、イタリア料理店でよく見かけるカプレーゼ。
モッツアレラチーズとトマトとバジルの前菜です。
今回は、チーズを豆腐に変えて、和風カプレーゼにアレンジしてみました!

毎度のことで、写真を撮る前に食べてしまいました。ごめんなさい。

いっぱい収穫できたら、バジルペーストのジェノベーゼも作ってみたいと思っています。
さて、食べきれないほど大きくなるでしょうか???

第7回御堂筋野菜クラブ活動報告

第7回御堂筋野菜クラブは、今年初めての収穫祭でした。

天満橋の屋上テラスのあるおしゃれな「ISビル様」にお邪魔しての出張クラブです。


今日のテーマは、「じゃがいも」と「レモンバジル」


じゃがいもは、4月にオフィスで種いもを植えたものを収穫のはずだったのですが、
ちょっと時期が早すぎて、実が出来た方はお1人だけとなってしまいました。

なかなか開催時期と収穫を合わせるのがむつかしいのです。
自然のものなので仕方のないことなのですが・・・



↑スタールビーという品種。皮が赤紫です。
じゃがいもの花も、薄い赤紫でキレイだったそうです。


fukubuchoのブログ

さっそく、試食タイム!
甘味があって、ねっとりとした感じでめちゃくちゃおいしかったです。


続いて、レモンバジル

こちらは、収穫祭ではおなじみとなりました部長おすすめのサンドウィッチとともに、
屋上テラスでビールとともにいただきました。


fukubuchoのブログ


スイートバジルとは全然違う、香りと味にみなさん驚きでした。
さわやかーというのでしょうか、ほんもののレモンのようにすっぱいというのではないのですが、
本当にハーブの風味を言葉で表現するのはむつかしい~。
ボキャブラリーが足りない???ソムリエさんのように、言えるといいのですが・・・


採れたてキュウリとのは相性ぴったりでした!

2010年4月1日開催!「第6回御堂筋野菜クラブ」活動報告書

「第6回御堂筋野菜クラブ」活動報告書01 昨年、4月にスタートしました『御堂筋野菜クラブ』、おかげさまで第2クールに突入です!
 
こちらのホームページでは、第6回のご案内を告知できていなかったのですが、4月1日に
『御堂筋野菜クラブ』春の陣を開催いたしました。
 
HPもブログも更新がたびたび滞るゆる~いクラブなのですが、昨年から様々なメディアで取り上げていただき、回を重ねるごとにたくさんの新入部員の方にご参加いただき、ついに部員数30名を超えました。
 
今回は、シティリビング3月12日号にも掲載いただいたお陰で、クラブ名の通り御堂筋OLさんが
たくさんご参加くださいました。
http://www.citywave.com/osaka/tokusyu/100312/rental.html
 
ご参加いただいた皆様ありがとうございます。
ど素人集団のため至らない点もあったかと思いますが、ぜひまたのご参加楽しみにお待ち
しております。と、前置きが長くなってしまいましたが・・・
 
今回の『御堂筋野菜クラブ』は、みなさんと一緒に「レモンバジル」の種をまきました。
 
バジルは、言わずと知れたイタリアンによく使われるハーブですが、じつはバジルと言っても
一種類ではないのです。ご存知でしたか?
一般的に知られているのは、スイートバジルです。
そのほかには、葉っぱの小さなブッシュバジルや赤紫蘇のようなダークオパールバジル、
シナモンバジルなど色々な種類があります。レモンバジルは、本当にレモンの香りがほのか
にするバジルなんですよ。
 
恒例の自己紹介の後、空庭コーチに実技指導をしていただきました。
 
コーチいわく「種まき3年」と言われるそうで、奥が深いのだそうです。
とはいってもゆる~い「御堂筋野菜クラブ」では、難しいことは抜きにしてとりあえず種まいて
みましょ!となります。
 
ようやく暖かくなり始め、これから種まきシーズン本番ですので、みなさんもいかがでしょうか?
植え方の詳細を自主練ブログにアップしておりますので、よろしかったら参考にしてください。
 
http://ameblo.jp/mido-sujiyasai/
 
『御堂筋野菜クラブ』は、大阪で働くオフィスピープルに「オフィス de プチ農業」を
体験してもらおうという大人のクラブ活動です。
 
「第6回御堂筋野菜クラブ」活動報告書02 場所は、本町のオフィスの会議室、夜7時開始ということで、会社帰りのOLさんやスーツ姿の方がほとんどです。
小腹がすいては・・・ということで、毎回おやつを食べながら、これまた、ゆるーいクラブ活動なのです。
今回は桜の季節ということで、「桜餅」
お花見気分を少し演出してみました。
 
 
今回は、もうひとつ、夏に向けて「じゃがいも」の種いもを皆さんに持ち帰っていただきました。
実は、「御堂筋野菜クラブ」最大の楽しみは“収穫祭”
一足早いビアパーティのための、アテ用食材です!
さてさて、レモンバジルで味付けしたフライドポテト片手にビールが飲めますでしょうか。
今から楽しみです。
 
あっという間の2時間、皆様お疲れ様でした。
 
ここで少し今後のクラブ活動スケジュールをご紹介させていただきます。
御堂筋野菜クラブでは、種をまいたこともスコップを持ったこともない、農業ビギナーさんを
随時募集しております。新入部員さんのお問い合わせは、こちらまで→ info@smile-mk.com

2009年11月28日(土)開催!「第5回御堂筋野菜クラブ」活動報告書

「第5回御堂筋野菜クラブ」活動報告書01 今回は10月初めに種まきをしたなにわ伝統野菜「田辺大根」の収穫祭!
夏の収穫祭と同じくISビルのご好意によりラウンジで開催。
先ずは部長から今年の活動報告をした後、農業系ゲスト2名の登場。

家庭用野菜工場「リビングベジスタ」を開発したMRTの塚本社長には商品の見本とともに育て方の説明をいただきました。価格は6万4800円也。一家に一台いかがですか?

「第5回御堂筋野菜クラブ」活動報告書02 お次はなんばパークス横のビル屋上でレンタル農園を運営している、おもしろ農業の山村さんから、その取組みについて紹介。本業は書道家という経歴とまだ20代という若さに、部員一同大いに感心したのでした。

さてお次はいよいよ2ヶ月しっかり育てた「田辺大根」の収穫へ。今回は7人が会場へ持ち寄りましたが、部員による投票で選ばれた最優秀者は夏に続いて今井さん。まっすぐしっかり育て上げ連続受賞でみごと年間チャンピオンに決定!ほんまにおめでとうございます。こりゃ部長交代かも(笑)

「第5回御堂筋野菜クラブ」活動報告書03 部長も含めその他のモノは葉の成長の割に肝心の大根は見えないぐらいのミニサイズ(笑)が多く、肥料か?日当たりか?はたまた愛情か?何かが足りない栽培法。来年への大いなる課題にしたいと思います!
 
その後は用意したちゃんこ鍋に、自分で育てた野菜を入れてそれは美味しくいただきました。部員が育てた大根だけでは足りないと思った平石さんが、畑で育てた野菜をたくさん持ち込みいただき、また小辻さんは自慢の奈良漬を持参。それにしても自分で育てた野菜はほんまにうまいんですわ。なりは小さくてもね(笑)

「第5回御堂筋野菜クラブ」活動報告書05 そして最後には来年チャレンジしたい野菜について意見交換。ゴーヤや白菜、イチゴにメロンなど思いばかりが先行する当クラブですが、来年も引き続き「オフィスde農業」をテーマに楽しくかつ美味しくチェレンジしていきたいと思います。どうぞお楽しみに。
感謝!

「第5回御堂筋野菜クラブ」活動報告書05 PS
この日はの取材が入っていました。
ほんのちょびっとですが12月4日(金)で紹介いただきました。
クルーのみなさん有難うございました!


関西テレビ「スーパーニュースアンカー」


御堂筋野菜クラブの取材記事が「NIKKEI NET」にUPされました!

御堂筋野菜クラブの記事が 「NEKKEI NET」に掲載されました。 先日、日本経済新聞に掲載されました御堂筋野菜クラブの記事が
「NEKKEI NET」にもUPされました。

http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news002409.html

御堂筋野菜クラブの取材記事が日本経済新聞に掲載されました!

bplatz-press 2009年10月14日(水)の日本経済新聞の夕刊に
「御堂筋野菜クラブ」の取材記事が掲載されました。

2009年10月2日(金)開催!「第4回御堂筋野菜クラブ」活動報告書

「第4回御堂筋野菜クラブ」活動報告01初めての『なにわ伝統野菜』にチャレンジ。
第4回は、場所をオフィスに戻し、久しぶりの種まきをしました。

仕事帰りの19時開始ということもあり、少し小腹がすく時間、毎回、おやつを食べながらのゆるーいクラブ活動なのですが。

今回は、テーマである『なにわ伝統野菜』のクッキーや、御堂筋野菜クラブのリアル農場(スマイルファーム)で収穫したさつまいものスイートポテト、オーストラリアの殻付きマカダミアナッツと盛りだくさんとなりました。

今晩のスタートは、部長の「起立、礼、着席」の号令から。
思わず、全員本当に立って挨拶を。(ちょっと照れくさい感じでしたが)
続いて、恒例の自己紹介。
新入部員の方も多数ご参加くださいました。
みなさまありがとうございます。
野菜が大好きでという方や、野菜作りを一度してみたかったという方など、とても興味を持って参加してくださいました。
「第4回御堂筋野菜クラブ」活動報告02ただ、みなさまのご期待とは裏腹に御堂筋野菜クラブは、部長ならびに副部長とも、ド素人集団のため、育て方レッスンというよりは、試行錯誤の連続で、「あら、芽が出ない。」や、「ひとつも、実がなりません。」
なんていうことも度々なのですが、毎回出席してくださっている皆勤部員さんも。
嬉しいかぎりです。

自己紹介が一巡したところで、早速、今日のプログラムへ
毎回、来てくださっている講師の空庭コーチが、ご多忙で参加が難しいということで、急遽副部長のわたくしが、空庭コーチから直接指導を受けてきまして、ご説明となりました。

第4回のテーマは『なにわ伝統野菜』

ご存知ですか?

今回は、その中から冬野菜の”田辺大根”を選びました。

少し、なにわ伝統野菜について説明をした後、実際にみなさんと一緒に種まきをしました。

田辺大根は、スーパーなどで売られている大根に比べると半分くらいの長さということで、オフィス栽培に最適???

「第4回御堂筋野菜クラブ」活動報告03 まずは、種をまく土の準備から始めます。
今回は、少し趣向を変えて、苗ポットをあるもので代用してみました。
何だと思いますか。

なんと、豆腐の入っていたプラパック。
オフィスだと、飲み終えた紙コップやお菓子の空き容器などもおすすめです。
底に穴を開けたポットに土を入れ、少し溝をつけて、種をまいていきます。

最後に、霧吹きで水をあげると作業完了。
意外にあっという間にできてしまいます。
(その後の作業など育て方を、こちらでご紹介しています。→http://ameblo.jp/mido-sujiyasai/

とても簡単な作業ですが、毎回、好評なのは土にさわるこの時間です。
やはり、ほんのひと時とはいえ、土の癒し効果を体感しているのでしょうか。

各自持ち帰り、葉っぱが出て少し育ったら、オフィスやご自宅で大きな土袋に
植え替えていただきます。
さて、11月の収穫祭”鍋パーティ”で、本当にオフィス大根のお鍋ができるでしょ
うか。
今から、楽しみです。

最後は、イメージトレーニングということで、四天王寺にある『なにわ伝統野菜』で作る『浪花漬 西むらさん』のお漬け物をみなさんで食べました。
一足早く出来ている、間引き大根の漬け物と毛馬胡瓜のかす漬けをいただきました。

西むらさんでは、田辺大根のおいしい食べ方も教えていただきましたので、そちらの紹介などもして、本日のクラブ活動はお開きとなりました。

部員さんには、会員証をお渡ししているのですが、帰りはおひとりずつ出席スタンプを押して、お疲れさまでした。


「第4回御堂筋野菜クラブ」活動報告04
次回のクラブ活動は、11月28日(土)を予定しております。
詳細は、またこちらのホームページにてお知らせいたします。

御堂筋野菜クラブでは、種をまいたこともスコップを持ったこともない、農業ビ
ギナーさん
のご参加をお待ちしております。

2009年7月25日(土)開催!「第3回御堂筋野菜クラブ」活動報告書

「第3回御堂筋野菜クラブ」活動報告01 第3回は、夏の収穫祭!
谷町四丁目のISビル様のご好意で、屋上テラスのある素敵なビルに場所を変えての実施となりました。
まずは、恒例の自己紹介から。
「ホームページを見て」という新入部員さんがお二人も参加という、記念すべき回となりました。

次は、5月に苗を植えた“プチトマト&枝豆”の発表会
トマト部員さんのおひとりは、大きな植木鉢ごと持参してくださいました。
枝豆部員さんは、カットした枝ごとや収穫した実を持ってきてくださいました。
大切に育てたmyトマトや枝豆を写メで報告してくださった部員さんも。

  「第3回御堂筋野菜クラブ」活動報告02 そして、お待ちかねの試食タイム。(スーパーで、とっても便利な、レンジでゆで枝豆が出来るタッパーを発見)さっそく、ゆでて、みなさんで食べました。
試食は1人、1~2粒ずつ、全部で約20粒ほどの収穫量ではありましたが、歓声が上がるほどのおいしさでした!!!
自然食品屋さんの有機枝豆と食べ比べもしたのですが、全員一致で『御堂筋枝豆』の方が、
断然おいしいという結果となりました。(感激です)
贔屓目ではなく、味が濃厚で風味もよく、本当においしかったです。

その後、屋上テラスに移り、新入部員さん歓迎ビヤパーティとなりました。

最後は、空庭コーチ審査員による野菜自慢コンテスト
優勝は、甘くておいしい枝豆を丹精込めて作られた 枝豆部 今井さんが受賞されました。
おめでとうございました。

「第3回御堂筋野菜クラブ」活動報告03 今年4月に始動しました『御堂筋野菜クラブ』
夏(夏野菜)の陣は、これにて終了ですが、
また10月より、
冬(冬野菜)の陣をスタートさせる予定です。
どうぞ、お楽しみに。

「第2回御堂筋野菜クラブ」活動報告書

「第2回御堂筋野菜クラブ」活動報告01 最近、家庭で野菜作りを楽しむ人が増えているという特集をテレビや新聞でよく見かけるようになりましたが、「御堂筋野菜クラブ」は、なかなか家では時間がないというサラリーマンやOLさんにも野菜作りを身近に感じてもらおうと、オフィスで楽しむ野菜作りを提案しています。

普段、緑に触れる機会のない、オフィスピープルの皆さん
屋上でトマトを育ててランチのサラダに、デスクトップで育てたハーブでティーブレイクなんてのはいかがでしょうか。
毎日のオフィスライフが楽しくなりますよ。
野菜栽培ビギナーのための、クラブ活動です。毎回、新入部員を募集しております。どうぞお気軽にご参加ください。

オフィスdeプチ農業『御堂筋野菜クラブ』入部資格
・種まき初心者であること。
・    御堂筋のオフィス街や水都大阪「水の回廊・まちなか」エリア~大阪環状線沿線で
活動されている方。(越境入部、県外・海外からの留学生も大歓迎です!)
・年齢不問
*水都大阪2009http://www.suito-osaka2009.jp/


ここで、クラブ活動の様子を少しご紹介させていただきます。

今回は、夏野菜のミニトマト&枝豆を植え付けました。

1限目は、自己紹介タイム
初参加の方もたくさん来てくださいました。ありがとうございます。
分からないことがあれば、どしどし質問してください。

第1回目参加の方は、生育状況の報告もしてくださいました。
前回は、ラディッシュとレタスを植えたのですが、携帯で写真を見せ合ったり、部長の植木鉢を観察したり・・・
葉っぱが元気に育った部員もいれば、まったく芽が出なかった部員も。
芽が出たところまではよかったのですが、多くの部員はその後、成長が伸び悩み、色々とコーチに質問タイム。
ほとんどの方が、初めての野菜栽培で疑問だらけです。本を片手に一人で育てるのとは違って、同じ悩みの仲間がいるので心強いです。
とは言っても、ヒョロヒョロの葉っぱでなかなか成長してくれない野菜達に、ちょっぴりがっかりな部員さんも多かったので、近くリベンジの練習会を企画したいと思います。
  「第2回御堂筋野菜クラブ」活動報告02
2限目
野菜栽培教室
前回に引き続き、空庭さんにコーチをお願いしました。まずは、ミニトマトと枝豆の栽培方法について、丁寧にレクチャーしてくださいました。(育て方の資料付きです)
今回は、実モノということで大き目の植木鉢に植えました。
土に還る紙製のエコ植木鉢とオーガニックな土がセットになっている特製栽培キットに植えていきます。
トマトチームは、少し育った苗を植え付けました。
コンパニオンプランツといって一緒に植えると相性がいいバジルも隣に植えます。
天然素材の支柱を立て完了。
次は、枝豆チーム。枝豆は種から植え付けました。
鳥は “ふたば”が大好きなので、ネットを掛けましょうなど、細かい指導もあり、皆さん熱心に聞いてました。
その甲斐あってか、ぞくぞくと「芽が出ました!」報告が来ています。
7月の収穫祭が楽しみです。
トマトは、色々な品種があり、洋ナシの形をした「レッドペア」や、黄色い実がなる「イエローオーレ」、今人気急上昇中の「あいこ」など数種類の苗を植えました。こちらは、食べ比べが楽しみです。

今後の「御堂筋野菜クラブ」クラブ活動スケジュールと企画

・7/25(土) 収穫祭
成長報告とビアパーティ(ビール片手にトマト&枝豆試食会)
・デスクde簡単スプラウト
・    ハーブdeティーブレイク
・    大阪伝統野菜を育ててみよう!
・    冬鍋野菜栽培
などを企画中です。

「第1回御堂筋野菜クラブ」活動報告書

「第1回御堂筋野菜クラブ」活動報告01 「御堂筋野菜クラブ」は、「オフィスde農業」を楽しもうという大人のクラブ活動です。

世間は、農ブーム。ニュースや雑誌で、「今、農業が熱い!」と言われても、大阪のビジネス街にいるとなかなか身近に感じられるところはありません。
「渋谷のギャルが『ギャル米』で農業革命」、「オバマ大統領夫人が、ホワイトハウスで有機農業」なのだとか。

ならば、大阪のビジネスマンだって、御堂筋OLだって負けてられない!と、「御堂筋野菜クラブ」を立ち上げました。

都会人のための野菜栽培クラブ。
 
ミニ野菜やハーブを、自分のデスクや会議室で育ててみよう!というものです。難しいことは、抜きにしてとりあえず種をまいてみようという、ゆるーいクラブです。
仕事帰りに、ちょっと一杯の感覚で、先輩や同僚のみなさんと種をまいたり水やりしたり、もちろん目標は収穫。この夏は、「どこの部署が、一番大きいトマト収穫?」なんて、社内で盛り上がるかもしれません。

さあ、Let’s 種まき

第1回御堂筋野菜クラブは、谷町4丁目で、プチ自給農プロジェクト「空畑クラブ」を主宰されている、空庭さんをコーチにお迎えして、スタートしました。

まずは、空庭さんの活動や、農についてのお話を伺いました。
お話の中に、「育てる喜び、食べられる喜び、自給する喜び」というのがありましたが、ぜひぜひクラブのみなさんと実感していきたいと思います。

2限目は、自己紹介&クラブ活動でやってみたいことを発表していただきました。
みなさん、今日が初顔合わせとなりましたが、空庭さんが持ってきてくださった自家焙煎の大豆茶や自家製サラダ(もちろん空庭野菜)を囲みながら、のんびりムードでのミーティングでした。
今後、育ててみたいものでは、ハーブが一番人気。
やってみたいことでは、みなさん真っ先に「早く食べた~い!」でした。
男性部員さんからは、「収穫した野菜で、料理教室」というリクエストも。自分で作った野菜で、料理をするなんて素敵ですね。

最後はお待ちかね、空庭さんの野菜栽培教室 「第1回御堂筋野菜クラブ」活動報告02

オフィスワーカーのためのクラブなので、スタートは19時から。仕事帰りの方がほとんど、商談の途中で参加の方もいらっしゃいました。スーツ姿の方もちらほら。スーツで種まきは、新しいスタイルとなりそうです。

今日の練習メニューは、初級野菜の種をまくでした。レタス類を中心に、各自お好みでラディッシュやミニ大根などの種をまきました。
チシャの種をまいている部員さんもいました。焼肉屋に、Myチシャ持参がブームになるかもしれません。

空庭さんが、ご準備くださいましたビギナー向け栽培キットで、初心者でも簡単に始めることができました。この栽培キット、植木鉢は、土に還る紙製で環境にもやさしく、土や肥料は有機です。まさに、エコ&オーガニック。
まず最初に、スコップで土を植木鉢に、小さく畝をつくったら種をまきます。
種の量や、間隔などは、コーチに確認しながら、みなさん真剣です。
上から土をかけたら、今日の練習は終了。
あとは、各自オフィスで自主練です。水やりの指導を受け、育て方のポイントもしっかり聞いて帰りました。栽培キットには、育て方メモもついているので、新入部員でも安心です。

今回の課題野菜は、 1ヶ月ほどで食べられるそうです。
早速5日目で、「芽が出ました。」とうれしい報告がありました。毎日水やりをしていると、自分の野菜ちゃんがいとおしく感じてきたという部員さんもいます。早くも、オフィス畑にはまってしまった部員さん急増中です。

次回のクラブ活動は、5月22日(金)です。
夏の社内ビヤガーデン用に、トマトと枝豆の苗を植える予定です。
「御堂筋野菜クラブ」では、随時、新入部員を募集しております。

副部長:角谷典子