株式会社スマイルマーケティング

大阪 マーケティング マーケティングセミナー スマイルマーケティング

サイトマップ
ご質問など、お気軽にお問い合わせください

発想力の鍛え方20

16.タイムスリップ発想法

ITの進化により携帯が財布になったり、パソコンが指紋で動いたりしていますがそのような技術は10年後にはもうスタンダードな仕様になっているのではないでしょうか?現在の環境で顧客ニーズを考えていても製品が生まれるころには環境がワンステップ進んでいますよね。そこで自分自身が少し未来に行って新しい事を発想してみましょう。例えば10年先のテレビはどのようになっているのか?その頃どんな自動車が街を走っているのか?自社の商品サイクルに合わせてスリップする時間は調整してみてくださいね。さあタイムスリップして未来の顧客が求める商品を生み出しましょう!発想力だけでなく創造力もかなり必要かも?