2016
08.01

2016年8月1日第161号

メールマガジンバックナンバー

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
大阪では天神祭りを終え、何やら夏が終わりかけた気分ですが、今日1日は
PLの花火大会、そして6日は淀川の花火大会とまだまだ大空に大輪が開く日
が続きます。

毎年の事ですが、沢山花火を見ていると自分でもやってみたくなり、コンビニ
で売っているセットを買ったりしますが、最終的には線香花火の小さな炎に
ほっこりしたりするもんでんな。どうぞ皆さんも日本の夏をお楽しみください。

そして世間ではポケモンGOが大きな話題になっていますが、もちろんマーケ
ッターの一人として、このプログラムに真摯に取り組んでおります(笑)
現在レベル8で、捕まえたポケモンは105匹、図鑑には24匹を掲載しており
ます。しかし最近は、一度捕まえたポケモンがボールから何度も逃げてしまう
場面に遭遇。少し夏バテ気味なのかもしれませんね(笑)

歩きスマホなどの問題も指摘されていますが、公園や砂丘などこれまであまり
人が来なかった場所に人が集まってきたり、商店街の集客に活用されたりと
年齢を問わず幅広い層とコミュニケーションが取れる部分に大きな可能性を
感じています。
今後はマンション購入や事務所移転など不動産流通にも影響を及ぼすかも、
しれませんね~。くれぐれもご安全にGO!

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←ビアガーデンの新メニューとは?
——————————————————————
1)スマイルマーケティングトピックス
当社では「分かる!使える!役に立つ!」をモットーにオリジナリティ溢れるプロ
グラムであなたのマーケティング発想力を鍛えます。笑いたっぷりのセミナーで
楽しく学んでみませんか?

■9/2(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎!
 お酒の勢いを借りて妄想を繰り広げる少し大人なバー型講座。次の一手を
 ここで妄想してみませんか?

 日時:9月2日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を互いに紹介
        日経MJの記事から4Pトレンドをキーワード化
 定員:先着10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■今後のセミナー予定です。
 10月15日(土)第3回サルでもわかるマーケティング入門講座
 12月 2日(金)マーケティング妄想バー

——————————————————————
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ7月1日~31日記事より)
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。
今月はミッキー、ハローキティ、スヌーピーと女子ウケするコラボの数々です!

■タニタ&TKP
 貸会議室のTKPは会議室利用者向けに、タニタが監修して1食500キロカロリ
 ーに抑えた健康志向の弁当を販売する。タニタ食堂のメニューをアレンジし「サ
 バのネギ味噌焼き」や「鶏のてりやき」など5種類を展開。
 http://www.konshinkai.net/plan_tanita_bento.html

■ベイスターズ&ノジマ
 家電量販店のノジマは横浜DeNAベイスターズと共同開発した家電製品を発
 売。第一弾として横浜ブルーの小型扇風機を2980円(税別)で予約開始した
 ところ初回生産分500台は完売し、増産に入っている。
 http://www.nojima.co.jp/ir/news/docs/2016062901.html

■コクヨ&青山フラワーマーケット
 コクヨはオフィス向けに青山フラワーマーケットと共同で、棚や机に取り付ける
 専用のプランターを開発。会議スペースの仕切りなどに植物を使うことでカフェ
 のような快適な空間づくりを提案。
 http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2016/06/1839.html

——————————————————————
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ7月1日~31日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)このペンは193ヵ国語が読めまんねん?
 サンワサプライは文字をペン先でなぞるだけでパソコンに取り込めるスキャナー
 「ペン型スキャナー400-SCN037」を発売。193ヵ国の言語を読み、読み込
 んだ文字をテキスト化して保存することで、翻訳したり辞書で調べたりすることが
 できる。価格は1万8333円也。このペン持って世界一周してみますぅ?
 http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SCN037

 事例2)民泊部屋の騒音も室温も管理しまっせ!
 訪日客向け通信サービスのジェイピーモバイルは、民泊部屋の貸し手に対して
 部屋の音量や温度を把握できるセンサー「ポイント」を発売。あらかじめ設定し
 た異常値を超えると貸し手のスマホに通知がくる仕組みになっている。価格は1
 万4800円也。煙も感知できるのでベランダでの喫煙も遠隔からチェック可能。
 https://minut.jp/
 
 プロダクト戦略を妄想せよ!
 グローバル化やシェリングエコノミーなど市場の拡大スピードに対して人の知識
 や体制が追いつかない場面において、新しい技術は大いに役に立つものである。
 これらのテクノロジーにAI(人工知能)が加われば、人が対応する前にすべての
 問題を解決してくれる日も近いかもしれまへんな~

■PRICE(製品)戦略

 事例1)ええぃ!小学生はみんな500円均一や!
 ファミリーレストラン「デニーズ」は夏休み期間の集客策として、大人向け定番メ
 ニュ-の数種類を小学生限定で540円で提供する。「とろ~り卵とチーズのオム
 ライス」や「デミたまハンバーグ」「生パスタミートソース」など通常千円前後のもの
 を量を減らさず割引する。夏休みの絵日記に書いてくれそうでんな。ご馳走さん!
 http://www.dennys.jp/menu/kids-campaign/

 事例2)これもあれもタダでもらってくれまへんか?
 ネットベンチャーのスプレッドワンは不要になったモノを無料で人に譲るアプリ「ギ
 フテル」を提供開始。不要になった洋服、家電製品、マンガなどを写真と説明付き
 で出品し、欲しい人は「譲って欲しい!」ボタンで意思表示する。希望者が複数い
 る場合は自動抽選で選ばれる。これで我が家もスッキリ片付くかもね?
 http://toomilog.com/giftel

 プライス戦略を妄想せよ!
 値引きをするときは対象者や期間を絞り込んで条件付きで行うことがポイント。
 そんな視点で小学生500円は、夏休みの親子連れがついつい行きたくなる魅
 力的な企画になっている。一方、要らなくなったものを売るという仕組みから譲
 るというサービスに進化が進んでいる。今後は途上国支援などと結びつき、大
 きな流れが生まれるかもしれまへんな~

■PLACE(流通)戦略

 事例1)制服もお洒落に着こなす時代です?
 ユナイテッド・アローズは仕事用のお洒落な制服を企画・販売する新レーベル
 「ユニフォーム ユナイテッドアローズ」を立ち上げ。レストランやホテル運営の
 プラン・ドゥ・シーと協業する。セレクトショップで培ってきたUAの目利き力や
 企画・編集力を活用し販売先を拡大する。そのうちに「東京制服コレクション」
 というショーが生まれそうでんな。
 http://www.united-arrows.co.jp/news/corp/2016/06/067308.html

 事例2)走るレストランバス。いざ出発進行!
 旅行会社のウィラーアライアンスは東京タワーなどの名所を巡りながら車内で
 食事や缶ビールを楽しめるレストランバスを運行。コースは3種類あり15時、
 17時30分、19時45分に出発。大人4800円、子供2800円で東京駅から
 お台場、レインボーブリッジ、東京タワーなどを回り1時間半のバスツアーが楽
 しめる。大阪やったらコナもんざんまいざんまいやな(笑)
 http://travel.willer.co.jp/restaurantbus/

 プレース戦略を妄想せよ!
 UAはB2Cから制服というB2Bに販路を拡大、ウィラーは移動という手段から
 レストランという目的にシフトチェンジ。自社が持つ経営資源(人、モノ、カネ、
 情報)を活かし新たなターゲットや手法を見つけ出すのもプレース戦略の面白
 さと言えまんな~

■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)ショーのスポンサーはアマゾンです!
 東京コレクションを軸とする東京ファッション・ウィークの冠スポンサーにアマゾ
 ンジャパンがついた。インターネット通販企業がスポンサーに付くことでデジタル
 を使った新しい見せ方や購買行動が提供できると期待を寄せている。例えば
 ショーを見た消費者が、半年先ではなく即座に新作を購入する試みなど、ファッ
 ション通販の世界が進化するのかも?大阪ならヒョウ柄コレクションやな(笑)
 http://www.amazon.co.jp/gp/press/pr/20160721

 事例2)その傘袋。うっかり食べてしまうかも?
 野菜配達のオイシックスは傘袋自動装着器「ベジポン」を考案。傘を差し込むと
 ネギ、ニンジン、ナスなどの野菜デザインの傘袋に入って出てくるので、まるで
 野菜を収穫したような気分に浸ることができる。また装置は本物の土と野菜を
 入れたプチ畑の間に設置することで、臨場感を出している。思わずかぶり付く人
 が出てきそうやで。
 http://www.oisix.co.jp/Portals/0/pdf2016/160701vegepon2.pdf

 プロモーション戦略を妄想せよ!
 プロモーションのステップで大切なことは先ずアテンション。つまり注目を引くこと
 でブランド名を意識してもらう場を作ること。ファッションショーの冠スポンサーが
 アマゾンになれば、当然ショーを見る観客はアマゾンを意識するし、自分の傘が
 突然ネギやニンジンになれば、野菜のことを思い出してしまう。自社ブランドがど
 んな場面で想起されているのか?要チェックでんな。

——————————————————————
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン
グなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■ビアガーデンの名物メニューを開発せよ!
 夏といえばビアガーデン!しかしどこもジョッキに入った冷えた生ビールを出す
 ので代わり映えがしない。そこで生ビールに代わる当店だけのオリジナルメニ
 ューを考えてみた。

 新メニュー1:熱ビール
          熱燗です。とにかく熱々ですぐには飲めません。
          喉が焼ける感覚をお楽しみください!

 新メニュー2:古ビール
          栓を空けて一週間放置した熟成ビール。
          ぬるっとした気持ち悪さがポイントです!

 新メニュー3:靴ビール
          あなたが一日履いた靴にビールをお注ぎします。
          どこか懐かしい香りをお楽しみください!

 こんなビアガーデン誰も行かんわな(泣)やっぱり定番がええわ~
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

8月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2016年8月1日第161号
読者数:590名(8月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2016 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

無料メールマガジン登録

ちょっと気になる4P戦略など発想ヒントが一杯のメルマガです。