株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

PLACE戦略

248.消費者の目的に先回りせよ!

事例1)富士山にお店出しまんねん!
眼鏡専門店のJINSは富士山5合目の商業施設「富士急雲上閣」にサングラスショップ「FUJIYAMA JINS」を期間限定でオープン。標高2305メートルあるので眼鏡店としては日本最高地点になるのだとか。山の上は地上に比べて紫外線が強く登山者の目を守ることが狙い。度が付いていない97種類のサングラスに加えレンズに富士山が写るオリジナルサングラスも販売。5合目までならすぐに登れそうやん(笑)

事例2)海岸にお店出しまんねん!
ギャップジャパンは江ノ島に「オールドネイビー」の海の家を期間限定でオープン。バーベキューなどの料理に加えて店舗も併設。片瀬西浜海岸にあるオゥカフェ湘南と組み白が基調の店舗をオールドネイビーのブランドカラーである青で彩り、海水浴に来た観光客や住民の来店を見込む。ビキニ姿のアメリカンギャルがぎょうさんおったら絶対いくわな(笑)

発想指南)四季を持つ日本の消費者は春夏秋冬それぞれの季節に合わせて様々なスポットに出かけていきます。そんな行動に先回りして期間限定ショップを展開するのは、販促効果に加えて大きな宣伝効果が期待できます。秋は紅葉、冬はスキー、年始は初詣と、さて次はどこにお店を出しましょうか?