株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください
大阪 マーケティング スマイルマーケティング ホーム > コラム > ちょっと気になる4P戦略 > PRODUCT戦略 > 319.睡眠時間や消費カロリー表示する鏡が誕生?

PRODUCT戦略

319.睡眠時間や消費カロリー表示する鏡が誕生?

横浜市とNTTドコモなどはIoTを活用したスマートホームの実証実験の中で日々の睡眠時間や消費カロリーを表示する鏡を洗面台に設置。移動可能なトレーラーハウスを使ったスマートホーム(約25平米)に台所、風呂、ベッドなども装備し2年間の実証実験を行う。ちょっと住んでみたいがな・・・

プロダクト戦略を妄想せよ!
IoTなど最新テクノロジーを搭載しバイタルデータを表示する鏡は「未来」をテーマとした製品戦略。逆にその昔に発売するもののまったく売れなかったものを復刻させるカップ麺は「過去」をテーマにした製品戦略。現代であればどちらもSNSにシェアされる「ネタ消費」として注目を集めることが期待できる。製品の過去、現在、未来。タイムマシンに乗った気分で考えてみたいもんでんな。