株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください
大阪 マーケティング スマイルマーケティング ホーム > コラム > ちょっと気になる4P戦略 > PRICE戦略 > 244.わ~い!あれもタダやしこれもタダやで~

PRICE戦略

244.わ~い!あれもタダやしこれもタダやで~

事例1)イケメンがタダで洗髪してくれるって?
花王は女性向けシャンプーサロン「ASIENCE Beauty Shampoo Bar」を六本木ヒルズ期間限定でオープン。アジエンスを使いイケメン美容師が無料で髪を洗い整えてくれる。さらに来店客は6人から美容師を指名できる。サロンの隣には商品をイメージしたノンアルコールドリンク3種を提供するバーも開設。今後、大阪、福岡、札幌でも開設し約6000人の利用を目指している。大阪のおばちゃんなら徹夜で並んででも行くやろな~(笑)

事例2)浅漬けがタダで食べれるって?
エバラ食品工業は主力商品「浅漬けの素」で漬けたナスを全国のスーパーを使いサンプリングする。旬を迎えた「冬春なす」の産地である高知県などと協力し計一万人に試食してもらう計画。4月17日が「よいな(す)」という語呂合わせから「なすび記念日」とされているので東京都内の2会場で試食イベントを開催した。家から白ごはん持っていってナスもらうとするか(笑)

発想指南)商品の魅力を広く知ってもらうため、割引価格で販売する方法もあるが、一気にタダで提供することで、話題性も生み相乗効果が期待できる。ただしコストをかけて無料でサンプリングするからには、一定期間内にターゲットとなる顧客を絞りこみ、目標人数に対してしっかり接点を作る事がポイント。限られた時間と金を計画的に使うからこそ、その後の売上に繋がる訳でんな。