2018
05.01

2018年5月1日第182号

メールマガジンバックナンバー

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読いただきほんまにありがとうございます。
4月の週末は春の陽気に浮かれてみさき公園で猿を見て、御室仁和寺で釈迦誕生仏に出会い、平野の全興寺で地獄を見て、但馬の国でお茶の作法を学ぶという五感溢れる体験を沢山させていただきました。

またその間にリニューアルされた伊丹空港も見てきましたが、到着口が南北の建物のちょうど真ん中に移動され、モノレールや空港バスへのアクセスがとても便利になっていました。

特徴的だったのは、飛行機で大阪に到着した人が最初に目にする光景が551の蓬莱に並ぶ人の行列です(笑)そうあの「あるとき~ないとき~」で有名な。

大阪といえば、たこ焼きや串カツのイメージもありますが、これからは豚まんの町としてもあの匂いと共に全国的に話題になるかもしれませんね(笑)
ちなみに大阪の人間はあの豚まんで晩ご飯を済ませたりします。これほんま。

さて、そんな町の開発キーワードに「駅カン」というものが登場しているそうです。
これまで「駅マエ」に商店街があり、「駅ナカ」にショップが増えてきましたが次は駅と駅の間の高架下を開発する「駅カン」の開発に注目が集まっています。

例えば、京浜急行電鉄が簡易ホテルを作ったり、東京急行電鉄が飲食店を作ったり、そして大阪の南海電気鉄道でも飲食店やスポーツ店の開発が進んでいます。
https://ekikan.com/

考えてみれば文字通り沿線沿いにある高架下は都心の遊休地として色々な分野で活用が拡がりそうですね。
でもその際は低価格帯のビジネスよりも高価格帯の方がマッチしていますよね。
高架(こうか)だけに(笑)

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←ゴールデンウィークの過ごし方
——————————————————————
1)スマイルマーケティングトピックス
ビジネス発想力をテーマとしたオープンセミナーのご案内をさせていただきます。
なにわのマーケティングコーチ独自の視点をたっぷりお楽しみください。

■5月20日(日)マーケティング力で先を読む!仕事塾in東京
東京での講演には「ほんまでっか!?TV」にも出演の牛窪恵さんも登場!
花のお江戸でしっかり前座を務めて参ります(笑)
日時:5月20日(日)13:00~18:50
会場:SPACE NIO(スペースニオ)日本経済新聞社東京本社ビル2階
定員:80名
プログラム:
レッスン1)日経MJで鍛えるマーケティング発想力講座 高橋健三
レッスン2)人を動かすマーケティングの新潮流 国田圭作氏
レッスン3)顧客目線でトレンドを捉えよう売れる仕組みの創り方 理央周氏
レッスン4)ビジネスに役立つトレンドの芽のつかみ方 牛窪恵氏
参加費:16500円(税込み)日経新聞3ヶ月間お届け
主催:日本経済新聞社
お申込みはこちら
https://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=2328

■6月6日(水)なにわマーケティング大学2018オープンキャンパス!
毎年満員御礼のイベントです。6月末から始まる本講座の講師が5名が
一堂に会し、お好きな講座を選び体験することができます。
日時:6月6日(水)18:00~20:30
会場:マイドームおおさか 8階第1会議室他
定員:70名(例年満席となりますのでお早めにお申し込みを!)
対象:大阪府内の中小企業経営者・経営幹部の皆さま
プログラム:
全体講演)マーケティングの入門は4Pフレームの理解から 高橋健三
体験講座)4名の講師から2名の体験受講が出来ます
     福満ヒロユキ氏、清水憲彦氏、中野雅公氏、横田雅章氏
参加費:無料
主催:大阪府 
お申込みはこちら
https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input.do?tetudukiId=2018030046

■6月9日(土)マーケティング力で先を読む!仕事塾in福岡
日経新聞主催のオープン講座が福岡でも開催されます。大阪、東京とは
講師が入れ替わりますのでサイトにてご確認ください。博多でもよろしく!
http://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.aspx?ID=2327

■6月15日(金)マーケティング妄想バー
3ヶ月に1度オープンする妄想好きの集まりです。お酒の勢いも借りながら
次の一手を妄想してみましょう!
日時:6月15日(金)19:00~22:00頃
会場:堺筋本町近隣のお店にて
定員:先着10名
プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介
      日経MJの記事から次の打ち手を妄想
参加費:3500円(ワンドリンク&軽食付き)
主催:スマイルマーケティング 
お申込みはinfo@smile-mk.comまで

■予告!なにわマーケティング大学本講座の開講日程
なにわのマーケティングコーチ高橋健三が担当する本講座「売れるマーケティング基礎講座」は6月27日(水)7月4日(水)7月11日(水)の開講です。

——————————————————————
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ4月1日~30日記事より)
提供価値を高める手段としてコラボレーションは今や当り前の取り組みになっ
てきました。今月は衣・食・住のカテゴリーでご紹介!
http://www.smile-mk.com/column/collaboration/

■グンゼ&AOKI
紳士服のAOKIはグンゼと共同開発した「着心地スッキリ肌着」を発売。襟、袖口、裾に縫い目がないので、ワイシャツから肌着のラインが見えにくくジャケットを着ないクールビス期間の商品としてアピールする。白とベージュがあり価格は1500円也。
https://www.aoki-style.com/assets/pdf/upload/news/409/e9d761722b5213090ff469d2e71840fb.pdf

■サントリー&スノーピーク
サントリー食品インターナショナルは、キャンプ用品のスノーピークと共同開発した無糖の天然水「南アルプススパークリング」とレモンを使った2種類を「天然水」ブランドで展開する。口に流れ込む炭酸水の量を増やす容器を使い刺激をより味わえる工夫をしている。
https://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0677.html

■資生堂&ユニクロ
資生堂はユニクロとコラボ販促を展開。全国のユニクロ店舗で女性用エアリズムを購入した消費者に資生堂マキアージュのサンプルを配付。マキアージュ取扱店では購入者にエアリズムの引換券を配付。特設サイトでは両社社員による商品紹介を実施している。
https://smartbeauty.uniqlo.com/

——————————————————————
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ4月1日~30日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からなにわのマーケティングコーチが独自の視点でちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバーを600本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(商品)戦略

事例1)えっ!スマホが歯が白くしてくれるって?
美容商材メーカーのartlessが開発した「Smart White」は歯に専用のゲルを塗布しマウスピースをスマホに繋げると青色発光ダイオード(LED)が照射される。塗布したゲルに含まれる酸化チタンとの光触媒効果で歯の汚れを分解しホワイトニング効果があるそうだ。週に3回、1回15分のケアが必要で価格は4800円。やっぱり「芸能人は歯がいのち」でんな(笑)
http://smartwhite.jp/about/

事例2)えっ!うちの家がルーブル美術館になるって?
米国生まれの電子キャンバス「ミューラル」は本体に37枚の絵画が保存されており、27インチの液晶画面からゴッホやルノアールなど巨匠の名画が次々と映し出される。額は9万9千円と12万4千円となっているが、他にも会員カードを購入することで専用サイトに収められた3万点以上の作品を1年間鑑賞することもできる。こりゃ家に入るのに入館料もらわなあきまへんな(笑)
https://meural.jp/

プロダクト戦略を妄想せよ!
歯医者に行かなければ出来なかったホワイトニングが自宅で出来る。美術館に行かなければ見れなかった名画が自宅で見れる。どちらも消費者の「もっと便利に」というわがままに応えたプロダクトであると評価できる。次はどんなわがままを叶えるのか?新商品の開発にはそんな視点が重要でんな。

■PRICE(価格)戦略

事例1)いいね!の数でお安うしときまっせ!
京都の着物レンタル店「京あるき」では客が借りた着物姿をアップしたSNSでの「いいね!」数を買い取るサービスを開始。。例えば「いいね!」の数が100なら100円引きになり9999円までを上限とする。また1万以上の場合は借りた着物が進呈される仕組みになっている。セットのレンタル料は6000円で事前予約なら3990円。SNS友達の多い方は京都へGO!
http://arthousetexas.org/topic/1goog1en-sns-campaign/

事例2)ワンコインでも理想のお相手見つけます?
イベント運営のリンクバルは女性が月額500円で婚活パーティーに参加し放題のサービスを開始。20歳以上の未婚女性が対象で、同社サイトに掲載されている約3000の婚活パーティに何回でも参加が可能。キャンピングカーを借りて北海道から沖縄まで白馬の王子様を探す旅ができまんな(笑)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000428.000004786.html

プライス戦略を妄想せよ!
SNSを活用した割引サービスは増えているが、1万超えると着物進呈というのが参加意欲をかき立てる。また定額制が流行る中、思い切ったワンコイン
という価格設定も分かりやすく思わず参加意欲をかき立てることだろう。値引きをするときは話題性にも繋がる太っ腹なアイデアがポイントでんな。

■PLACE(販路)戦略

事例1)米国ではサラダの自販機が人気です!
シカゴ市内にある新鮮な野菜サラダを扱う自動販売機「ファーマーズ・フリッジ」では透明なプラスチック容器にケールやほうれん草、きゅうり、アボガド、人参、果物などをミックスしたサラダを販売しており、新鮮度を保つため毎朝作って自販機に入れている。価格は7ドルで売れ残りは夜に回収し救済者用施設に寄付。現在は大学校内や薬局、病院ロビーなども含め120台を設置。大阪メトロ御堂筋線の駅にも欲しいもんでんな。
https://www.farmersfridge.com/

事例2)韓国では心の処方箋自販機が人気です!
ソウル市内に設置された自販機には「心の薬包20代30代青年店」と書かれており、中には縦10センチ横14センチの箱が約20種類入っている。箱には「夢の消滅症」「孤独のウイルス」「やる気不振」などと書かれており、価格はひとつ500ウォン(約50円)。箱を開けるとそれぞれの症状で悩む若者を励ますメッセージやお勧めの映画や演劇、本の紹介文、気分転換に役立つ散歩コースの地図などが入っている。アニマル浜口の「気合いだ~」も入れとかな・・・
https://ameblo.jp/iseoulu/image-12296017726-13990994291.html

プレイス戦略を妄想せよ!
今回は自販機の事例を二つ取り上げてみたが、自販機を単なる人手不足の解消手段とだけ考えるのではなく、お店に立ち寄る時間のない忙しい人に向けたビタミン補給や、悩みをもつ若者に向けたアドバイスなど、これまでになかった新たな価値を提供する販路として可能性を追求したいもんでんな。

■PROMOTION(販促)戦略

事例1)恐怖体験!ピラニアに餌をやれ!
八景島シーパラダイスではピラニアに餌をあげる企画「ピラニアハンドフィールディング」を7月まで実施。水槽の中で泳ぐ100匹以上のピラニアに工業用手袋をはめた手で餌を与えることができる。餌を食べる振動が手に伝わる刺激的な体験が1回300円でできる。あの出川もヤバイよ!といってます(笑)
http://www.seaparadise.co.jp/event/yaba-piranha/index.html

事例2)必要な人脈はAIが教えてくれる?
名刺管理サービスのSansanは社内で蓄積した名刺データの中から次に出会うべき人を推薦する機能「スマートレコメンデーション」を新たに導入。利用者が名刺交換した人の業種や地域、所属部署などの傾向をAIが分析し、社内の他の人が交換した名刺データの中から、その人が興味を持ちそうな人を推薦し、紹介もしてくれる。次は誰に会えるのか楽しみになりまんな。
https://jp.corp-sansan.com/news/2018/post-4274.html

プロモーション戦略を妄想せよ!
消費者が受け取る情報量が増え続ける環境に置いては、自分にとって「未知」なるものだけに興味を示すと考える必要がある。そのような意味でピラニアに餌やりはおそらくほとんどの人にとって未知なる体験であるし、会ったことのない人との出会いももちろん未知である。消費者にとって「未知なるもの」を沢山見つけたいもんでんな。

——————————————————————
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニングなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■ゴールデンウィークの過ごし方
連休前に部長から「せっかくの連休やねんからゴールデンウィークらしい有意義な過ごし方せえよ」と言われていた部下達から連休明けの報告です。

部長「ゴールディンウィークも終わったけどみんな有意義に過ごせたんか?」

A君「はい。僕はゴールデンレトリバー。犬の散歩です」

部長「君とこそんな大きい犬を飼うてたんか?」
 
A君「いえいえ。運動不足なんでよその犬の散歩に付いていってました」

B君「僕は新宿ゴールデン街です」

部長「毎晩呑み歩いてたんか?」
 
B君「いえいえ。そんなお金ないので昼間に歩いて店の名前でしりとりしてました。スナックあけみ、美沙、サテンドール・・・」

C君「僕はもっぱらゴールデン・ハーフ聴いてました」
 
部長「懐かしいな~わしはエバのファンやったな」
 
C君「黄色いサクランボ食べますぅ~?もう古漬けですけど・・・」

みなさんのゴールデンウィークが有意義な時間となりますように!
来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

5月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2018年5月1日第182号
読者数:628名(5月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-3-5F
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com

新刊著書:「もう安売りしかないと思う前に読む本」紹介サイト
https://www.sinkan.jp/news/8184
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2018 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

無料メールマガジン登録

ちょっと気になる4P戦略など発想ヒントが一杯のメルマガです。