株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください
大阪 マーケティング スマイルマーケティング ホーム > コラム > 読んだら損するしょ〜〜むない話

読んだら損するしょ〜〜むない話

113.金メダルを量産せよ

4年に一度のオリンピック。どうすればもっとたくさんの金メダルが獲得できるのか?
経験豊富な職人さんを集めて知恵を出し合いました。あなたならどないする?

 金属加工業30年源さんのアイデア:
 例えばやな。全部純金で作んねん。ほんで銀には銀メッキ。銅には銅メッキを
 するわけや。これで中身はみんな金メダルになるやろ!

 木工職人30年の徳さんのアイデア:
 例えばやな。そんな大事なメダルやったらヒノキの箱にしまうわけや。ほんで
 簡単に触られんように上に「禁」と彫っとくとやなあ~外からみたらみんなきんや!

 氷卸売業30年の辰さんのアイデア:
 例えばやな。表彰台でメダルと一緒にてんこ盛りのかき氷を渡すわけや。
 ほんでもってみんな一気に食べてもらうやろ。ほんだらみんな頭がキーンとなるで!

  まあこんな小ネタで「金メダル」や言われてもぜんぜん嬉しないですわな(泣)
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

112.新文学「花ダジェレ」

花には「花言葉」というものがありますが、それなら「花ダジャレ」もあってもいかも?
と勝手に妄想してみました。アリかナシかの判断は読者のあなたに委ねます(笑)

 初級編(小学生レベル)
 ・ハコベを運べ
 ・菊の値段は聞くな
 ・薔薇の秘密をバラすぞ
 ・ケイトウ色の毛糸

 中級編(中学生レベル)
 ・このアカシヤが友情の証しや
 ・プレゼントは紫陽花にしようか?
 ・この楓、新しいやつにかえで
 ・そのスミレ、隅れ置いといて!

 応用編(昭和のおっちゃんレベル)
 ・サザンが好きなサザンカ
 ・ユリが好きなユリゲラー
 ・像が食べられへん造花(ってもう花ちゃうやん!)
 
読者のみなさんからも花ダジェレもお待ちしてま~す。
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

111.我が社の節電対策

この夏の電力不足に対してどのような対策を打つか?あるネット通販企業の様子
を覗いてみた。御社の対策にも大いに参考になることだろう。

部長「みなさんの頑張りのお陰で我が社の売上は順調である。
   そこで夏の臨時ボーナスとしてみなさんに自転車を1台づつプレゼントする。
   是非ともこの夏の健康作りに役立ててほしい」

社員「わ~い自転車もらえる嬉しいな~どこへ出かけようかな~」

部長「それからここにくじを用意したので抽選でA班とB班に分かれてくれ」

社員「え~なんかオプションも付けてくれるの?嬉しいな~」

部長「では自転車の使い方を説明する。
   電力供給が不足する時間帯の対策としてA班は月水金。B班は火木土と
   命がけで発電してくれ。くれぐれも電気を止めんようにな!」

社員「これ嬉しいのか?悲しいのか?どっちやろ・・・」


御社の電力対策は万全ですか?自転車操業にならないことを祈るばかりです(笑)
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

110.新「5月病」の考察

新入社員や新入生が新しい環境にうまく適応できないことに起因する症状を「五月病」といい
ますが、5月に迎える様々な記念日をきっかけに新しい症状が出てくるかも?
今回は学術的に深く考察してみました。

5月4日「ラムネの日」に発病:炭酸の過剰摂取によりげっぷが止まらなくなる

5月9日「アイスクリームの日」に発病:冷たいものの喉越しが心地よすぎて
ごはんも冷凍してからしか食べれなくなる

5月13日「カクテルの日」に発病:水やお茶も含めて飲み物は
シェーカーで八の字に振ってからしか飲めなくなる

5月16日「旅の日」に発病:人生は旅であると深く思いこんでしまい
上司のことを添乗員さんと呼んでしまう

5月29日「呉服の日」に発病:やっぱり日本人は着物やで!と深く思いこんでしまい
靴下のことを足袋、タクシーのことを駕籠と呼んでしまう

みなさんもくれぐれも新しい五月病にはご用心あれ・・・
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

109.初出勤日から遅刻の言い訳

いよいよ今日から新年度のスタート!おいおい初日から遅刻はあかんで。
しかし今日はエイプリルフールやからオモロイ言い訳できたら特別に許したるわ。

課長:で、なんで遅れたんや?

  • A君の言い訳:電車が遅れそうになったので降りて後ろから押してました
  • B君の言い訳:自転車がパンクして直してたら知らんおばちゃんがうちのも直してと
  • C君の言い訳:電気自動車の電池が切れてコンビニの乾電池で充電してました
  • D君の言い訳:会社の手前のマンホールにはまって大阪湾まで流されてました
  • E君の言い訳:あれがこれでそうなりましてほんでもっていかれこれですわ~

あなたが課長なら誰の言い訳を聞きますか?えっ!誰のも聞かれへんって・・・
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

4月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!

108.3月は語呂合わせで行こう!

今月は語呂合わせが似合うひと月です。1日から5日のアクションプランを
考えてみました。毎日が刺激的になりますように!
  • 3月1日はサイの日:天王寺動物園でサイに挨拶しよう!
  • 3月2日はミニの日:今日1日はカロリーミニマム。質素倹約を心がけよう!
  • 3月3日は耳の日:耳掃除をしてクリアな音声で人の話を聞いてみよう!
  • 3月4日はミシンの日:カーネーションの舞台。岸和田へ行ってみよう!
  • 3月5日は最高の日:こんな日は年に一度です。0時に起きて24時まで満喫しよう!
ほんまに全部実行した人は偉い!なかなかできんで書いた本人も(笑)
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

3月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!

107.船中八策に期待せよ!

大阪では新しい国作りに向けて、坂本竜馬が幕末に示した新政府の国家構想を引き合いに
「船中八策」策定すると発表。さっそく我が社でも朝から話題となりました。

部長  「大阪で船中八策が作られるそうやな」 
若手 「えっ!そんなん作れるんですか?」
   
部長 「作れるんやなくて、今から作るんやで」
若手 「ということは種蒔いて、水やって、肥料も要りますね!
露地栽培ですか?それともハウス栽培?」
   
部長 「君はなんの話をしとんねん!船中八策やで。
 せ・ん・ち・ゅ・う・は・っ・さ・く。」
若手 「えっ?千里中央で八朔を育てる話と違うんですか?千中八朔って?」
   
部長 「むむむ・・・。まあ今日のところはそないしといたろ(泣)」


不覚にも自分で書いて自分で笑ろてしもた・・・
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

106.辰年の抱負を語ろう!

十二支の中で唯一想像上の動物である辰。昭和63年生まれ当たり年の若者たち
はいったいどんな抱負を持つのか?部長が期待を持って訊ねております。

部長
「昭和63年生まれの諸君は今年当たり年やな。抱負を聞かせてくれるか?」
若手A君
「たつ年はやっぱり残業を断つでしょう。僕に残業頼まんといてくださいよ部長」
若手B君 「竜年はやっぱりオレ流でいきますよ。僕にアレコレ指示せんといてくださいよ部長」
若手C君
「僕は先ずええドライバー買いに行きます。で、次の社内コンペでドラコン獲ります。
 ドラコン年だけに・・・な~んて。僕より飛ばさんといてくださいよ部長」
部長 「みんな平和な一年送ってくれ(泣)」

さてみなさんの辰年にはどんなドラマが待っているでしょう?
2012年も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

105.都市ランキング大阪版

先日ある大学が調査した府県別幸福度ランキングでは「大阪」が堂々の最下位47位となっていた(泣)悔しいので「大阪」が1位になる項目はないか客観的な視点でじっくり考えてみた。

調査その1:家にたこ焼き器がある率1位!

調査その2:エスカレーターに乗る時、右に立って左を空ける率1位!

調査その3:おばちゃんの鞄の中にあめちゃんが入っている率1位!

調査その4:ママチャリに傘を立てる器具さすべえが付いている率1位!

調査その5:おもちゃの刀で切られたらやられた~と言いながら本気で切られる率1位!

凄い!どんな項目で調査しても大阪が1位や。さっそく学会で発表しよ(笑)
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

104.都構想ってなんでんねん!

大阪ではこの秋、市長と府知事を選ぶダブル選挙となりその話題の中心が「大阪都構想」である。さっそく大阪で庶民の声を聞いてみた・・・

アナウンサー「都構想についていかがですか?」
おばちゃん「と、こうそう?うちはそんな高層マンションには住む金おまへんで」

アナウンサー「いやいや府と市が一緒になるという構想のことですが?」
おばちゃん「ふとし?麩はすき焼きに入れたら美味しいけど、しって椎茸のこと?
今時の子は何でも略すんやなあ。まあ椎茸も入れるけどな」

アナウンサー「いやいや行政のあり方を伺ってるんですが?」
おばちゃん「きょうせい?私の体型もう矯正したかてあかんがな。おにいちゃん太めがタイプかいな?ふふふ・・・」

アナウンサー「庶民の声をお届けしました。現場からは以上です(泣)」

全国が注目する今年の選挙。大阪がもっと笑顔生まれる街になりますように!
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。