株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください
大阪 マーケティング スマイルマーケティング ホーム > コラム > 読んだら損するしょ〜〜むない話

読んだら損するしょ〜〜むない話

88.サッカーの勝敗を決めるには

今年のワールドカップは見事に決勝トーナメントに進んだものの残念なことに1回戦のパラグアイ戦をPKで惜敗。日本中のサポーターがPK以外の決着方法はないのか?と悔しい想いをしたのでは?そこで新しい決着法を考えてみました。

・AK→それはAKB48。メンバーをフルネームでたくさん言えた方が勝ち

・GK→それは我慢と根性。ゴールフレームにぶら下がり最後まで残った方が勝ち

・MK→それはタクシー。お客さんの指定した先に安全に早く着いた方が勝ち

・SK→それは素肌を守る化粧品。ここは桃井かおりに決めてもらいましょう

・YK→それは読めない空気。インタビューで最も咬み合わないコメントをした方が勝ち

はたしてFIFAの会議で検討されることはあるのか?ないのか?
来月もしょ~むないネタにどうぞご期待ください。

山陽新幹線のお土産開発

先日、福岡からの出張帰り、おねえさんがワゴンサービスでお土産を売りにきた。博多の明太子、広島のモミジ饅頭など新鮮味がないお土産の数々に思わず地域掛け合わせバージョンを考えてみた。JRさんいかがですか〜

・博多+山口で「明太子ういろう」:激辛のういろうはここだけ

・山口+広島で「フグもみじ饅頭」:ふぐ雑炊入りの饅頭もありまっせ

・広島+岡山で「桃入り広島焼き」:フルーツと粉もんのハーモニーが素敵

・岡山+神戸で「吉備だんゴーフル」:犬、猿、雉のおしゃれなおやつに

・神戸+大阪で「神戸牛うどん」:牛丼じゃなくステーキが載ったうどんですねん

お土産もイノベーションが大切と思うのは僕だけ???
来月もしょ〜むないネタにどうぞご期待ください。

ゴールデンウィークを文字通り過ごせ!

そもそもゴールデンウィークはどう過ごすべきなのか?その名称から考えてみました。 長い休みですので、どれかひとつはお試しあれ。

黄金づくし(名古屋編)
金のジャケットに金時計をして金のバックを持って金のシャチホコを見に行くぞ〜

ゴールデンづくし(淀川編)
毎日ゴールデンタイムにゴールデンレトリバーを連れて淀リバーを散歩するぞ〜

ウィークづくし(居酒屋編)
酒が弱いというウィークポイントを解消するため7日間飲み続けるぞ〜

みなさんはこの黄金週間をどこで何をして過ごしますか?
えっ?やっぱり家が一番でっか(笑)来月もしょ〜むないネタにどうぞご期待ください。
 

お花見は万全の態勢で!

ばっと咲いてさっと散る桜。できれば満開の下で楽しくお花見したいものですよね。
そこで完璧なお花見を実現するため、どんな体制で臨むべきか考えてみました。
各社の実践レポートお待ちしています。
 
 ・開発部は:開花事実確認担当
  できれば満開の桜がはらはら散りかける下で桜酒を飲みたいもの。新聞やテレビより正確
  に秒単位でベストタイミングを知らせてくれます。仕事ある人はパソコン持参で集合せよ!

 ・営業部は:最適場所確保担当
  大きく枝を広げるしだれ桜の下は誰もが押さえたいベストポジション。まわりの人が羨む
  ベストポジションを3カ月前から確保してくれます。もちろん給料払ろてもらいまっせ。

 ・資材部は:酒&アテ調達担当
  ビールに焼酎、日本酒、ワイン。するめに柿ピー、おでんにやきそば。そんじょそこらの
  居酒屋よりも迅速丁寧、割安に提供します。「熱燗1本ちょうだい!」「はい喜んで〜」
 
 ・人事部は:最適気温調整担当
  花見のシーズンは結構冷え込むものです。カイロに毛布にストーブとそれでもダメなら
  ギュギュッと抱きしめちゃいます。「えっ財布が寒い?そりゃ知りまへんがな」

 ・製造部は:ゴミ仕分け清掃担当
  花見の後はしっかりきれいに片づけます。燃えるごみから不燃ごみ。ペットボトルにアルミ
  缶。「部長!この酔いどれ課長も不燃ゴミでいいですか?」「君に任せるわ」

 どんなに体制を強化しても最後は楽しむ気持ちが大切です。
 今年も桜に元気をもらいましょう!来月もしょ〜むないネタにどうぞご期待ください。

ツイッターをフォローせよ!

巷で噂のツイッターに遂にうちの課長も食いついた。つぶやきつぶやきっと。

 課長「最近また、つぶやきシローが流行ってるみたいやな」
 新人「それ?もしかしてツイッターの事とちゃいます?」

 課長「えっ?つぶやきシローが芸名変えたんか?」
 新人「ちゃいますやん!ツイッターはフォローするんですわ」

 課長「えっ?すべった時はダンディ坂野がゲッツでフォローするんか?」
 新人「課長!もうこの会話やめません?」

 何かと慌ただしい年度末は独りでつぶやくことも多いかもしれませんね。
 来月もしょ〜むないネタにどうぞご期待ください。

新しい自分へ寅年のトライ!

 新しい自分を見つけるために寅年にはいろんなことにトライするって決めましてん。
 僕の決意を聞いてくれまっか?

 A君「先ずはメタボ対策にスポーツを始めまんねん」
 B君「わかったトライアスロンやろ!」

 A君「そんなしんどいことしまへんがな。トランポリンや
       それから女の子にもてるように楽器も始めまんねん」

 B君「わかったトランペットやろ!」

 A君「そんな高いもん買えまへんがな。トライアングルや」
 B君「やる気のあるようなないようなトライもタイガーいにせなあかんで!」

 みなさんも今年は何か新しいことにトライしてみまへんか?
 来月もしょ〜むないネタにどうぞご期待ください。

寅年は肉食で勝負せよ!

営業部長「ええか!今年はさら厳しい環境になるで。君らも草食男子とか言われてる場合やない。寅のように勇ましい肉食になってくれ。今から一人づつその意気込みをしゃべってくれるか?」

A君「はい!僕はスーツの色や素材に凝りたいと思います!」
部長
「そりゃ服飾や・・・」

B君「はい!僕はお昼は必ず大学の食堂で食べようと思います!」
部長
「そりゃ学食や・・・」

C君「はい!僕は営業しながら自分に合った会社を見つけたいと思います!」
部長「そりゃ転職や・・・こうりゃあかんわ(泣)」

若手を任された部長の苦労は絶えませんな〜。さてあなたは草食?それとも肉食?
今年もしょ〜むないネタにどうぞご期待ください。

師走は何で走んねん!

12月のことを師走(しわす)といいますが、なぜ先生は12月になると走り出すのか?
今回はそんな疑問を持った二人のサラリーマンを追ってみました。

先輩A:今年もいよいよ師走やなあ〜
後輩B:先輩、しわすって一体何のことですか?
先輩A:師走は12月のことやないかい。先生が走ると書いて師走と読むんや。
後輩B:そうなんですか・・・でも先生は何で走ってるんですか?
先輩A:それはやなあ・・・え〜っとやなあ(ただ今、理由を捏造中)
先生は学校の中でいろいろ付き合いあるから忘年会の回数も多いやろ。
鍋もんばっかり食べてたら腹が出てきたんや。それで走っとる。
後輩B:ほんまですか???
先輩A:ほんまや。間違いない!特に体育の先生はマラソンシーズン突入やから
12月は走らなあかんねん。(こりゃ説得力抜群やと自己満足中)
後輩B:さすが先輩は物知りですよね。それにしても先生は大変ですね。
僕はサラリーマンで良かったですわ。ハハハハハ。

何気なく使っている言葉の意味もええ加減な解釈で真実は闇の中へ。あ〜恐わ。
来月も引き続きしょ〜むないネタにご期待ください。

11月はいいこといっぱい(嬉)

11月は「いい」の語呂合わせで始まる記念日がいっぱい。
 そこで今後流行りそうなオリジナルバージョンを考えてみました。

 11月1日(いい胃の日)

  飲み過ぎ食べ過ぎに注意していい胃を保ちましょう。
 
 11月2日(いい麩の日)
  すき焼きのおまけに入れる麩ですが、この日は麩が主役のすき焼きを楽しみましょう。
 
 11月3日(いいミノ日)
  昨日はすき焼きやったから今日は焼肉や〜。でも肉はミノだけでっせ。

 11月4日(いいよの日)
  この日は誰に何を頼まれても「いいよ!」と笑顔で応えましょう。みんな喜ぶで〜

 11月5日(いい碁の日)
  碁を打つ人も打たない人もみんな碁盤の前に座り、いい碁石やなあ〜と褒めましょう。
  褒め方がうまければ、白も黒もみんな真っ赤に染まるかも(笑)

 是非、みなさんも「いい日」シリーズネタ作ってください。名作できたらメルマガで紹介
 しますんで。来月も引き続きしょ〜むないネタにご期待ください。

大人の秋の過ごし方講座

やっぱり大人は秋を満喫せなあかん。
食欲やスポーツや読書なんて普通の秋ではあきまへん(←ここダジェレですねん。念のため)
新しいバージョンを考えてみたで〜。どやさ?

物欲の秋:
梅田や難波の繁華街を歩き、少しでも欲しいと思ったものが全部買っちゃう秋。
この冬は支払いで苦労することでしょう。

出世欲の秋:
国連での温室効果ガス25%削減にちなみ、売上300%達成します!など高い目標設定で社内の注目を集める秋。
この冬は有言実行で苦労することでしょう。

私利私欲の秋:
旨い食べ物、エキサイティングなスポーツ、読み応えのある書籍、
すべての秋を誰にも分け合うことなく自分だけで密かに満喫する秋。
この冬は友達が去り、話し相手を探すことに苦労することでしょう。
 
やっぱり秋はいらん欲を出さずに大人は大人しく(←ここもダジェレですねん。念のため)
過ごした方がいろんな意味で暖かい冬を迎えられそうです。
来月も引き続きしょ〜むないネタにご期待ください。