株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

PLACE戦略

268.自販機ですけど方言は得意ですけん!

ダイドードリンコは全国の高速道路のサービスエリアに各地の方言を話す「おしゃべり機能」付きの自動販売機を設置する。中日本ハイウェイ・アドバンスと組み、中央自動車道と長野自動車道の36台に機能を追加。信州弁、美濃弁など6種類の方言に対応。今後、京都では織田信長仕様の自販機も検討中。さて本能寺を護れるのか?注目したいものである。

プレース戦略を妄想せよ!
流通戦略には販路を拡大するプッシュ型の打ち手の他にも、魅力的な販路で集客力を高めるというプル型の打ち手もある。怪獣酒場も方言自販機もそこでしか体験できない価値を提供することで消費者がわざわざ行きたいという気持になることができる。自社の店舗はわざわざ行きたい場所なのか?一度チェックしてみたいもんでんな。