株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

PRICE戦略

276.日本に居ながら現地価格でお買いもの?

無料対話アプリで人気のLINEのECサービス「LINEトリップバサール」では海外の衣料や雑貨を現地価格で購入、輸入でき、英語での入力や関税手続きが不要。まずバックブランド、ジュエリーブランドなど米国の15ブランドを取扱い、今後は食品などにも拡大予定。TPPってこうゆうことやったんか・・・

プライス戦略を妄想せよ!
その昔、舶来品=高級品という単純なイメージが定着していたが、モノや情報が国境を越えてグローバルに行き来する時代においては、海の向こうから来るものは高いなんて理屈は通用しない。日本の価格と海外の価格のチューニングに新たなプライス戦略がありそうでんな。