2015
12.01

2015年12月1日第153号

メールマガジンバックナンバー

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
早いもので師走に入り、そろそろ来年の妄想を膨らませる季節となりました。
次の干支はサル。木の上に登って新たな年を展望していきたいもんでんな。

そんな中、先日追手門学院大学が設立した「笑学研究所」というものに興味
を持ち、設立記念シンポジウムに参加して参りました。
https://www.otemon.ac.jp/news/detail/880

ここでは新たにお笑い芸人を輩出するということではなく、笑いと知の融合
を目指し、総合的な学問研究をテーマに掲げておられます。

パネラーのコメントによると、大阪人のお笑いレベルが高いのは商売人の
町にその背景があるとのこと。
そもそも売り手は高く売りたい、買い手は安く買いたいという対立関係にあ
る両者を良好な関係に持っていくための重要な道具として笑いが不可欠な
ものとなった。なるほど!これはまさになにわの商人の知恵。つまりはスマ
イルマーケティングでんな(笑)

研究所のキーワードには大阪文化、コミュニケーション、自己表現などが並
び、笑いから生まれる価値創造を体系的に研究することで、やがては世界
初「笑学部」の創設を目論んでいるとか・・・おもろいがな!
大阪らしいユニークな取り組みをこれからもウォッチしていきまっせ~

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略
3)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
4)読んだら損するしょ~むない話←来年の抱負を語り合おう!
——————————————————————
1)スマイルマーケティングトピックス
マーケティングを学ぶことはビジネス発想力を鍛えることに直結します。
当社が提供する笑いたっぷりのセミナーで是非新たなヒントを見つけてください。

■12/4(金)「マーケティング妄想バー」妄想好き歓迎!
 今年最後の妄想バーが開店です。お酒の勢いも借りて来るべき2016年を 
 大いに妄想しましょう。異業種間での語らいから新たなヒントが生まれますよ。
 日時:12月4日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:http://www.smile-mk.com/seminar/notice/contents005088.html

——————————————————————
2)だいぶ気になるコラボレーション戦略(日経MJ11月1日~30日記事より)
フィリップ・コトラーが提唱するマーケティング3.0においては、企業の提供価値
を強化するための具体的な手法としてコラボレーションが紹介されています。
今月もそんなコラボの事例をピックアップしていきましょう。

■歌舞伎×オンワード
 オンワード樫山は「歌舞伎」×「五大陸」のコラボネクタイを販売。衣装の柄や
 日本の伝統的な模様を使った西陣織でオリジナルの升ケースに入っている。
 http://www.onward.co.jp/news/2015/09/gotairiku-0917.html

■アディダス×三菱鉛筆
 三菱鉛筆はアディダスジャパンが監修した筆記具、ペンケース、ノートなど66
 品目を発売。男子中高生からのブランド人気を活用する。
 http://www.mpuni.co.jp/news/pressrelease/detail/20151106181025.html

■エヴァンゲリオン×はるやま商事
 はるやま商事は新世紀エヴァンゲリオンとのコラボ商品を取り扱う店舗をJR
 秋葉原駅の駅ビル「アトレ秋葉原1」に期間限定で開店。
 http://haruyama.jp/cts/archive/eva3/

——————————————————————
3)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ11月1日~30日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)これひとつで日本酒鮮度を守ります!
 デンソーは日本酒メーカー関谷醸造との協力で、カーエアコンの技術を活用
 し酒瓶内の空気をモーターで抜き取り真空にすることで日本酒の参加を防ぐ
 「SAKE SAVER(酒セーバー)」を開発。この装置を使えば開栓して2週間
 経過しても3~4日後の状態を維持できる。価格は1万~1万2千円程度の
 予定。エアコンから日本酒っておもろいがな。
 http://www.denso.co.jp/ja/news/newsreleases/2015/151125-01.html

 事例2)薬が好きになるチョコが出来たで?
 森永製菓は病児保育サービスを手掛ける埼玉医科大学と共同で、子供が薬
 を飲みやすくするチョコレート「にがいのにがいのとんでいけ」を発売。チョコ
 の甘味が薬の苦みを約5~8割抑えてくれる。価格は600円。大人になって
 もゴーヤやピーマンが苦手な人におススメでんな(笑)
 https://www.morinaga.co.jp/company/newsrelease/detail.php?no=1229

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 カーエアコンの技術で日本酒の鮮度を守り、お菓子の技術で薬の服薬を助
 ける。どちらもまだ解決されていないアンメットニーズに対応したユニークな
 解決法でんな。日頃見ている市場にこだわらず新たな市場機会を見つける
 ことでまだまだブルーオーシャンは広がるということでんな。

■PRICE(製品)戦略

 事例1)なんと!キットカットが一本2016円?
 ネスレ日本は専門店への来客100万人を記念して金箔で包んだ「キットカッ
 トショコラトリー サブリム 金箔重」を500本限定発売する。価格は1本20
 16円也。さらに会員登録すると約230グラムの24金を使った金のキットカ
 ットが抽選で当たるキャンペーンも実施。来年のおせち料理はこれ一本で
 ええな(笑)
 http://www.nestle.co.jp/media/pressreleases/allpressreleases/documents/20151116_kitkat.pdf

 事例2)使った券でも集めたらまた乗れるで!
 京浜急行電鉄は夕方に品川駅を出る特急「ウイング号」の使用済み特急
 券を集めると無料券と交換できるサービスを導入。20枚集めると3枚、
 40枚なら8枚、60枚なら15枚の無料券に交換。乗れば乗るほど得する
 特急なら用事がない日でも乗ってしまいそうでんな(笑)
 http://www.keikyu.co.jp/company/news/2015/20151104HP_15139MT.html

 プライス戦略を妄想せよ!
 商品やサービスのプロダクトにはその価値に見合ったプライスが設定され
 ている。よってプライスを高くするまたは安くするときには、きちんとした理由
 がなければその均衡が崩れることにつながる。100万人来店で高価格品を。
 いつも乗車してくれるので無料券を。どちらの打ち手もしっかりとした訳があ
 りまんな~

■PLACE(流通)戦略

 事例1)知育玩具が毎月届きまっせ~!
 毎月定額で子供の性別、年齢、季節に合わせた最適な知育玩具を複数
 自宅に届けるサービス「トイサブ!」が登場。どんなおもちゃを選んでよい
 かわからないという親のニーズに応えて提供。届いたおもちゃは購入する
 ことも可能で料金は月3480円也。パズルが好きな大人向けにも展開で
 きそうでんな。
 http://www.toysub.net/

 事例2)家でも会社でも小屋暮らしでどない?
 タマホームの子会社であるSuMiKaは室内に置ける小屋の販売を強化
 する。現在「家の中の小屋」は機能に応じて3種あり「壁にもなる書斎小
 部屋」は作業所や寝室にも使える。また子供の遊び場や勉強室に適し
 た小屋もある。これからは会社でも一人ひと小屋が流行るかもね?(笑)
 https://sumika.me/koya/inside

 プレース戦略を妄想せよ!
 子供に知育玩具を買ってあげたいもののそれを選ぶ基準を持っていな
 い。そんなニーズに定期便で応えるサービスは個人宅だけでなく保育所
 などの事業所でも大きなニーズが感じられる。一方、スタバはサードプレ
 ースをコンセプトにしているがこれからはセルフスペースという小屋空間
 が時流に乗っていくのかも?

■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)働く女性に食材あげちゃいます!
 野菜宅配のオイシックスは女性の転職支援サイトと組み主菜と副菜が
 20分で作れる食材キット「キットオイシックス」を800名に無料でプレゼ
 ントするキャンペーンを実施。仕事や家事に忙しい女性に実際に使って
 もらうことで利用者増大を目指す。キットオイシイックスでしょうな(笑)
 http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000097.000008895.html

 事例2)本日の肌予報をお届けします?
 ポーラは日本気象協会と共同で全国各地の肌状態を予測するサイト
 「美肌予報」を開設。肌データと気象データを組み合わせて翌月の肌の
 様子を予想し手入れ方法を指南。例えば冬に気温が下がる地域では
 血行が悪くシワが出来やすいのでマッサージ方法や食事レシピを紹介。
 そのうちテレビでも肌予想するかもね?(笑)
 http://www.pola.co.jp/special/bihadayoho/

 プロモーション戦略を妄想せよ!
 オイシックスでは新商品の価値を伝えるターゲットを転職サイトで絞り
 込んでアプローチし、プロモーションの費用対効果を高めている。また
 ポーラではビッグデータに基づいた肌予報を武器に新たな市場創造を
 働きかけている。このようにプロモーション戦略は明確な狙いも持って
 実行することで成果を生み出す訳ですな~

——————————————————————
4)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン
グなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■来年の抱負を語り合おう!
 2016年の干支はサル。師走を迎えた我が社では部長が中心となり
 みんなで来年の抱負を語り合っています。

 部長「今年もあと1か月で終わりやな。来年の干支はサルや。
    みんなサルに因んで来年の抱負を語ってくれるか?」

 A君「僕の抱負はみざるです。ちょうど24歳の当たり年なので
    プチ整形をして美しいサルを目指します!」

 B君「僕の抱負はきかざるです。もともとお洒落は好きなので
    給料全額ファッションにつぎ込んで着飾ります!」

 C君「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 部長「C君はなんで黙っとんねん?」

 A君B君「部長、それ言わざるですわ」♪チャンチャン

 皆さんも大いなる抱負を抱いて良い年をお迎えください。
 では来年も引き続きしょ~むないネタにご期待くださいね。

12月もあなたにとって笑顔溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2015年12月1日第153号
読者数:578名(12月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255  FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2015 SMILE MARKETING INC. All rights reserved.

無料メールマガジン登録

ちょっと気になる4P戦略など発想ヒントが一杯のメルマガです。