2016
02.01

2016年2月1日第155号

メールマガジンバックナンバー

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
早いもので今年も1か月が経過しましたが、2月は逃げる。3月は去る。と
申しますので益々仕事のスピードを上げていかなあきまへんな。

但し、今年は閏年なので2月は29日まであります。4年に一度の貴重な一日、
時は金なり。タイムイズマネー。とも申しますので有意義に使いたいもんでんな。

さて、先日の日経MJ新聞では全国47都道府県のヒット商品を、地元をよく
知る支社・支局の記者が「ご当地ヒット」として推薦してはりました。

ちなみに関西のご当地ヒットを見てみると
兵庫は「コウノトリ育むお米」、京都は「琳派誕生400年記念の関連商材」、
滋賀は「ラ コリーナ近江八幡メインショップ」、奈良は「オーベルジュ・ド・ぷれ
さんす桜井」、和歌山は「高野山開創1200年」、そして大阪は11月19日に
オープンした生きているミュージアム「ニフレル」が選ばれておりました。

地方創生がテーマになる時代、地元の強みを磨き上げ一発屋でなく永続的に
魅力を発信するマーケティング活動が重要になってきました。47都道府県を
訪ねてご当地ヒットをひとうひとつ学んでみたいもんでんな。

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←鬼の起源を考察せよ
——————————————————————
1)スマイルマーケティングトピックス
今年もオリジナリティ溢れるプログラムであなたのマーケティング発想力を鍛え
ます。笑いたっぷりのセミナーをどうぞお楽しみください。

■3/4(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎!
 2016年度を占う妄想バーです。お酒の勢いも借りながら記事の背景にある
 ほんまの潜在ニーズを見つける場。次の一手のヒントになること間違いなし!

 日時:3月4日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 プログラム:参加者のちょっと気になる商品を紹介
        日経MJの記事から4Pトレンドをキーワード化
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■4/16(土)「サルでもわかるマーケティング入門講座」初心者歓迎!
 今年の干支にちなんでサルをテーマに超ビギナー向け講座を開設します。
 土曜日の午後、ゆったりとした気分でマーケティングのいろはを学んでみま
 せんか?

 日時:4月16日(土)13:00~17:00
 会場:スマイルマーケティング
 プログラム:マーケティングの理論とセンスを事例で学ぶ
        ワークショップ型講座
 対象:マーケティング初心者(※事前学習は不要です)
 定員:10名限り
 参加費:4000円
 お申込み:info@smile-mk.comまで

——————————————————————
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ1月1日~31日記事より)
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。
今月は産学連携のコラボをピックアップしました。

■梅花女子大&中田食品&凸版印刷
 中田食品は梅花女子大学生のアイデアで梅を使った新商品を開発。最優秀賞
 に選ばれた「オリーブ梅のパスターソース」は、凸版印刷が開発した包装材を
 使用しソースが入ったパウチにパスタを入れ電子レンジで温めると食べられる。
 http://www.toppan.co.jp/news/2015/10/newsrelease151030_1.html

■香川大&オスモティックジャパン
 香川県の健康関連商品製造ベンチャーオスモティックジャパンは香川大学工学
 部の協力でO脚を矯正するエクササイズ器具を開発。靴状の器具で両足首を
 外側に開く動作を繰り返すことで徐々にO脚が改善する。
 http://store.osmotic.jp/news-list

■近畿大学&マシンメンテナンスサービス
 水中から酸素を抜き取る脱気水の製造装置を扱うマシンメンテナンスサービスは
 近畿大学と共同で低コレステロールの鶏卵を開発。飼育用の水に脱気水を使うと、
 普通の水に比べコレステロール値が約20%低くなる。
 http://www.mms577.com/

——————————————————————
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ1月1日~31日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)ファスナーの次は珈琲をどうぞ?
 ファスナー世界最大手のYKKはブラジルの自社農園栽培豆を使ったカフェ 
 事業を本格展開する。東京都墨田区の「カフェ・ボンフィーノ本店」には大型
 焙煎機を備え自社農園の豆を焙煎後すぐにコーヒーにしてくれる。同社は19
 72年にブラジルへ進出した後、85年から地域貢献を兼ねて自社農園でコー
 ヒー豆を栽培している。ファスナーだけにカフェ事業にも結びついた訳でんな。
 http://www.cafebonfino.com/index.html

 事例2)マップの次は文房具をどうぞ?
 住宅地図大手のゼンリンは自社で整備した地図データをデザインに取り入れ
 たクリアファイルやノートなど文房具に参入する。20~30代女性社員による
 プロジェクトで、東京・丸の内と表参道、吉祥寺、福岡・天神の4エリアの地図
 データをデザインに活用し、先ずは首都圏と福岡のロフト18店舗で販売する。
 自分の住む町の地図が入ったカスタマイズも人気が出るかもね?
 http://www.zenrin.co.jp/goods/matimati/

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 YKKがカフェ。ゼンリンが文房具。どちらも業界大手による新規事業参入で
 あり、商品及び販路ともに新たなチャレンジの始まりです。両社ともに本業で
 はB2Bが主体でありB2C事業での勝算は未知数ですが、消費者の声を直接
 聞くタッチポイントを持つ事は長期的には有益な打ち手になることでしょう。

■PRICE(製品)戦略

 事例1)ネクタイの借り放題って?
 タナクロはネットでネクタイのレンタルサービスを提供する「KASHIKARI(カシ
 カリ)」を開始。月額3600円、5800円、1万2800円のコースがあり最高額
 のプランではエルメスやグッチなどのブランドネクタイを借りることができる。
 ネクタイの他にもカフスボタンやタイピンも揃っているのでTPOに合わせたコー
 ディネイトも可能。池乃めだかのど派手なスーツも借りてみたいわな(笑)
 https://kashi-kari.jp/

 事例2)タクシーの乗り放題って?
 JTBは一定額を払えばタクシーが乗り放題になる定額サービスの実証実験を
 福岡市で実施。70歳以上で福岡市内の東、博多、中央区を対象にし希望者
 はまず買い物店やかかりつけの病院を目的地として指定し自宅との間を乗り
 放題で行き来できる。価格は2万8千円からだが目的地により上下する。お抱
 え運転手やめてこっちにしよっかな(笑)
 https://www.jtb.co.jp/region/kyushu/taxi/

 プライス戦略を妄想せよ!
 音楽配信の定額制が増える中、ネクタイの定額やタクシーの定額など消費者
 にとって支払い額が予め決まっていると安心して消費することができる。一方
 飲み放題ではドリンクメニューが制限されたり、企業側も損が出ないよう知恵
 を絞っている。企業にとっての採算ラインを抑えながら消費者に向けてお得感
 をしっかり伝えていくことがポイントでんな~
 

■PLACE(流通)戦略

 事例1)♪昔の名前で~出ています?
 森永製菓は東京駅構内に創業者の名前である森永太一郎を冠したチョコレ
 ートを販売する期間限定の直営店「TAICHIRO MORINAGA」を開店。「ハイ
 クラウン」は8本入りで2千円など原材料や製法にこだわった高価格帯の商
 品を提供。創業者の名前で若者からシニア層へファンを拡大を狙う。舶来も
 んに飽きた方には日本のチョコもええかもね?
 https://www.morinaga.co.jp/taichiro/

 事例2)♪お魚になったわ・た・し~
 サンシャイン水族館は幅約12メートルの大水槽前で行う夜ヨガの参加者を
 女性限定で募集。朝ヨガの参加者から「仕事帰りにゆったりした気分で楽し
 みたい」という声に応えた企画で約30種類の魚が優雅に泳ぐ大水槽の前で
 60分間のヨガを実施。まるで海の底を散歩しているような気分になれそう
 でんな~乙姫様に逢えたりして(笑)
 http://sunshine-jyoshido.com/lesson-event/%E3%80%902%E6%9C%88%E5%88%86%E5%8B%9F%E9%9B%86%E4%B8%AD%EF%BC%81%E3%80%91%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8%E3%81%A7%E5%A4%9C%E3%83%A8%E3%82%AC%EF%BC%81/

 プレース戦略を妄想せよ!
 ネット通販の市場規模が拡大する中、リアルの店舗や施設ではわざわざそこ
 へ行く理由をしっかり作っていかないと集客が難しい環境になってきています。
 チョコが好き、ヨガが好きなどターゲット像をしっかりイメージして五感を通じて
 どんな価値提供ができるのか?しっかりきっちり作戦立てることが重要でんな。

■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)ラグビーですがポロを宣伝しまんねん?
 米衣料品の「ポロ ラルフ ローレン」はラグビー日本代表の五郎丸歩選手と
 スペシャルサポーター契約を締結。オフの時の服装や靴や小物などを提供
 することで幅広い層への認知拡大を図る。これを機会にラグビー男子はラ
 ルフローレンを身に着けることが定番になるかも知れまへんな~。どっちも
 英国生まれやからまっええか(笑)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160125-00000131-nksports-spo

 事例2)フェラーリですがお宅の宣伝しまんねん?
 福井県の映像スクリーン製造販売のシアターハウスは高級車の車体を使っ
 た広告事業を開始。フェラーリやポルシェに企業のロゴや広告を貼って街中
 を走り、SNSなどを通じた口コミ効果を狙う。広告料はフェラーリのドア片面で
 1か月10万円から。僕のポルシェも広告に使うとするか・・・ミニカーやけど。
 https://theaterhouse.co.jp/

 プロモーション戦略を妄想せよ!
 日本中で話題になった五郎丸選手や男子の憧れであるフェラーリやポルシェ
 など人気者を使って宣伝をする手法はよくありますが、人をキャラクターにす
 る場合はその見た目だけでなく、話し方や性格なども含め発信するすべての
 情報が自社のブランドイメージに合致しているのか?さらに新たなブランド価
 値を生み出してくれるのか?そんな視点もポイントでんな~

——————————————————————
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン
グなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■鬼の起源を考察してみたら・・・
 2月3日は節分。節分といえば赤鬼、青鬼がやってきますが、他にも鬼が付いた
 言葉は沢山あります。今日はそんな言葉の意味を深く考察してみましょう。

 鬼嫁:おによめとは「おに」を「読め」という意味であり、朝まで呑んで帰ったときは
    玄関を開ける前に嫁の機嫌を読んでおけという戒めである。

 鬼瓦:おにかわらとは「おに」か「わら」の比較であり、藁ぶきの屋根にしようか?
    しまいか?やっぱりしよう!と悩んでいる様子を表したものである。

 鬼退治:おにたいじとは「おにた」を「いじ」するという事であり、大仁田厚はプロレ
     スラーか政治家かどちらを維持すべきか?という疑問を表したものである。

 あなたの家には鬼でなく福が沢山訪れますように。鬼は外~福は内~
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

2月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2016年2月1日第155号
読者数:580名(2月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2016 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

無料メールマガジン登録

ちょっと気になる4P戦略など発想ヒントが一杯のメルマガです。