株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください
大阪 マーケティング スマイルマーケティング ホーム > コラム > 読んだら損するしょ〜〜むない話

読んだら損するしょ〜〜むない話

156.♪今日は楽しいひなまつり~

 3月3日はひな祭り。そして誰もが知ってるテーマソングは「うれしいひなまつり」
   あかりをつけましょぼんぼりに~ お花をあげましょ桃の花~
   五人ばやしの笛太鼓~ 今日は楽しいひなまつり~
 今日は少し風邪気味のサラリーマンが替え歌を作っております・・・メロディに
 乗せてどうぞ♪

 1番:スープをつけましょ朝飯に~ 定期を忘れず出かけましょ~
    満員電車に乗りながら~ 今日の会議が憂鬱だ~

 2番:マスクをつけましょ会社では~ インフルエンザが流行ってる~
    ほんとは私も微熱あり~ 誰かにうつせば治るはず~

 3番:お燗をつけましょ立ち飲みで~ あてはやっことさつま揚げ~
    愚痴なら朝まで喋れます~ 今日も終電見送った~

 あなたのお宅では楽しいひなまつりになりますように!
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

155.鬼の起源を考察してみたら・・・

 2月3日は節分。節分といえば赤鬼、青鬼がやってきますが、他にも鬼が付いた
 言葉は沢山あります。今日はそんな言葉の意味を深く考察してみましょう。

 鬼嫁:おによめとは「おに」を「読め」という意味であり、朝まで呑んで帰ったときは
    玄関を開ける前に嫁の機嫌を読んでおけという戒めである。

 鬼瓦:おにかわらとは「おに」か「わら」の比較であり、藁ぶきの屋根にしようか?
    しまいか?やっぱりしよう!と悩んでいる様子を表したものである。

 鬼退治:おにたいじとは「おにた」を「いじ」するという事であり、大仁田厚はプロレ
     スラーか政治家かどちらを維持すべきか?という疑問を表したものである。

 あなたの家には鬼でなく福が沢山訪れますように。鬼は外~福は内~
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

154.シェアリングエコノミーの未来図

 既存のホテルやタクシー事業者に代わり民間で価値提供をするサービスが
 台頭する中、今後新たに生まれそうなネタを妄想してみた。
 参考)
 Airbnb:https://www.airbnb.jp/
 UBER東京:https://www.uber.com/ja/cities/tokyo

 犬の散歩屋「出張や入院の時に犬の散歩に行ってくれる。散歩したコースは
         GPSでルートをレポート」

 鍋奉行サーチ「鍋パーティーするときに鍋奉行として仕切ってくれる
          但し、ルールは厳格」

 映画評論サロン「見たい映画に付き合ってくれ鑑賞後たっぷり評論大会が
           できる。出演している俳優の場合は特別料金加算」
 
 ぐち受付センター「仕事や人間関係で溜まった愚痴を一晩中聞いてくれる
            相手の愚痴を同じだけ聞けば無料に」

 隠し芸家庭教師「年末の宴会で披露したい芸を自宅にきて教えてくれる
            芸を極めればテレビ生中継サービスもあり」

 あなたのスキルを求めている人もきっとどこかにいるはずです!
 2016年も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

153.来年の抱負を語り合おう!

 2016年の干支はサル。師走を迎えた我が社では部長が中心となり
 みんなで来年の抱負を語り合っています。

 部長「今年もあと1か月で終わりやな。来年の干支はサルや。
    みんなサルに因んで来年の抱負を語ってくれるか?」

 A君「僕の抱負はみざるです。ちょうど24歳の当たり年なので
    プチ整形をして美しいサルを目指します!」

 B君「僕の抱負はきかざるです。もともとお洒落は好きなので
    給料全額ファッションにつぎ込んで着飾ります!」

 C君「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 部長「C君はなんで黙っとんねん?」

 A君B君「部長、それ言わざるですわ」♪チャンチャン

 皆さんも大いなる抱負を抱いて良い年をお迎えください。
 では来年も引き続きしょ~むないネタにご期待くださいね。

152.いい日をいっぱい作りましょう!

 11月8日はいい歯の日、11月16日はいい色の日、そして11月22日は
 いい夫婦の日と11月はいい日がいっぱい。そこで新しいいい日を作って
 みました。

 11月3日「いいさの日」は何を頼まれても絶対に断りません

 11月5日「いい子の日」は悪ガキもいい子やね~と褒めてもらえます

 11月14日「いい意思の日」は一日前向きな気合で頑張ります!

 11月24日「いい西の日」は朝から西へ向かいましょう。いざ天竺へ

 11月30日「いい身ゼロの日」は残念ながら今日の切り身はあきまへん(泣)

 いいか悪いかようわからんようになっとるがな・・・
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

151.我が社の記念日を制定しよう!

 下期の立ち上がりである10月1日は記念日がいっぱい。そこでうちの会社
 でもインパクトのある記念日を考えてみることになりました・・・

 部長「10月1日は記念日がぎょうさんあるんやで。今日はみんなに教えたる。
     コーヒーの日、磁石の日、日本茶の日、ハンコの日、日本酒の日、
     醤油の日、メガネの日、デザインの日、国際音楽の日、ネクタイの日、
     香水の日、福祉用具の日、赤い羽根の日とかあんねんで。凄いやろ!
     うちの会社を盛り上げる記念日もなんか考えてくれ」

 課長「10月1日で遠い日はどないでしょう?私は通勤3時間かかりますねん」

 係長「遠いよりトイでおもちゃの日は?私は今でもプラモデル作ってますし」

 主任「101はやっぱりワンちゃんでしょう。私いぬ年ですし。ワン!」

 新人「101回といえばやっぱりプロポーズちゃいますぅ?僕は死にません!」

 部長「よし!今日は我が社のプロポーズの日に制定や。
    社長室へ行って『その社長の椅子と結婚させてください!』と頼んでくるわ」

 課員一同「結局、自分のためかい!!」

 御社の記念日も作ってみませんか?日本記念日協会で登録もできまっせ。
 http://www.kinenbi.gr.jp/mypage/entry
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

150.おみくじの進化系とは

 ロボットがおみくじをしてくれる時代になった今、その結果も多様性が求められる。
 そこで新たなおみくじをいろいろと妄想中なり。

 大吉吉(だいきちきち):一見大吉に見えるけど実は大吉風の普通の吉

 中小吉(ちゅうしょうきち):中小企業の人だけ吉だがそれ以外の人には関係ない

 中中中吉(ちゅうちゅうちゅうきち):今日はねずみに気を付けろ!

 小小吉(こしょうきち):今日はラーメンにコショウを入れるといいことがある

 大中小吉(だいちゅうしょうきち):何がええかは自分自身で勝手に決めてくれ

 みなさんの今日の運勢が大吉でありますように!
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

149.夏を乗りきる知恵比べ

 外がどんなに暑くても営業マンは外回りすることが仕事です!
 今日はそんな営業マンが夏を乗り切る知恵をみんなで共有しています。

 部長「今年の夏も暑い日が続くけど、くれぐれも熱中症には気を付けてくれ。
     ところで営業マンとして暑さ対策の知恵は持ってるんか?お互いの
     知恵をうまいこと共有しよやないか・・・」

 A君「そりゃうちわが一番ですが、僕なんかはかなりハードに使うので鞄の中
    にうちわ100本入れてますねん。その代りカタログとか見積書とか会社
    に置いていってますけど・・・」

 B君「そりゃ営業先を喫茶店にすることですわ。喫茶店見つけたらすかさず
    飛び込み営業してるんで、商談中は涼しいし、たまにアイスコーヒー
    なんか出してくれはります。でも我が社自慢の高速処理サーバはまだ
    一台も売れませんけど・・・」

 C君「そりゃアンドロイドに行かせることですわ。僕は会社にいますけど代わ
    りにロボットのコショウ君に営業に行かせてます。でも今だに「コンチハ」
    という挨拶しかできないんですけど・・・」

 部長「あほんだら!全員家帰って、頭冷やして、寝とけ~(泣)」

 みなさんも熱中症には気を付けてこの夏を乗り切ってくださいね。
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

148.文月のキャンペーン

 7月は旧暦で文月。夏の売上拡大に向けて今月のキャンペーンを
 考えてみよう!

 部長「今月は文月や。「ふみ」にちなんだ集客キャンペーンを考えてくれ」

 社員A「お客さんに恋文を送ります。好き、好き、好きやから買いに来て」
 部長「脅迫状か!」

 社員B「お客さんと文通を始めます。
      今日何してたん?僕はテレビ見て散歩行って道で10円拾ってん」
 部長「お前の日記か!」

 社員C「お客さんの家にふみ込みます。今すぐうちの店までご同行願います」
 部長「警察官か!」

 ちなみに7月23日は「文月ふみの日」あなたは誰に文を贈りますか・・・
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

147.水無月を迎えて

 6月と言えば梅雨の季節。そう雨が沢山降るので、天に水が無くなり
 水無月と呼ばれます。しかしそんなこと若手社員は知りまへんわな~

 部長「今日から水無月(みなづき)の始まりやな~」
 
 若手A君「えっ?うなづきですか!それなら僕得意です。
       部長の話は全然わからなくても、うなづいてますから」

 若手B君「ちゃうちゃう。部長はみかづきって言うてはんねん!
       6月はずっと三日月しか出えへんということでしょ部長!」
 
 部長「二人とも惜しい・・・ってなんでねん(泣)わしの涙で梅雨入りするわ」

 若手A君B君「うまい!さすが部長!!」

 おだてるのはうまい若手の二人。今月も部長と仲良くね~
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。
< 前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次 >