株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

PRODUCT戦略

300.日本人なら盆栽とコイを育てよ!

越前漆器の山久漆工は盆栽とコイが同時に育てられる水槽型インテリアを開発。「渓」という名のインテリアは高さ約130センチ、幅約60センチで竹や桜などの蒔絵(まきえ)を施し漆塗りで仕上げている。土は使わず魚の排泄物を栄養素にするアクアポニックスという栽培方法を応用。価格は約160万円也。錦鯉を育てたら元が取れるかも?(笑)

プロダクト戦略を妄想せよ!
ものあまり社会といわれる中においてまだ満たされていないニーズを「アンメットニーズ」といいます。長年愛犬ブームと言われながらなかった「愛犬ソング」や日本を象徴する盆栽とコイを同じに育てるインテリアなど、かなり柔軟な発想でなければ出てこないアイデアかもしれません。まだ満たされてないニーズを見つけるには日々のアンテナを高く掲げておくことが重要でんな~