2015
08.01

2015年8月1日第149号

メールマガジンバックナンバー

まいどおおきに!スマイルマーケティングの高橋健三です!

いつもスマイルメルマガをご愛読をいただきほんまにありがとうございます。
それにしても今年の夏もなかなかの酷暑が続きます。そんな折なので数年
前から気になっていた「日傘」を遂に導入しました。

もちろん日傘を買うのは初めての経験ですので、売り場の販売員さんに選
び方を教えてもらいました。最新の機能は「遮熱性」「遮光性」そして「紫外
線カット」とのこと。そしてもちろん晴雨兼用です。素直に勧められる商品を
購入し、今週から使い始めましたが、これがなかなか優れもの。
直射日光の下での体感温度は5度ぐらい違うのではないかと感じています。

但し、日傘をさしている男性はまだほとんど居ないので少し注目を浴びてし
まいます(笑)「何事もみんなですれば怖くいない!」ということで本町界隈
で日傘男子、募集中です!(笑)

さてマーケティングの世界では、このメルマガでも今年に入ってからコラボレ
ーションの事例を紹介しておりますが、これまでの商品単位のコラボではな
く新たに事業単位のコラボが始まってきました。

例えば、ユニクロとセブンイレブン。店舗網を拡大したいユニクロがセブン
イレブンの店舗網を活用することでプレース戦略が一気に加速します。
さらにローソンと楽天。通販で購入された商品の配送で課題になっているの
が、不在がちな自宅へ配送完了させる「ラストワンマイル」問題。これをロー
ソン店舗で引き取り可能とすることで一気に解決することができます。

このように自社が持っている強みをさらに強化するための異業種間のコラボ
レーションは益々増えていくことでしょう。まさにコトラー博士が提唱している
「マーケティング3.0」を実践する時代に突入してきました。

「すべてのマーケティングは笑顔のために!」進化する市場に対応するため
マーケティング分析力、発想力、そして実践力を鍛えて参りましょう~!市場
の熱さに負けないよう日傘を持って(笑)

では今月も「SMILE-MKメールマガジン」をじっくりお楽しみください。
感謝!

■■■インデックスのご案内■■■
1)スマイルマーケティングトピックス
2)日経MJで見つけた「ちょっと気になる4P戦略」からの~妄想指南!
3)読んだら損するしょ~むない話←夏を乗り切る知恵比べ
——————————————————————
1)スマイルマーケティングトピックス
マーケティングを学ぶことはビジネス発想力を鍛えることに直結します。
当社が提供する笑いたっぷりのセミナーで是非新たなヒントを見つけてください。

■8/7(金)「マーケティング妄想バー」
 お酒の勢いを借りてマーケティング妄想力を鍛える講座です。今回は「市場
 価値とは何ぞや?」をテーマに皆さんと熱い意見交換をします。是非どうぞ!
 日時:8月7日(金)19:00~22:00
 会場:堺筋本町近隣レストランバーにて
 定員:10名限り
 参加費:3000円(ワンドリンク&軽食付き)
 お申込み:info@smile-mk.comまで

■9月2日(水)9日(水)16日(水)「売れるマーケティング発想講座」
 「なにわマーケティング大学」の9月講座が受付開始となりました。定員24名
 となっておりますので、お早目にお申込みください。
 詳しくはこちら
 http://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/keiei/27nmdaigakuhassou.html

■8月1日(土)「SEMBA223CAFE」ラインナップ刷新
 せんば仏像カフェでは12のステージを飾るインテリア仏像を月ごとに入れ
 替えています。まさに「会いに行ける仏像。そして連れて帰れる仏像」をテー
 マにしたカフェ兼ストアです。葉月のラインナップもお楽しみに。
 https://www.facebook.com/223cafe?fref=photo

■今後のオープン講座開催予定
 9月12日(土)マーケティングぶら散歩:街を歩いて発想します。
 10月2日(金)日本語で学ぶマーケティング講座:企業戦略を分析します。
 11月4日(水)マーケティング連想カフェ:身近な事例で学びます。

■「チャレンジニッポン47」プロジェクトについて
 当社では「日本のビジネス発想力を鍛えたい!」をスローガンに全国47
 都道府県でマーケティング発想力をテーマとしたセミナーの開催を希望
 しています。セミナー開催にご興味ある方はご連絡をお待ちしております。
 共にビジネス発想力を鍛えて参りましょう!

——————————————————————
ピックアップすべき記事が少なかったため
今月は「だいぶ気になるコラボレーション戦略」コーナーお休みします。
——————————————————————

2)ちょっと気になる4P戦略(日経MJ7月1日~31日記事より)
日経MJに掲載された記事の中からちょっと気になる4Pネタをピックアップ。
サイトではバックナンバー500本以上掲載中!
http://www.smile-mk.com/column/strategy/

■PRODUCT(製品)戦略

 事例1)この夏は虫除けウェアでお出かけや~!
 顔も含めて全身で着る人型防虫ネット「着る蚊帳ネッツメン」がアイデアグッズ
 ブランド「BIBILABO(ビビラボ)」から発売。一般的な網戸よりも細
かい1ミリ
 メッシュの網目により、蚊の侵入を防ぐ。手足はゴムバンドで締めるが、トイレ
 の際のファスナー付きで価格は7138円。もう誰にも血は吸わせんで~
 http://www.bibilab.jp/product/ns1_30_31_32/

 事例2)缶コーヒーにする?それともソフトにする?
 ダイドードリンコは東北自動車道のサービスエリア、パーキングエリアで缶コ
 ーヒー風味のソフトクリームを販売。「ダイドーブレンドコーヒー」とのコラボ商
 品として香料を使わず風味を出した。価格は500円。自動販売機で缶コーヒ
 ーかソフトクリームか選べるようになるかもね?
 http://www.dydo.co.jp/corporate/news/2015/pdf/20150710.pdf

 プロダクト戦略を妄想せよ!
 蚊帳を着る。缶コーヒーを食べる。誰もが知っている商品の提供スタイルを
 変えることで新たな顧客層を開拓し、その結果として従来商品の販売促進
 にも繋げる。昔からウルトラマンも仮面ライダーも「変身」が売り物だったけど、
 商品にも「変身」でパワーアップすることが求められる時代でんな~

■PRICE(製品)戦略

 事例1)1杯2500円のコーヒーのお味は?
 茨城県のサザコーヒーは国際品評会で優勝した中米パナマ産コーヒー豆を
 ネットで落札。エスメラルダ農園の「ゲイシャ」という品種で1ポンドあたり
140
 ドル10セント。通常の豆の約100倍の取引価格とのこと。サザコーヒーでは
 10月1日「コーヒーの日」から1杯2500円で提供予定。100倍で買っ
た豆が
 約10倍の2500円なら安いかも?茨城まで行くか・・・
 http://www2.enekoshop.jp/shop/coffee/item_list?category_id=225622

 事例2)暑いときほどお得でっせ~!
 ビッグカメラは前日の暑さに応じて商品購入時に付与するポイントを最大5%
 上乗せするサービスを提供。対象商品はエアコン、冷蔵庫、扇風機、大型テ
 レビ、デジタル一眼カメラなどとなっている気温が30~31.9度なら1%、そ
 れ以上は0.9度ごとに1%分増やし35度以上になると5%上乗せする。こう
 なると酷暑もちょびっと嬉しくなるか・・・
 http://www.biccamera.com/bc/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=001150010&q=%83%7C%83%43%83%93%83%67up%83%5A%81%5B%83%8B&sort=05&type=&rowPerPage=100#index&ref=toppage

 プライス戦略を妄想せよ!
 2500円のコーヒーと聞けば、えらい高いやん!と感じるが、それが世界一の
 豆と聞けば逆に安いかも?という気分になる。つまりプライス(価格)設定とは
 プロダクト(製品)価値とのバランスで認識されるものであるため、モノだけを
 見せるのではなくその製品が持つ背景や物語性などを付加することで、同じ
 価格でも割安に感じてもらうことがコツでんな~

■PLACE(流通)戦略

 事例1)スヌーピーで80万人!ムーミンで100万人!
 2016年3月に港区の区立麻布保育園跡地に「PEANUTS」を題材とした
 「スヌーピーミュージアム」が誕生する。森ビルなどが施設を建てソニーCPが
 運営を行う。初年度入館者目標は80万人。また2017年には埼玉県飯能市
 に「ムーミン」のテーマパークが誕生する。宮沢湖や周辺の森など自然が豊か
 な広大なスペースで初年度入館者目標は100万人。アニメキャラのテーマパ
 ーク巡りで日本縦断できそうでんな。
 http://www.scp.co.jp/biz/release/150728.pdf
 http://moomin.co.jp/news/media/12649

 事例2)はんこもサンダルも自販機で売ってまっせ~!
 シャチハタはオリジナルスタンプを作れる自販機「オスモ」を開発。文字や写真
 を入れたオリジナルスタンプを数分間で作ることができ、全国100か所のテー
 マパークや観光地への設置を目指す。消費者は売店でスタンプ本体を買って
 自販機で印字部分を作成する。またデッカーズジャパンはサンダルブランド
 「サヌーク」を自販機で発売。足元のマットで商品サイズや素材を確認すること
 ができる。
 http://www.shachihata.co.jp/pressrelease/2015/osmo.php
 http://www.sanuk.jp/vending_machine/

 プレース戦略を妄想せよ!
 昔の「客寄せパンダ」も今はスヌーピーやムーミンになってきたが、大型施設
 だけでなく、小さな個人商店においても「タバコ屋の看板娘」のような存在は
 重要である。商品を売る時代ではなく、体験を売る時代に相応しく自販機で
 売るはんこやサンダルも体験の工夫があるところは要チェックでんな~

■PROMOTION(仕掛け)戦略

 事例1)夏の浴衣選びはバーチャル試着で!
 松屋銀座店では浴衣の仮想試着サービスを開始。実際に着用しなくても色
 合いや柄のイメージが確認できる。屋上ビアガーデンと婦人靴売り場に1台
 づつ装置を設置。内蔵のカメラで読み取った顔や体のサイズに合わせて
 浴衣を表示しお客さまは片腕を動かすだけで希望の商品を選ぶことができ
 る。最近プチブームの男の着物もこの装置で試着したいもんでんな~
 http://news.mynavi.jp/news/2015/07/16/107/

 事例2)肝試し行きますぅ~?タクシーで?
 横浜市のタクシー会社「三和交通」が業界初の「心霊スポット巡礼ツアー」を
 開始。 夜9時に新横浜駅をスタートしトンネル、ガード下、廃墟など話題に
 なっている心霊スポットを巡る。金曜、土曜のみの予約制で2~4人で受付、
 料金は1台6000円。ツアー後に後ろのシートがびっしょり濡れているかも?
 あ~こわ~
 http://www.sanwakoutsu.co.jp/special/vol_001.html

 プロモーション戦略を妄想せよ!
 仮想装置で試着をするのも?噂の心霊スポットを巡るのも?どちらも現実とは
 違うバーチャルな体験を活用することで、話題性や販売促進につなげて行く
 面白いプロモーション手法である。自社でも見えるものばかりに着目せずに見
 えないものをどう活用するか?という発想がこれからは要りまんな~

——————————————————————
3)読んだら損するしょ~むない話
新しいアイデアは妄想~発想~構想と徐々に進化していくもの。先ずは妄想力
を鍛えるためにしょ~むないことを考えてみる。これって案外大切なトレーニン
グなんですよ~いやほんま(笑)
http://www.smile-mk.com/column/trivial_matter/

■夏を乗りきる知恵比べ
 外がどんなに暑くても営業マンは外回りすることが仕事です!
 今日はそんな営業マンが夏を乗り切る知恵をみんなで共有しています。

 部長「今年の夏も暑い日が続くけど、くれぐれも熱中症には気を付けてくれ。
     ところで営業マンとして暑さ対策の知恵は持ってるんか?お互いの
     知恵をうまいこと共有しよやないか・・・」

 A君「そりゃうちわが一番ですが、僕なんかはかなりハードに使うので鞄の中
    にうちわ100本入れてますねん。その代りカタログとか見積書とか会社
    に置いていってますけど・・・」

 B君「そりゃ営業先を喫茶店にすることですわ。喫茶店見つけたらすかさず
    飛び込み営業してるんで、商談中は涼しいし、たまにアイスコーヒー
    なんか出してくれはります。でも我が社自慢の高速処理サーバはまだ
    一台も売れませんけど・・・」

 C君「そりゃアンドロイドに行かせることですわ。僕は会社にいますけど代わ
    りにロボットのコショウ君に営業に行かせてます。でも今だに「コンチハ」
    という挨拶しかできないんですけど・・・」

 部長「あほんだら!全員家帰って、頭冷やして、寝とけ~(泣)」

 みなさんも熱中症には気を付けてこの夏を乗り切ってくださいね。
 来月も引き続きしょ~むないネタにご期待ください。

8月もあなたにとって笑顔締溢れるひと月になりますように!感謝!
◆◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆ニコ◆◆◆
「SMILE-MKメールマガジン」2015年8月1日第149号
読者数:575名(8月1日現在)
編集者:なにわのマーケティングコーチ高橋健三(グロービスMBA大阪1st)
フェイスブックhttp://www.facebook.com/kenzotakahashi2525
発行元:株式会社スマイルマーケティング
〒541-0053大阪市中央区本町2-3-8三甲大阪本町ビル10F
TEL:06-4705-2255 FAX:06-4705-2288 K- TAI:080-1414-2558
URL:http://www.smile-mk.com
東京サテライト〒105-0014 東京都港区芝2-5-10-903
本メルマガに関するご感想やリクエストをお待ちしています
mailto:info@smile-mk.com
著書:「コンサルタントが使っているフレームワーク思考法」中経出版
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784046027177
◆◆◆◆◆◆【すべてのマーケティングは「笑顔」のために!】◆◆◆◆◆◆
Copyright(c)2015 SMILE MARKETING INC. All rights reserved

無料メールマガジン登録

ちょっと気になる4P戦略など発想ヒントが一杯のメルマガです。