株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください
大阪 マーケティング スマイルマーケティング ホーム > コラム > ちょっと気になる4P戦略 > PLACE戦略 > 244.恋愛そして結婚。すべてが大切な思い出ですわな。

PLACE戦略

244.恋愛そして結婚。すべてが大切な思い出ですわな。

事例1)元カレの思い出も元カノの思い出も残しますねん!
寺田倉庫は昔の恋人との甘い思い出を箱に詰めてひそかにパソコンなどを通じて楽しむことができるサービス「minikuLOVE(ミニクラヴ)元カレBOX・元カノBOX」を発売。ネットで注文すると専用の段ボールが送られてくるので、その箱に懐かしいラブレターや写真などを詰めて発送すると保管し、スタッフが1点づつ写真を撮ってリスト化してくれるという仕組み。1箱月額250円ですが・・・おたくは何箱要りまっか?(笑)

事例2)映画を見ながらサプライズ婚挙げまへんか?
シネコン大手のイオンエンターテイメントは妻か夫のどちらかに内緒で挙式する「サプライズ結婚式」をイオンモール幕張新都心で計画。既に入籍しているが結婚式を挙げていない夫婦で子どもがいることが条件。当日は家族で映画を鑑賞し、エンドロールの後に結婚式を告知。その後、同モール内の特設ステージで人前式を挙げる流れ。元カレ、元カノの事は忘れて幸せになってちょうだい。

発想指南)恋愛や結婚のカタチも時代と共にどんどん変化していくものなので時代の感性にあった商品やサービスを提供することで、全く新しい市場を創造することも可能になるかも?その為には10年後20年後の恋愛のカタチや結婚のカタチを想像する力も要りまんな。スタッフ集めて妄想ミーティングしてみてはどない?